なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小 ラー油」@ラーメン二郎 千住大橋駅前店の写真東京藝術大学での会合後、散歩がてら千住大橋へ。久しぶりに、こちらへ。

食べたのは、小 ラー油 750円。
http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/archives/79281745.html

麺は、ほぼストレートの太平麺。極太平麺というにはまだもう少しだが、以前より若干太さが戻ったような気もする。相変わらず小麦の香りは豊潤で、カネシをすった飴色のスープは、とても美しい。柔らかめのデロ麺だが、しっかりとしたモチモチ感を感じる。素晴らしい麺だ。

スープは、豚骨、腕肉から動物系の出汁を採り、香味野菜で味を調える。デフォルトで頼んだため、表面は液体油で覆われる。なので、最初は油そばのような感じだが、スープはバランスが良く、焦がし醤油っぽい酸味が感じられるスープも美味しい。

豚は、ばら肉ロール。トロトロで肉の旨味も十分、これは美味しいチャーシューだ。しかし、訪問するたびに小さくなっている気がする。原価が高いのだろうか。

その他、ヤサイ、海苔、ラー油が入る。海苔はサービス。ヤサイは、結構シャキ。天地返ししてスープに浸すと良いコンディションになる。ラー油は、スープに混ざるとスープを壊すので、ヤサイと一緒にほぼ食べてしまう。クラッシュナッツも入り美味しい食べるラー油。良い風味だった。

店内は、カウンターのみ。すっかりワンオペが板についたようだが、相変わらず合理的で流れるようなオペレーションだった。

その他のラーメン情報は、http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 34件

コメント

まだコメントがありません。