なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製中華そば(A)970円」@多賀野の写真移転前(中延駅)の店舗時代から、知っているお店。荏原中延に引越してからは、多分3回目の訪問ですが、初レビュー。

営業時間が11時30分から14時30分と短く、行列のイメージがあり、躊躇していました。RDBからも、何回もオススメのお店になっていましたが、やっとの訪問。

平日午後12時25分に16人待ちに接続、40分程(午後1時過ぎ)で着丼してました。意外と早く、逆にビックリ。

まずは、スープ。煮干し・鶏出汁・魚貝系が優しく混ざり合い、昔ながらのラーメン本来の味を醸し出しています。

麺は自家製麺。つけ麺とは違う麺です。試行錯誤の結果、加水率中程度の若干ウェーブのある中細ストレート麺が完成。布海苔が練り込まれているとのこと。

スープともまずまずの相性。
不思議なのは、最初は美味しく感じた麺も、何故か終盤には辛さも?原因不明です。

チャーシューは、肉厚の豚バラチャーシューが4枚程のってます。低温調理が多い中、逆に新鮮かも。メンマも、なかなかの味付け。

まだ食していない「塩味」・「つけ麺」も挑戦したいところ。行ける時間を作り訪問したいと思います。

ご馳走様でした。

※RDBでの「多賀野」の読み方が、「たがの」と濁って標記されており、店員に確認したところ、「たかの」でした。RDBにも、本日、報告済みです

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。