なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「嘉六つけ麺 770円」@つけ麺 丸和 弥富店の写真丸和来たら、店名を冠した どこにでも有りそうな濃厚タイプの「丸和つけ麺」でなく、鰹出汁の香り漂う あっさりシャバスープの『嘉六つけ麺』にする。もち 今回も。


シャバのスープということで、スルリといけるので 麺量は MAXの800㌘(茹で上げ前かな?)。250円増し。
券売機の押ボタンに100円と150円 2種の特盛券ボタンがあって、それぞれ1枚ずつ購入する。


つけ麺の割には、出来上がるのが早いなと思ったら、ショッキングな事が。

以前来ていた時と違い 嘉六つけ麺の麺が、中華そばのと同じ 中細ストレート麺に変わっていたのだ。

『太麺でお願いします』と言ったら、太麺に変更してくれるのかな?
いや・・ お品書き一覧に細麺か太麺が選べます等 何の説明もない。多分 不可だろう。
両隣の客は丸和つけ麺だったが、そちらは共に従来からの平打ち縮れ太麺だ。


それでも 麺をつけ汁に沈浸して食したら、安定の味。甘味に酸味、そして 今回は台湾ミンチもトッピングしたから辛味も押し寄せてきて、甘辛酸・・ まさに三位一体。
味自体は変わっていないので ホッとする。


まあ 自分は濃厚タイプのよりも、甘辛酸タイプの方が好みではあるが、例に漏れず 此方の方も 丸和つけ麺の方が値段は60円高いにも拘らず、圧倒的に?売れ行きは良い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。