なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

豚骨なので、当然、独特の香りはあるのだけれど、きつ過ぎないので良いです。
ランチタイムはラーメン500円になります。
チャーシュー麺は850円で、わりと厚めのチャーシューが5枚(6枚だったかな)乗ってくるので、かなり食べごたえがあります。
デフォルトの麺の量がやや少なめと感じますので、特に男性は替玉(100円)は必須かも。ゆで加減も3秒から選べるようですが、今日は無難に固めで。

スープは臭みもひどくなくて、取っつきやすいと思います。
以前、長浜をうたうラーメン屋さんに入りましたが、耐えられないほどの豚骨臭で、かなり我慢して食べた事があります。本家の人たちには良いのかもしれませんが、東京で商売としてやるには厳しいかと。そのお店はほどなくしてなくなりました。
こってり濃いスープが好きな人には物足りないかもしれませんが、テーブルにはスープタレ、辛味高菜、紅生姜、ゴマ、にんにく、こしょうetc...
一通りの調味料が乗っていますので、自分好みの味に仕上げる事ができるでしょう。

個人的には通えるお店です。

ただ、麺をすすった後に鼻に息を通すと、アンモニア臭のような香りがするのは、豚骨特有のものなのでしょうかね?あまりくわしくないのですが。
天下一品(高円寺店)のこってりラーメンを食べた時にも同じ事を思いました。

それにしても、トータルで見たらバランスいいと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。