なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

6/1 21:15頃来店。
待ち5人。

AFURIは有名店だとは思うが、行くのは初めて。
ルミネの地下という立地だが、いわゆるレストラン街のように、
店舗ごとに壁で囲われた感じではなく、デパ地下の飲食街のように、
開放感のある造り。
それでいてデパ地下のようなごちゃごちゃ感も少なく、
洗練された感じもある。

そんな立地だからか行列も絶えず、そして客層の8~9割が女性という、
通常のラーメン屋では考えられないような客層となっている。
テーブル席は無く、コの字型のカウンター席しかないが、
2人組のグループによる来店も多いから、待ってるグループ客も別々じゃなく、
揃って座れるようだった。
席数は多く、回転も速い。



柚子塩ラーメンですが、柚子のテイストが思ったほど…思ったほど…
あれ???って感じ。
不味くはないけど、過去に柚子テイストのラーメンは食べた事あったと思ったが、
それらと比べても、なんか合わないなー、って気になった。

麺は「全粒粉入り小麦麺」ってやつだろうか。
初めて食べますが、美味しかったのはもちろん
「手が込んでるなー」「体にいいんだろうなー」というメッセージを強く感じました。

具はとにかくチャーシューが秀逸!!!
これまで食べてきた中で過去最高なんじゃないかと思える位。
炙ってあるチャーシューは香ばしさ、厚み、ジューシーさなど、
ステーキのような高級感と旨みを提供してくれます。
チャーシュー嫌いの俺でも「前向きに食べたい!」と思えるクオリティでした。


紙エプロンに関して、店員によって態度が違ってたのが気になった。
俺は欲しかったのだが、店内を見回しても置いてある様子がなく、
「あれ?無いのかな?」と思ったが、
周りをなんとなく見ていると、注文時に「紙エプロンはお使いですか?」と
客に聞いてる店員がいる。
おいおい!俺にも聞いてくれよ!
さらに他の店員を見ていると「どうぞお使いください」と、客へ欲しいかどうかを聞かず、
サービスで渡している店員もいる。
客を見て判断してる部分もあるんだろうが、俺にも紙エプロン使わせろやー!!!


はっきり言ってお高いし、コスパは×です。
しかし有名店であること、チャーシューのクオリティ、店構えや客層など、
興味深い要素も多いです。
柚子塩がちょっと合わなかったので、次回は普通の塩でも頼んでみようかな…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。