なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば」@中華そば 依々恋々の写真松代温泉を訪問後、こちらへ。幹線道路から一歩入った住宅街の中にたたずむ、地元密着型のお店。

食べたのは、中華そば 780円。
http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/archives/70463441.html

麺は、ほぼストレートの中細麺。デフォルトで頼んだのだが、しっとりしていて美味しい麺だ。ただ、淡麗系のスープに合わせるには、もう少し滑らかさが欲しいところ。地元の小麦を使っているということだが、春よ恋などを使用すれば、また違った雰囲気になるかもしれない。

スープは、鶏がら、丸鶏から動物系の出汁を採り、醤油ダレで返す。仕上げは、鶏油を回しかける。淡麗系の王道を行くもので、間違いない美味しさ。まろやかなスープで、鶏の甘みを感じられる。

チャーシューは、低温調理された豚ロースと鶏胸肉。鶏はもう少ししっとり感が欲しいところだ。ウェルダンな仕上がり。

その他、ネギ、三つ葉、柚子皮、はんぺんが入る。はんぺんが入るのは、なかなか面白い趣向。

店内は、カウンターとテーブル席、小上り。ゆったりとした広めの作りで、リラックスしてラーメンを楽しむことができる。女性店主は凛とした方で、非常に真摯にラーメンに向き合っていた。

その他のラーメン情報は、http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。