なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鷄白湯らーめん 塩 大盛」@麺屋時茂の写真仕事の合間のランチ。本店には初訪です。外待ち1人。ん?見間違いでなければ正木店主?が自ら店の外に出てきて食券回収&メニュー説明に感動!
麺顔は彩りが綺麗です。
粘度高い白湯は濃厚で鷄の旨味が濃縮されたコラーゲンたっぷりなクリーミーなスープ。刻み柚子の風味が良いアクセントで爽やかな味わい。
中細縮れ麺はツルプリでコシもあり、スープとの絡みもgood。低温調理の炙り鷄チャーはプリップリでレア感しっとり美味。味玉はちょい硬めの黄身で白身はふわりとしている…不思議。店主さんのおススメ通り、レタスをスープに潜らせて一緒に頂くとシナシナさっぱりとした味わい。口直しに良いですねー。
後半は味変。まずはレモンを絞り更なる爽やかスープを楽しむ。ニンニクを入れて旨味増し。これは美味い!レンゲスープにラー油もいいねー。スープをほぼ完飲し終了。
サービス精神と徹底した拘りを感じる一杯。
ラーメンが美味かったのはもちろんですが、店主さんの気遣いや接客は素晴らしく、楽しくすすれました。有名なラーメン店で笑いながら食べたのは初めて 笑。店主さんは「自由が丘の蔭山樓や錦糸町の麺魚の店主さんは我が師匠」と話してくれました。機会があれば伺いたいと思います。
ごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。