なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定No3】蛤の中華蕎麦 900円」@中華蕎麦 ほし乃の写真今回の限定は、「蛤の中華蕎麦」でした。
実は、前回訪問したときに今度「貝類の限定キボンヌ!」とお願いしておいたのですが、直ぐに限定が実現したことにとてもびっくり!そしてありがたく思いました。先週の土曜日から数量限定で提供されていたのですが平日に訪問が不可能で、お店のツイッターに次の土曜日までありますかねぇ?って問いかけていましたので今日ありつけたことに感謝であります。店に到着は10時半くらいもうすでに、限定狙いと思われる方々が並んでいる。11時開店なのですが、何やら本日は地元テレビ局の取材が入ってるらしく開店が遅れるかもってツイッター情報が流れる。しばし待っていると、テレビカメラと共に芸人(⚡カミナリ)が出てきて取材をの続きをしている。待っている自分らにサービスで写真撮影をしてくれたりした。
そんな思わぬ出来事があり開店となりました今回は並び順が良かったみたく一巡目で店内へと入ることが出来た。券売機で限定Bをポッチと押しカウンターへ案内される。ポジションは店主さんが調理する目の前。席着くなり自分の丼が調理始まりあっという間に提供となった。
提供時に、直ぐに良い香りに包まれる。見た目にも澄んだスープに黄金に輝く鶏油がとても印象的だ。
先ずは、スープをひと啜り!うまーぃ!蛤の香りと旨味が口の中を占拠する。なんとも上品な味わいが心地よく感じる。塩分濃度も的確で蛤のお吸い物を頂いている感覚になる。そのあとから控えめではあるが鶏の香りが良い感じで後追いしてくる。麺は、中細ストレート。店主の奥様が朝早くから麺打ちをするのだという。とても綺麗な出来上がりが素晴らしい。麺職人として頑張っておられるみたいです。つるつるとしたのど越しと適度の歯ごたえが心地よく口の中に入ってくる。スープとの相性が抜群であり絡みあいながら旨味を口の中に届けてくれる。トッピングには、3種のチャーシュー、海苔、ほうれん草、極太メンマ、ネギ刻みであります。特に3種のチャーシューは絶品で旨味、色合い、歯応え、どこをとっても文句のつけようが無いほどうまい!メンマもコリコリとした食感が素晴らしい。青味に乗るほうれん草もこの所あまり出会うことが少なくなったアイテムではあるが色合いとして良いものです。
店主さんどんどんこれからも限定出してくるようで☆マジックにまた出会うのが楽しみであります。
店主さんと話しながら食べていましたがこの近い距離感がなんかいい感じ!
今回の限定もうまかったぜ!
次回からの限定も目を離せない!
ごちそうさま^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。