なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺中盛(850円)+半熟たまご(120円)」@らーめん Nageyariの写真今月も岐阜へ。今回は岐阜駅から回るルートだったので那加駅で下車してこちらへ向かう。
駅から12分ほど歩いて12:40到着すると店の外に6人の行列。中にも同じ位待ってるようでかなり人気店の様だ。その後も続々とやってきて駐車場も満車に。
やがて列が進み店内へ。券売機を見るとラーメン、つけ麺、まぜそばとかなり豊富なラインナップだが、一番人気と聞いていたつけ麺をチョイス。
並んでから30分ほどで着席。スタッフは男性3人、女性2人。メガネの男性が店長さんかな?
しかし待ち席でとはいえ店内で通話している人が多いな。しかも結構な大声…。まあ店の人たちも何も言わないので容認されてるのだろう。
そうこう考えていると出来上がった。

まずはつけだれを一口。見た目通り豚骨魚介で甘味のある味だが少し酸味も感じた。関東で食べる店に比べると粘度は低めでそれほどネットリしている感じはない。その分クドさやしつこさも無いのでかなり万人向けな豚骨魚介つけ麺といった感じ。
麺はウェーブがかった中太でツルツルして喉越しがいい。量は中盛りで300gなので5分ほどでスルッと食べられた。大盛りでもよかったかな。
具はつけだれの中にチャーシュー、メンマ、ネギ。麺の上にオプションの味玉。
チャーシューは短冊状の物がゴロゴロと。やはりつけ麺の場合はこの形状だと嬉しい。しっとりと柔らかくて味付けもよし。
味玉は黄身がネットリとした半熟でなかなか濃厚な味だった。
最後はスープ割りで締め。

オーソドックス感はあるが非常にバランスのいいつけ麺で食べやすく味もよかった。
また機会があったらラーメンも食べてみたいところだ。
接客もとてもよかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。