なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「オム冷やし中華」@五ノ神精肉店の写真とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2019/06/24/000000
とまそんのYoTube: https://youtu.be/zxFVoIiN1Po

<一目惚れ!ただそれだけで会いに来た!あきる野まで・・・>
 
 冷やし中華の沼にどっぷり入り込んでる令和元年の夏。今年は二郎系や担担系にも冷やしの食指を伸ばしているのですが、なのでそうそう冷やし中華で驚くことはないはずだった。この一杯をツイッターで見るまでは・・・。それはもう、見た瞬間から「何これ!」と声が漏れたのです。その瞬間にラヲタ魂に火がついた!。他府県だったら、スルーしていたかもだが、都内にあるというのだから行かねばなるまい!。今回は「あきる野」へとやってまいりました。五ノ神精肉店さん・・・ここに来る時は必ず雨なんだよね(笑)。そんな相性かもしれない。
 
 
 
 
<全体①> やっぱり楽しいオムレツ気分!
 
 ここまで来て、実は限定は今日はありませんて言われたらどうしよう・・・。必ずツイッター更新するとは限らんし・・・。この日が仏滅でないことを確認もしましたが、店前の看板には「冷やし中華」だけが裏返っておった!!。いやーな予感が的中か!?。すがる思いで入店直後に「今日は冷やしないんですか?」とスタフさんに尋ねたところ、厨房確認の上でやってるとのお言葉をいただきました。スゲー!超!ドキドキしたやんけ!。その後慌てて店前看板は修正されました。この日、命を賭けた麺顔はこんな感じでした!。
 
  おおお!これは唯一無二な見栄え!・・・かろうじて紅生姜が乗ってるから冷やし中華を感じ取ることができる(爆)。オムレツと言うべきか、卵焼きと言うべきか・・・表面の卵の艶から判断すると「オムレツ」と言う感じが少々勝ると言う感想です。まぜそばでも大胆な演出だと思うのに、冷やし中華でこの展開とは、ご店主の英断と申せましょう。
 
 


<全体②> めくって怪しいイケナイ気分!
 
 これは必然的に卵を一旦めくりあげるしかないです。最初にまず中央から卵をぶち破ると言う発想はないよね。しかし箸で卵の端っこをめくり上げ始めると・・・妙な「覗き」気分に捕らわれ、チラリズムを意識してしまうじゃないか。
 
 しかしめくり上げた後もこれまたすごいのだった!まるで底上げされてるのか?と思うほどにみっしりと中身が詰まっており、その上にはキュウリがザクザク!さらに上行くチャーシューの敷き詰めに近い展開が見事!。おいおい食いきれるかこれ!?。ちらっと玉子焼きスカートをめくり上げたら、実に肉感圧迫感ずっしりな世界が広がっていたのだった・・・。
 
 
 
 
<タレ> 濃厚な王道ゴマだれ!完全に固形物全てに絡みつく安定感!
 
 タレはゴマでした〜!。お店のツイッターによると先週末から、酢醤油から変更になったとのこと。本来は酢醤油派なオレですが、このトッピング内容と卵の分厚さだと、ゴマだれの方が似合ってるかもしれません。なんたって、ドレッシングかマヨネーズを和えたサラダ感覚。そこにステーキとマスタをぶち込んだような世界観で、タレというより「ソース」と呼んだ方が良い。実に全体に絡みつく!粘りつく!丼の底にタラタラ溜まるイメージがありません。麺にも予め絡み付けているようで、手間がかかってるのが分かります。
 
 味わいとしては王道なタイプ。甘みがしっかりとしつつ、白ごまのエキス感もじんわりと滲みますし、香ばしさもさすが。まさに安定感やつで、食べ慣れた味わいでも、グイグイと喰いつき進ませる高い質感です。
 
 
 
 
<麺> かなりダイナミックでボリューミー!多加水モチモチ中太麺!
 
 つけ麺と同じものなのでしょうか?中太サイズで、縮れたというより少しばかり捩れたフォルム。少し膨れた感じとゴマだれが纏わりつくので、丸麺のように感じられます。完全にクリームソースが混じり合ったパスタとよく似た感覚。ただ違うのは多加水タイプで非常にモチモチとした歯ごたえです。
 
 流水でしっかりと熱を手早く取り除いてあるので、引き締まり感は確かにあります。しかしそこに固さはなく、明るい弾力は残ったままで引き締まってるちう状態です。前歯で千切るにもプッツリとワンステップのバウンドを感じるような歯ごたえ。その圧力の閾値を超えた瞬間にプツリと弾けちぎれます。縦にも伸びるイメージで、奥歯で噛み締めると麺の風合いを一瞬感じたかと思った直後には、ゴマの濃厚な旨味が絡んで支配するー。
 
  それにしても・・・食っても食っても、前半は麺が減るイメージができない(爆)。これ絶対に300gオーバー確実でしょ!。そして1.5玉どころではない!。確実に2玉は入ってるはず。チラっと「遭難」という文字が脳裏を掠めたが・・・あるアイテムを使って食い切ることに邁進いたします。
 
 
 
 
<味変> 辣油もフライドニンニクも実に絶品的に合うよ!
 
