なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鴨そば」@支那そば まるこうの写真良い意味でラーメン屋らしくないこちらのお店
ほぼカウンター席のみで鉄板焼き屋のように目前で調理をみれます
バーのような光の使い方で夜になればさらにムーディーな感じに
洗い場などは目につかない位置にあり雰囲気を大事にしてるお店です
さながらフレンチのお店ののようにも感じられます


一世を風靡したトリュフオイルが付いてくる清湯系の支那そば
鴨肉チャーシューも堪能したく5枚乗った「鴨そば」を頂いてきました

鴨ガラと野菜の旨味と香りが色濃く感じられるスープ
鴨肉チャーシューからもオイリーで力強い香りも鼻を刺激します
鴨清湯で塩味であっさりと仕上げられてますが濃厚で
鶏では感じられない野性味あふれるパンチのあるスープです

そんなスープにより奥行きを持たせる香り良い全粒粉麺
ストレート麺で程良くスープを纏い噛むごとに小麦畑を感じられます
トッピングの三つ葉と一緒に口にすると今度は草原のような爽やかさ

スープよりも力強い味わいで濃厚な風味の鴨肉チャーシュー
後半備え付けのトリュフオイルを混ぜると一気に風味が変わります
キノコの一種ですが少量でも香りが強くフランスの大地も感じられます


美味しい一杯ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。