なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば サービスチケット味玉 750円」@純水煮干し中華そば 幻庵の写真ゆいがグループの新ブランドとして煮干しを極めた至福の一杯を提供するとの事で以前より気になっており今回初訪となりました。最高級の伊吹産を始めとした3種の煮干しと昆布や鶏の旨味を組み合わせたスープなんだとか。店が何処に構えているのかも定かで無い状態でとりあえず住所を頼りに現地付近を徒歩で移動。情報誌に乗っていた大まかな地図にも助けなれながら如何にか店へ到着。店内に入るとカウンターのみのこじんまりしたレイアウトのお店、しかしながら人気のゆいが系のお店という事もあり満員御礼状態!券売機でこの店の一押しであろう基本の中華そばを購入しカウンター席後ろの待合席に腰を下ろす待ちもひとり待っている。ほどなく女性店員さんがチケットを持ちに来て厨房内にいるゆいがグループ代表でもあられる田中氏に注文を伝える。代表自ら調理していただける幸運なお店です。カウンターで食していた3人グループの客が食べ終わり待ちの前客と自分が相次いで席へと案内される。先に注文が伝えられていた為ほどなくして提供となりました。てきぱきとした代表の仕事ぶりはさすがの良きであります。先ずはスープをひと啜り!煮干し特化したお店だけに、スープは煮干しの良い香りと旨味が協調されたスープでエグミはそれほど気にならない鶏や昆布出汁などに合わせられたマイルドな印象で飲みやすく仕上げられていました。さすが田中氏の研究熱心に仕上げられたスープと感じます。

麺は、自家製の中細のちぢれ麺。パツパツとした食感とつるつるとしたのど越しが絶妙で美味きスープとの相性も抜群で絡みも良いものがあります。茹で方も硬すぎず柔らかすぎずの良い塩梅で茹で上げられているのが印象的でした。このスープにこの麺ありきと言った印象の自家製麺です。

トッピングには、レアチャー3枚、海苔、彩りに三つ葉、サービスの味玉で、ほんとシンプルなんだけどおしゃれな盛り付けで綺麗な印象があります。レアチャーは、綺麗なピンク色で厚みはそれほどないが旨味がぎゅっと閉じ込められており美味かった。そして何よりもここの味玉の半熟度は、自分の好きなタイプであり絶賛できる。三つ葉の彩もいいものですねぇ。

初訪の同店煮干し専門店ですのでかなりエグミがあるのかと思いきやかなりマイルドに香る煮干しでしたのでとても食べやすく旨味あふれる中華そばでした。本店は魚粉の旨味で好きですしこちらの味わいもニボラーで美味しく頂くことが出来ました。限定で面白いラーメンを提供するみたいなので今後も楽しみなお店です。
ごちそうさま^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。