なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やし担々麺+水餃子(サービス)+サラダ(サービス)」@陳家私菜 新宿店の写真とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2019/06/25/130000
とまそんのYouTube: https://youtu.be/SwbHVWsgBvE

<さすが新宿!ランチタイムは食いたいもので花盛りだぜ!>
 
 ここは「石焼麻婆豆腐」が人気な店。先日、雨トーークの豆腐芸人の回で、ケンコバ氏が紹介したブランドです。だからなのか??広い店内に満席状態!。入店して座っても、注文取りに来てくれるのか、心配になるほど流行って活気にあふれてた!。
  
 女性客がとても多いのは美味しい証拠!。オッサン達もそこそこ多いのは、ガッツリ食えるからか?。やっぱり麻婆系のメニューが人気高いなか、私だけ一人浮いたように冷やしメニューをいただきましょう!。今回も、最近気になって仕方がない「冷やし担々麺」!。
 
 
 
<全体> 想像以上に本格的!水餃子と中華サラダがサービスセットでこのプラスは魅力的!
 
 おおお!店前のサンプル写真は和やかさ満開でしたが、実際のそれは中々本格的な雰囲気がありあり。別に辛さをアップしたわけではないのに、辣油がすでに全体的に染まろうかという状況。ガラスの器も予め冷やされており、見るからに冷え冷えなのが伝わります。タレが濃いイメージだが、白髪ネギ多めにトッピングされてて、すごくうれしいし目に眩しい。挽肉の色合いともコントラストを形成し、見栄えからして実に旨そうです。
 
 一応、どの料理を注文しても黒い紙エプロンをくれます。別に冷やし麺で大げさだと思ったんだが、隣客の石焼麻婆麺の汁ハネがこっちにも来ないかと心配で・・・エプロン利用させてもらいました。
 
 
 
 
<タレ> 正宗式全開の胡麻ダレ風景に・・・辣油系辛味がシャープ!搾菜風味がジンワリ響く!
 
 大体、担々麺で「冷やし」と言えば「正宗式」が多い気がするのは、私だけだろか・・・・。これもそんな感じで、ベースは明らかに芝麻醤の円やかさと甘さが広がります。割とシャバいタレですがコクはしっかり。甘さだけでなく、仄かな酸味も潜んでいるような味風景です。そしてここから、この店独自の個性が足されてゆきます。
 
 まず明らかに辣油。偏った場所に多くかかってますがデフォルトとしては結構な量です。乳白色に近いタレだったのが、冒頭から一気に全体がオレンジ色に染まります。単に辛いだけでなく、胡麻を感じるコク深さもあって、刺激度合いが少ないかも?。そんな油断をかましていたら、生に近い鷹の爪が入ってたりして、思いっきり強烈な辛味パンチを食らってしまいました。そう・・・辛味にフレッシュ感がある!シャープな切れ味があるって感覚。
 
 それだけではない!薬味が本格的で日式と明らかに違うセンス!。山椒など痺れ感はほとんどないレベル感だが、発酵した薬味感が溶けているようで・・・・。あと黒ゴマなども見受けられるが、正直これといった正体がつかめない薬味がナイスなのです!。本場の搾菜を細かく微塵にしてタレに溶かしたのか?それとも薬味に混ぜたのか?。辣油と胡麻ダレ感と実にマッチするから旨し!。
 
 
 
 
<麺> 加水中程度のストレート細麺!細かい薬味と具材が絡みまくりでカオスな旨さが広がる!
 
 こちらは、刀削麺も人気メニュー。その他麻婆系のメニューも太麺ちっくなイメージ。ですがこの店の汁そば系のストレート細麺が、こんなに冷やしでも実力を発揮しようとは!。程よい中加水って感覚で、滑らかな腰つきと、モチモチ感と縦伸びする弾力が魅力的。
 
 冷やしの場合、汁の吸い込みが低いから、麺の素性がキープされやすいからいいよね。これもズバリそんな仕草があって、辛いタレに絡んでも麺本来の風味と旨みをしっかりと伝えてくれます。なかなかボリューム感もあって、後からライス割しようなどと思わずに済むのも魅力的。
 
 そんな麺だから・・・レンゲでいちいち「ひとくちミニラーメン状態」を作って、口へと運ぶのが楽しい!。バランスよく具材に絡むから調子よく食える!。オッサンがOLのような食い方して遊ぶ~・・・そんなオレ。
 
 
 
 
<具材> 挽肉のフワフワ感!搾菜や野菜のコリコリ歯応え!個別の主張というより全体的な逞しい味の表現力!
 
 挽肉が全体的に降りかかってて歯応えフカフカ。量も満足。山椒などジリジリするスパイス感が低いため、とてもナチュラルに食える一方、するっと食えるので意識にあまり残ってません。ただ、挽肉が搾菜の欠片とが口の中でぶつかった時には、思わずライスを欲しがる雰囲気の旨さ。なぜだか自分がこんなにも搾菜好きだったとは、今更ながら考えてしまいました。
 
 白髪ねぎの清涼感もいいが、少し全体的にピンク色した千切りヤサイも良い風味。最初は茗荷だと思ってたんだが、それでもなさそう。葱の様で大根のようでもあり、不思議なトッピング。だれか知ってるひと居たら教えてください~。案外フツーの見逃しだったりして(笑)。
 
 
 
 
<水餃子> さすが本格的耳たぶスタイル!!肉餡もいいが・・・皮の肉厚さとグルテンの風味感が格別!
 
 一人3個。茹でたて熱々のを頂きましょう。中国の水餃子って実は餡より皮が好き。シンプルな塩味系の挽肉に生姜の風味が少し滲むが、それを肉厚の皮が・・・粉感を浸透させるように、味が口の中で広がります。これ食うと思わず・・・ビールが欲しくなる。
 
 
 
 
<サラダ> 辣油とネギだけでも嬉しいが低刺激で甘味すら感じる優れもの!
 
 各テーブルにデカい漬物壺があると思ったら・・・サラダがギュウギュウ詰めで入ってた!。いきなり辣油の色合いを感じて怯みそうですが、味はとってもマイルド。しかしキャベツやネギが実に甘く、また春雨が実に良い役割を果たしてます。お代わりしてしまう・・・・。水餃子とこのサラダまであって、850円という設定は実に魅力的。どうりで店内満席なわけです・・・。
 
 
 
 
 
 総じまして「さすがの王道正宗式!冷やしてなお迫力のコク深さと辛さ!夏が楽しい極上ランチ麺!」と言う感想。ここは確かに昼飯としてはかなり使える!夜も飲める中華屋としても便利そう。このメニュー他に「冷やしよだれ鶏まぜそば」もあるので、これも近いうちにゲットするつもりでおります!。本当に新宿は飲み食いするには飽きないねー・・・そんな今日の満足感に浸りながら、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 
 
   憂鬱な
   ひと仕事終え
   気が晴れて
 
 
 
   梅雨の晴れ間に
   爽やか冷麺
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
冷やし担々麺が増えそうですね!
でも、参考になるので是非❕
冷やし担々麺好きっす😍

ラーするガッチャマン | 2019年6月25日 22:44

こんばんはぁ~♪
五反田のこちらのお店に一度伺いました。
人気ありますよね。水餃子とサラダが無料で付いているから。
冷やし担々麺もこれから人気が出そうですね。

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年6月25日 22:52