なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「ハヌメーン 780円」@スパイスらぁめん釈迦 池袋店の写真雨模様。副都心線のC1出口からほど近く。
真っ赤な外観は異国情緒あふれ、店内も真っ赤、インドの打楽器のゆったりとしたBGMに店員さんもインドっぽい雰囲気の方。

よりスパイスが効いていそうでココナッツミルクなども使った辛そうなメニューの天空と、新商品だというハヌメーン、どちらにしようか迷ったがハヌメーンにした。


麺を少なめにすると、通常200gだが半玉の100gになるとのこと。代わりに味玉、めんま、もやし、のどれかを入れてくれるらしいがめんまを選択。

いざ食べてみると、もやしが美味い。スパイスと醤油で焦がし付けてあり、香りもいい。もっと食べたかった。めんまは普通の味。
麺は、低加水のボソボソ麺で、角断面の細めの麺。

スープは、確かにスパイスがビンビンに効いているが、辛いと言う感じではなく、からだがポカポカしてくるような感じ。カレーっぽいがあくまでカレーとは違う。小麦粉とか油で練ったような感じではなく、あくまで出汁のスープにスパイスが大量に入っている。

美味かった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。