なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺味玉入り」@ぶっと麺 しゃにむにの写真【店名】                          しゃにむに




【場所】                           本巣市



【営業時間】                      11時~14時




                              18時~21時

                              

【定休日】                      水曜日・第2・第4火曜日




【席数】                             11席




【メニュー】                      つけ麺味玉入り




【値段】                           880円




【つけ汁】                       魚介系豚骨醤油




【麺】                            太麺ちぢれ




【点数】                            68点




【感想】




岐阜市の隣の本巣市にある〝しゃにむに〟。〝つけ麺〟・〝ラーメン〟・〝まぜそば〟・〝限定〟メニューの四種類のメニュー構成だが、店の軸となるのは〝つけ麺〟。店長が一人で調理・接客を行っているのと、〝つけ麺〟・〝まぜそば〟と言う〝太麺〟を使う性質上回転が少し遅いのは、このタイプの店では宿命とも言える。時間は掛るが、長蛇の列が並ぶのも珍しくはない。さて、今回注文したのは、看板メニューになる〝つけ麺〟。〝麺〟は、並(200g)・大盛り(300g)から選ぶ事が出来て、この100gの差は、意外と警戒しなければならないのだが、敢えて大盛りでチョイス。〝つけ汁〟は、定番の〝魚介系豚骨醬油〟で、「またこの味か!!」~と思うし、味の予想は付くのだが、これだけ同じタイプの〝つけ汁〟が多いと、やはり特徴がなければ?と思うのも事実。早速、石鍋?でグツグツと煮えたぎる〝つけ汁〟その物を味見する。確かに濃厚な動物系の旨味が凝縮されてはいるが、思ったよりも魚介系の風味は大人しい印象。醤油ダレのコクもあって、サラッとしたタイプの〝つけ汁〟。店内の説明では、魚介系の材料に様々な節系を用いているとあったが、う~ん・・・・・沸騰している間に風味が飛んでしまったのだろうか?〝麺〟は、北海道産の小麦粉を使った〝太麺ちぢれ〟。モチモチとして程良い弾力性のある麺は、噛み応えもあって、小麦粉の甘みや香りもしっかりと伝わるし、つけ汁との絡みも悪くはない。チャーシューも炙りかな?炙りの香ばしさもあるし、適度な肉質の弾力・脂身の甘みもあるし十分美味いレベル。つけ麺としても、上手にバランスの良さは伝わるのだが、他の店(類似)との〝差〟と言うか、他の店にはない特徴らしき物は見当たらない。決して悪くはないのだが。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。