なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定?】肉盛り味噌らーめん 肉増しW ※㋗券で100円引き」@三宝亭 安曇野店の写真2月某日、昼、本日は朝イチから大町での商談の後、一路諏訪へ飛ぶ予定。大町も例年に比べると驚くほどに積雪が無く、ここでも暖冬傾向を目の当たりにする。商談後、安曇野インターに乗る前の昼ラーに突撃したのはこちらの店。

隣県新潟発祥のラーメンチェーン店。なかなか豊富なメニュー群を擁するチェーン店で、今回は新聞広告で見つけた新作?期間限定?狙い。100円クーポン券も付いていたのでこいつも行使する。

11:50着、先客15名くらい、カウンター席に着座、後客20名くらい。相変わらず結構な人気である。早速メニューチェック、やはり件の「肉盛り味噌らーめん」が良さげ。肉の量で3パターンがあるが、今回は100円クーポン券もあるからして、「肉2倍」の‘肉盛り味噌らーめん 肉増しW’(990円税別)でイク。

おばちゃんにサービスの半ライスの有無を問われるが、ライスは嫌いなのでパス。この品、能書きでは「三宝亭の新しい提案!チャーシューのかわりに美味しい豚肉をジュジュっと炒めて濃厚味噌に盛った肉盛りらーめん 新潟の農家が作ったお米で新潟の生産者が育てた新銘柄豚「こしおう」を使ってます!」とある。肉は宗教上、豚肉しか食わんし、好物なので、イイのである。そして待つ事8分、着丼。

ビジュアルは、肉増しWとなった豚焼き肉4枚、モヤシ、ミズナ、刻み紅タマネギ、ニラ、白ゴマが、味噌スープに乗っている。傍らには辛味噌の小壺が添えられる。

スープから。少しくの背脂が浮くスープはおそらく豚ガラベースと思しきまったりとした動物系のコクと旨味があり、煮干し系の魚介も香る。ライトなコッテリ感のある好みの組み合わせである。合わせられた味噌ダレは赤味噌系で塩分濃度はやや高めで、なかなか濃厚な味噌の風味と旨味を放っている。クドさの無い甘味もあり、ライトなガーリックの風味も効いている。濃厚で実に美味い味噌スープである。

途中で辛味噌を大さじ2杯投入し溶き入れる。まろやかな辛味とコクが増強され、濃厚な味噌テイストにスパイシーさが拡がる。完璧な味変である。

麺は断面長方形のほぼストレートな平打ち麺。茹で加減やや硬めが良く、コシのあるムチモチとした食感が実にイイ。ダイエット中で無ければ大盛りでイッテみたい麺だ。濃厚な味噌スープにも負けていない。実に美味い麺である。

具の豚焼き肉は好みの豚バラ肉、甘辛な味付けが良く、肉厚で脂身もジューシー、豚の旨味が詰まっていて実に美味い。肉増しWは120gと言う事でボリュームもあり、下手なチャーシューよりもナンボか美味い。モヤシはシャクシャク、味噌に良く合う。ミズナは少量もさっぱりしている。刻み紅タマネギは甘味があり、シャリシャリの食感でイイ薬味。ニラは少量。

スープ完飲。過日の新聞広告に載っていた三宝亭の新作メニューの「肉盛り味噌らーめん」。今回は100円クーポン券もあったからしてチョイと奮発して「肉増しW」でイッタのだが、肉厚でジューシーな「こしおう」なる豚バラ肉の焼肉は明らかに甘味があってジューシー。それが4枚あってボリュームもあり、濃厚でまったりとした味噌スープも赤味噌のコクがあり、麺もコシがあって実に美味かった。100円クーポンはまだあるので「肉盛りT(トリプル)」に挑戦してみるか、、、

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 14件

コメント

まだコメントがありません。