なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「やみつき(みそ) ※ラー油唐辛子カスタマイズ +味玉:㋚券」@くるまやラーメン 松本渚店の写真3月某日、本日は松本のオフィスでのスカイプによる全国の支社をつないでの全社方針発表会。今季を最後に去る社長の方針を拝聴した後の昼ラーに同僚たちと突撃したのはいつもの「くるまや」。

11:40着、先客10名くらい、六人して小上がり卓に着座、後客10名くらい。取りあえずメニュー検討、以前食った‘やみつき(みそ)’(780円税別)の印象が良かったので、これを「FREE BOOK」のサービス券で「味玉」をトッピする。

この「やみつき」とは「今話題の予約困難な中華料理店青山シャンウェイのスパイスです」というトッピングが「みそ」に乗っている一杯で、香ばしく海老の香るスパイシーなテイストが味噌に合ってイイのである。今回は更にスパイシーさを求めて卓上の「ラー油唐辛子」で始めから更にスパイシーイクつもり。そして待つ事6分、着丼。

ビジュアルは、やみつきスパイス、モヤシ、ニラ、カイワレ、山椒粉、そして味玉2個と、ラー油唐辛子が、背脂の浮く味噌スープに乗っている。

ラー油唐辛子を溶き入れてスープから。多めの背脂が浮くスープにラー油も加わり、オイリーなスパイシースープに、「やみつきスパイス」からのエビの香り立つ香ばしいスパイシーさが重なって、旨味と辛味が増した味噌スープが何ともイケてイイのである。いつものニンニクが効き、課長のウマミに加え、「やみつきスパイス」の海老の風味とオニオンの甘味、そして辛味が交差して「くるまやのみそ」に立体感が生まれている。イイのである。実に美味い味噌スープである。

麺は断面四角のちぢれのある太麺。茹で加減はやや硬めが良く、モチモチとした食感がイイ。ちぢれに「やみつきスパイス」とラー油唐辛子が絡んで来る。実に美味いのである。

具のやみつきスパイスは香ばしい干しエビやオニオンチップの旨味が炸裂。唐辛子をまぶして揚げたカリカリの食感も良く、適度な辛味と甘味と旨味が味噌スープに実に見事にマッチする。実に美味いのである。モヤシはシャキシャキ。ニラは微量。カイワレはプチビター。味玉は甘醤油の味付けが濃い目の黄身まで滲みていて美味い。

スープ完飲。昼ラーに突撃したいつものくるまやでの「やみつき(みそ)」。それは干しエビとオニオンを唐辛子をまぶして揚げた香ばしさと辛味が秀逸で、ウマミたっぷりの「くるまやのみそ」に実に良く合う。今回、卓上の「ラー油唐辛子」でスパイシーさを増強してみたが、これも実にHOTでイイ感じ。この「やみつき」の一杯、文字通り病みつきになりそう、、、

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 85件

コメント

まだコメントがありません。