なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製蕪村そば 990円」@麺屋蕪村 上田店の写真2018年食べ納めラーは、ここ麵屋蕪村上田店で終わりを告げそうだ。ここ上田店は、新規開店してからどんどんと人気が出て今や上田でも人気店として定着し絶え間なくお客が入り続けているお店へと成長し続けている。お昼から少し遅れた13時頃の入店となりました。店内はちょうど客の入れ替えのタイミングで先客一名で席はだいぶ空いていた。カウンターが空いており案内される。自分たちが入店後続々と客入りがあり席がだいぶ埋まっていった。
このお店で人気商品と言えばやはりお店の名前が付いた「蕪村そば」が何といっても有名であろう。基本の基であるこちらを本日は、年末でもあるしチョイ贅沢に特製にして頂きたく注文コールいたしました。8分後位で提供となりました。提供された丼は、節の香りが鼻を擽られそしてたっぷりと整ったトッピングにも目を奪われる。先ずは、スープをひと啜り!この店は、スープが熱々で提供されるのがとても好感が持てます。ガッツーンと効く魚介の香りが口の中に広がり鶏白湯のまろやかな味わいが後追いしてくる。このスープが蕪村そばの美味さの秘訣だと自分は感じるし大好きな味でもある。スープをよく見ると細かい魚粉が浮いているので大量の節系が使われていると思われる。
麺は、中細のストレート。プリプリとした歯ごたえとつるつるとしたのど越しが特徴であり美味しいスープとの相性が良く絡みも素晴らしい。このスープにはこの麺といった印象でバランスが何とも良い。
圧巻なのが、トッピングで特製の醍醐味であります。何といっても良いのが提供直前に炙られるチャーシューが絶品で厚みがあり旨味が凝縮されており大量に乗っています。歯ごたえも心地よく全然飽きることなく最後まで頂けるのが良い。他に海苔、メンマ、味玉、白髪ねぎ、糸唐辛子、キノコ等が乗る。白髪ねぎも大量に乗っておりいろんな場面で出会うとこれが良いアクセントとなって効果を表します。キノコ最初気づかなかったのだが食べていくうちに出会いコリっとした食感が面白いし意外とやめられないアイテムであります。味玉の黄身の半熟度少し行き気味ではあるがギリ好きな熟度でありました。
やはり、蕪村そばは、この店の中でも好きな麺でありまた、頂きたくなる味わいでありました。魚介系味わい自分は好きなんだと再認識することが出来ました。メニューを見てて思ったんですが麺類以外に定食類も充実していることがわかりそれもありだなと感じ今度訪れるときはそちらにも挑戦してみたい衝動に襲われました。
ごちそうさま^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。