なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「豚骨魚介ら〜めん(ホタテ)」@麺や 武蒼の写真アレンジを加えた濃厚豚魚

六厘舎リスペクトの,浅草開化楼極太麺を使用した濃厚豚魚つけ麺をメインにこちらが開店したのはもう10年前。
活龍さんとともに,茨城県内の豚魚つけ麺ブームの先駆けとなった。
濃厚豚魚つけ麺と,鶏の旨味が凝縮されたような中華そばとの2枚看板で長いこと営業してきたが,以前はなかった豚魚の汁そば版が最近出ていると聞いて,久ぶりに来てみた。
宅地開発によって,店前の道路はメイン通りの裏道になってしまいそうな状況。
久しぶりに来た方は,迷って店に辿り着けないかもしれない。
現在,券売機は故障中のようで,卓上に手書きのメニューがあり,前払い制になっている。
現在は淡麗系の「中華そば」は休止中。
全て濃厚系のみの販売のようだ。
迷わず標記メニューを注文し,800円を支払う。
しばらくして提供されたのは,この系列のトレードマークになっている筑波山型の海苔が添えられた,濃厚そうな一杯。
白いドロっとしたものは何?

白いペーストをまず舐めてみる。
何これ,貝?
店主が「ホタテです。」と教えてくれた。
浅利で同じようなペーストを作った日もあるようだが,この日はホタテを使用したとのこと。
単体で味わってもそれほどの衝撃はなかったのだが,スープに混ぜることによって真価を発揮すると,後で知ることになる。
麺は,自家製の太ストレート。
「中華そば」の麺とはもちろん違うし,つけ麺に使用している極太麺とも違う。
この店では使ってなかった麺だが,聞いてみると,系列の「蒼輝」さんで使っている麺と共通とのこと。
適度なしなやかさと小麦感を併せ持つ逸品は,豚魚スープにも合うんだね。
スープはミドルドロのオーソドックスな豚魚だが,豚の旨味と魚介のバランスが秀逸。
以前のつけ麺は,魚粉の主張が強かったが,最近は滑らかさを追求していると聞いている。
こちらはもちろん魚粉のザラつき等は皆無。
つけ麺のような甘みはなく,汁そば用にしっかりとアレンジされている。
ここで効いてくるのが帆立ペースト。
貝の旨味が加わるとともに,スープの熱でブーストアップした貝の香りが立ってきて,これまで味わったことのないようなスープに昇華する。
豚魚+貝……有りそうでなかったのではないだろうか。
具は,海苔,ねぎ,万能ねぎ,メンマ,チャーシュー。
こちらのメンマの味付けは大好きだ。
ビールのつまみにしたらメチャ合うだろう。
チャーシューは脂身がとろりと溶けるバラ煮豚。
濃厚豚魚にはこのような煮豚が合うと思う。
麺量は180gほどだろうか。
昼間,濃厚系を3連食した日だったので,かなりずしりと来た。

ホタテの旨味が加わった,新感覚濃厚豚魚ラーメン。
「限定?」と聞くと,レギュラーにするつもりだとのこと。
日によって「浅利」のこともあるのだろうか。
浅蜊版も味わってみたい。

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 12件

コメント

こんにちは。

こちらは自分的には豚魚つけというより魚醤の効いた中華そばのイメージが強いです。
ホタテペーストも浅利ペーストもいただいてみたいです。

glucose(また一時休止) | 2018年7月14日 09:19

どもです!
高得点ですね!
豚魚+ホタテですか!新感覚とあって食べてみたいです!
そして、海苔の形もオサレですね。

さぴお@腰痛により機能停止 | 2018年7月14日 09:24

おはようございます
豚魚も色々変えて来てますね。
魚介を貝強めで攻めてくるタイプとかは自分もハマリ気味かもしれません。
ホタテのペースト溶かしてみたいです^ ^

あらチャン | 2018年7月14日 09:58

こんにちは
豚魚に貝ペースト この組み合わせは初めて聞きますね。
こちらのお店だから、お味は間違いないですね。
レギュラーなら食べるチャンスがありそう!

mocopapa(お疲れ気味) | 2018年7月14日 10:00

こんにちは。
>現在は淡麗系の「中華そば」は休止中。
今の主流が昔ながらに向かいつつあるのに反対方向。
この豚魚貝に自信があるのでしょう。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2018年7月14日 10:15

こんばんは.
豚魚と言えばつけ麺が思い浮かびますが,汁そばも良いですね.
県北では未だこれと言った豚魚がない状況ですが,こちらは貫禄の豚魚ですね.

Paul | 2018年7月14日 10:47

ホタテのペーストですか!

豚魚系でも、そんな味変があると美味しく頂けそうですね~♪
トレードマークだという筑波山型の海苔が可愛いですね~!!

バスの運転手 | 2018年7月14日 11:48

豚魚も時代を超えてホタテとのコラボも美味しそうですね。
これは食べてみたいです。

昭和のBecky! | 2018年7月14日 12:03

豚骨魚介に貝類のペーストですか!
ホタテよりもアサリの方が強く出そうな、、
ラーメンは無限ですね。

角海屋 | 2018年7月14日 13:26

こんにちは〜
懐かしの復刻メニューは進化していたんですね👌
濃厚ブームが自分の中で一周したのでしょうか、
最近、無性に濃厚系が食べたくなる時があります😋👍

銀あんどプー | 2018年7月14日 13:53

こんにちは☆
濃厚豚魚に帆立ですかー。
味わった事がない組み合わせなので是非伺ってみたいです。限定ではなくレギュラーメニューなら訪問時には確実ですね!

ノブ | 2018年7月14日 14:41

こんにちは。
中華そばを提供していないのは残念ですが、
ほたて も あさり も食べてみたいです。
美味しそう。

M | 2018年7月14日 15:56

こんばんは。
ホタテペースト入りの豚骨魚介ですか!これは面白い豚魚ですね^^こちらの豚魚ならそのままでも美味しいでしょうけど、ホタテが加わることで満足度が一気に上がりそうですね。

poti | 2018年7月14日 19:14

どもです。
2年前まで10年間茨城を担当してました!
ラヲタの初期につくばで最初に訪問したのは
此方でしたよ(^^)
その前は土浦の小桜さん、あの当たりから
ラヲタらしくなりました(笑)

ラーするガッチャマン | 2018年7月14日 21:33

こんばんは。
おっと、好評ですね!
豚魚を汁そば化してもマタオマとはならず、
貝ペーストとは斬新なナイスアイデアですね。
素晴らしい。

おゆ・Sometimes | 2018年7月14日 22:48

こんにちは。

新メニューですね。
これは朗報ですね。
でも、あの中華そばがなくなるのは寂しいですが、
この濃厚系も食べたいです。

ももも | 2018年7月14日 22:53

おはようございます^^

ミドル豚魚に貝ペーストとは斬新ですね。
レギュラーとは朗報です。
何処かと絡めて狙ってみます。

としくん | 2018年7月15日 06:58

豚魚の進化系のですかね☆
ホタテペーストによる味の変化を味わってみたいです♪
レギュラーメニューなんですね!近いうちに伺いたいです!

tomokazu | 2018年7月16日 05:06