なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
85
このレビューは移転前のものです。

「辛つけ麺(800円)」@俺の麺 春道の写真【2018.05.07再訪】
大久保で打ち合わせがあったこの日、疲れてヘロヘロです。まだ夕飯には早い時間だったので大人しく家に帰ればよいものの、腹が減ってしまいました。なので新宿で食べて帰ることにしました。いくつもの候補の中から選ばれたのがこちら。豚骨魚介系のラーメン店はあまりにも多く増殖して、すっかり食傷気味な今日この頃ですが、旨い店は相変わらず旨いのです。ライバル店の多い新宿で、しっかりと生き残ったこの店は、やはり手抜きのない味を守っていると思います。

17:15頃店到着。夜の部開店したばかりでしたがお客さんは既に一人、私の後からは3組4名。
この日は券売機で「辛つけ麺(800円)」の食券を購入。以前にも食べたメニューです。雨が降って、ちょっと肌寒かったこの日は辛味が付いたメニューが欲しくなりました。店員さんに食券を渡すとすぐに取り掛かってくれます。

概ね6,7分で出てきました私の注文の品。以前にも同じメニューについてレビューしていますので簡単に済ませますが、相変わらずベースの豚骨出汁は下処理がしっかりしていて臭みがなく、それでいて非常に濃厚です。魚介風味のバランスも良く、今でも美味しいと思える豚骨魚介の味。しっかり作り込まれていますね。激戦区新宿界隈で個人店が生き残っている理由はそこなのだと思います。私も定期的に食べたくなります。
辛味は結構強いです!肌寒かったこの日、食べ進むほどに額に汗が滲んできました。辛いものが苦手な方はちょっときついかも。

麺は加水率中等~やや高めの太ストレート麺。店内には茹で上りの重さが書いてありましたが、今回私が食べた並盛で茹で前300gくらいの感覚でした。十分な食べ応えです。最初は“特製”にしようか迷いましたが、味玉やチャーシューの量が増えたら私には多すぎだったかも。

チャーシューは冷製で、大きさ、厚み共に立派。ちょっとスパイシーで、食べ応えあります。チャーシューの出来栄えも毎回上出来です。美味しい!

最後は卓上に置かれた割スープでつけ汁を割って飲み干します。割スープは鰹出汁のようで、より魚介出汁がくっきりします。

今回も美味しくいただきました。この店は今後も豚骨魚介のスープが食べたくなると訪問することになると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

コメント

まだコメントがありません。