なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鯛煮干し出汁追いかけ海老頭潮澄ましそば」@らあめん 寸八 総本店の写真正式名:鯛煮干し出汁追いかけ海老頭潮澄ましそば~ガーリックシュリン添え~であります。
県内で有名店として名をはせる同店、系列店のハチが上田と寸八千曲店にはお邪魔した事はあるもののこちらの本店には、初訪であります。松本市内でイベントに行った後の訪問となり昼営業終了間際の15時頃到着となりました。店前の駐車場はこんな時間なのに満車状態で駐車不可能でどうしようか迷っているとその先に、第二駐車場の看板を発見しそこは、空きがあり悠々と駐車することが出きコチラに車を停め店内へと入りました。店内で数分の待ちをしている間に注文を受け「限定まだありますか?」と尋ねると「まだ、ありますよ!」という事でしたのですかさず「限定で!」とコールする。数分後にカウンターが空き案内され着座。今回の限定地方月刊誌「Komachi」さんとのコラボ商品で雑誌にも掲載されており興味を持ち今回お邪魔させて頂いた次第であります。
有頭海老がのり分厚そうなチャーシューが乗り値段も高めの設定と豪華で高級感あふれる感触が見て取ることが出来る。海老と鯛をかけ合わせたオリジナルラーメンなんだとか!

先ずは、スープをひと啜り!鯛の煮干しと日高昆布の魚介スープに赤海老の頭で追い追いだし出汁をする潮感を主張するスープに仕上げたのだとか。まろやかな海老の香りが先ずは口の中を支配し後追いして魚介スープのなんとも上品なおすましのような味わいを感じることが出来る。塩分濃度が少しきつめではありますがそれに増して旨味成分が凝縮されている感が伝わるとても美味きスープであります。

麺は、中細平麺。美味きスープとの相性がかなり良く絡み合うのが啜りながら感じることが出来た。つるつるとしたのど越しが良く、良い塩梅の歯ごたえのある茹で具合が心地よく小麦の香りも感じられる美味き麺であります。

トッピングには、ガーリックオイルでソテーした有頭赤海老が2尾、とても分厚いチャーシュー、メンマ、青ネギ刻みがのります、海老は大ぶりで柔らかくふわっとした食感が贅沢感を満たしてくれ幸せな気持ちになります。チャーシューは、分厚く歯ごたえが良く食べ応えがこちらも贅沢感あるトッピングでした。以上のアイテムだけでも贅沢な気持ちになれ、あ~!この麺を選んでよかったと感じます。

豚骨ラーメンが得意とするこちらのお店が、今回のあっさりとした上品な味わいを手間ひまかけて作った限定メニュー価格的にも1000円越えと高価な価格帯となりましたがとても満足のいく商品であり初訪成功でありました。
ごちそうさま^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。