なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「花びら焼豚中華そば 1100円」@純水煮干し中華そば 幻庵の写真店内に入るなり煮干しの良い香りに包まれるお店であります。
ゆいがStyleグループ代表田中氏が店に立ち自ら作り上げてくれるのも魅力のひとつであり前回、初訪しマイブームの煮干しすーぷの味にはまってしまい再訪致しました。この日は、ファミリ層のお客でほぼ満席状態ではありましたが運のよい事に一番端のカウンター席に空きがありで券売機でチケット購入し助っ人店員さんに渡し着座いたしました。前回高めの値段設定でためらい諦めた「花びら焼豚中華そば」なるものを改めて今回は挑戦しチョイスしました。ほぼ前客に丼が行き渡っていましたので直ぐに自分の調理開始となったようですので着丼も早めの提供となりました。
提供時、一段と煮干しの香りに包まれ花びらチャーに彩られた丼は圧巻で目を見張るものがありました。
ほぼ上物は、ピンク色に染まるチャーシュー!どこまで食べれば麺にお目にかかれるのか?先ずはスープをひと啜り!鼻を擽られるだけでなく啜っても純粋に煮干しの芳醇な味わい口の中に広がり心地よく感じられる。塩分濃度も的確の為、とても飲みやすく感じることが出来る。やはりうまい!このスープ。
そして上物のチャシューを一つ頂いてみる。薄切りの為柔らかく見た目の脂感がそれほど味わいには影響がなくあっさりとした印象で生ハムの塩分なし状態的なかんじであり食べやすく美味いのでこれだけ大量にあってもペロリといけそう!麺は中細の自家製麺だと思われます。パツパツとした歯ごたえとつるつるしたのど越しがスープに絡み絶妙な味わいとなって口の中に広がる。チャーシューとの相性も良く一緒に食べることで相乗効果が生まれ一段と麺の美味さ感じることが出来るのかもしれない。彩に添えられる三つ葉が好印象でおしゃれ度ありかな?
これだけ大量に乗る花びらと名図けられたチャーシューですのでこの価格設定になっても無理がない。これだけ味わえれば決して惜しくもない設定ではないでしょうか?ひとまずこの名物メニューを頂け幸せな気持ちになれるのもゆいがStyleマジックにはまってしまったような気がします。美味しかったです!
何やら限定もちらほらと出ているとの情報ありですのでそちらの方の楽しみも次回に受け継げたいと感じます。
ごちそうさま^¥^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。