なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【期間限定】鴨ラーメン 1000円」@おおぼし 上田本店の写真鴨南蛮をイメージした一杯。雑誌「長野こまち」さんとのコラボ麺を頂きにおおぼし上田本店にお邪魔いたしました。日曜のお昼時、お店は激混み外待ちまで出る盛況ぶり人気の高さが伺い知ることが出来る。

15分ほど待ちで、店内に入ることが出来、対面カウンターに案内された。こちらのお店は、「ばりこて」と呼ばれる商品がメインで白、赤、黒等、と用意されている。最近は、煮干しも新たに追加されたようだ。で、本日のターゲットは、モチのロン表題の「鴨ラーメン」なのですがどこにもメニューに載っていない!あれれ?提供されていないのか?女性店員さんが水を運んで来たときに聞いてみた「限定まだあります?」と「こちらですか?」と紹介されたのが10月限定の別の商品「いや!小町さんとのコラボの」と言いますと「あ!鴨らーめんですねぇ」「ありますよ」と返答頂き即注文!ひと安心であります。掲載されていなかったので、知る人ぞ知るまるで裏メニューでも頼んだみたいな気分になる。それに限定が2つもあるのに驚き!数分後に、提供となり淡く香り立つ鴨の香りが心地よく鼻を擽る。そして、琥珀色に輝く綺麗なスープ色と鴨チャーシューに目が奪われる。
先ずは、スープをひと啜り!ベースは鶏ガラやモミジから炊いた清湯に鴨の肉と骨を加え、仕上げに追い枯節するという念の入れる仕法で仕上げたのだという。醤油のかえしとのバランスも見事にマッチしている。ふくよかでコクがあるスープで旨味あふれる芳醇なスープとなっています。
麺は、細麺ストレート全粒粉入りの自家製麺でつるつるとしたのど越が良く細いのにこしがしっかりある歯ごたえが良い麺であります。美味しいスープとの相性が良く抜群に絡み合うのが素晴らしい。
トッピングは、鴨チャーシューと白ネギの刻み、そして彩に三つ葉とシンプルな装い。鴨肉がとても厚みがあり何気に贅沢感が実感できる。醤油ベースで幾分の甘辛な味付けとなっており旨味が凝縮されたチャーシューとなっておりました。
高価な食材を使ったラーメンであり美味しく頂けたのがとてもうれしく思います。通常のおおぼしさんのメニューにはないあっさり系のラーメンで新たな挑戦に拍手喝采であります。
ごちそうさま^^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

まだコメントがありません。