 味を変化させて、麺盛の山を崩してゆこう!。まず「辣油」を投入。最近「冷やし担々麺」に少し食指を伸ばしているので、ゴマだれなら似たような展開が期待できるかと!。ちょっと多めに垂らしてみたが、これが全く計算通りにことが運び、非常に効果的に気分転換と食欲再点火へと進むことができました。これはオススメかと!。以後のゴマだれ遭遇にも応用できそう。
 
 そして次は「フライドガーリック」。これは汁なし系ではテッパンのアイテム。外すはずがない。これも計算通りに、モチモチな歯ごたえの中に、カリカリなクランキーさがコラボして、歯応えが一気に目新しくなる!。麺が多めだったから、結構入れ込んでしまったが、旨さを崩すことなく、一気に食い切ることができました!。
 
 
 
 
<玉子焼き> 2個は確実に使ってるよね!フツーに玉子だけで小腹が満たされるかもよ!
 
 さて冒頭で大変衝撃的アピールをしてくる玉子焼きですが・・・丼を覆い尽くす程度なら、卵一個では済まされんよね。実際に食うと分かるんだが、玉子焼きが想像以上に分厚い。これはきっと「麺を巻きながら食う」ものだろうと思うが、結構肉厚でくるっと巻くのに苦労したわー(端で摘んだ麺の上に乗せたりして!?)。
 
 確実に2個は玉子使ってると思う。裏側は少しばかり焦げ目があるけど、野菜と合わせたり、チャーシューをまいたりと、BLTサンドのようにして食い遊びました。
 
 
 
 
<チャーシュー> 麺顔全体に散らばる存在感!ビールに一番合う熟成感じる旨味感!
 
 チャーシューを見た瞬間、ビールと合う!と心の中で絶叫!。周囲には味の仕込みがしっかりと浸透し、変色したところがまた旨そう。脂身と赤身のバランスがよく、赤身の繊維は柔らかいが嫌味のない引き締まりがあり、なんとなくペッパー感とよく馴染む塩気な味わい。ご飯というよりパンに挟んだ方が旨そう。いやいやビールのアテには最高なる肉って感覚ですよ。
 
 これが次第にゴマだれと混じるが味は喧嘩しません。むしろ少し水分が抜けてたところに、味の潤いが足され吸い込まれたような感じになって、さらに旨く感じさせるからたまりませんぜ。さてこの肉もかなりボリュームがあるのだった!。食っても食っても減る気があまりしない。最後まで肉が残るとは・・・なんと贅沢な盛り具合なのだ!
 
 
 
 
<他具材> ヤサイ!他に圧倒されるがこれもしっかりビタミン摂取だ!
 
 野菜も見た目よりは結構なボリューム感。一番手ごわいのはキュウリだった!。肉で隠れているけど、スリムで短いめの野菜スティックに匹敵するほど、バリバリと音が立つような感覚で食い進める。ゴマだれが完全にドレッシング感覚でこれまた好都合だわ!。また水菜とばかり思っていたが、レタスが微妙に入っているようで、これもまた食感の楽しさを演出。特にカットされたトマトとの繋ぎ役にはレタスと水菜はぴったりで、サラダ感覚もしっかりアピールした一杯なのだった!。
 
 
 
 
 総じまして「遊び心とサービス精神の塊!欲望満たす男の冷やし中華!」と言う感想。冒頭の一面の玉子焼きで面食らったが、それ以外もしっかりと質感とボリューム感がある。850円という価格に非常にお得と感じるのでした!。ただ困ったことは、これ食ったらもう腹パンで何もする気が起きないこと(爆)。せっかく、あきる野まで遠征したのだから、青梅や拝島あたりでもう一杯と連食計画だったのだが・・・諦めて帰路につきました。改めて・・・この店のポテンシャルと発想の面白さを認識!ツイッターチェックせねば(笑)。そんな腹も心も一杯に満足したところで、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 
 
   冷やし麺
   覗く気分と
   チラリズム
 
 
 
   味な世界に
   男のロマン
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

どもです。
おおっと、これはインパクト抜群❗
さすがの五ノ神さんですね😁
これは食べたいです🎵

ラーするガッチャマン | 2019年6月24日 07:29

インパクトありますね
中身を見てみたいです(笑)

YMK | 2019年6月24日 08:45

蓋開けたら凄いっすね!
ダイナミックな具材で素敵冷やし。

二三郎 | 2019年6月24日 09:00

こんにちは
これは凄い!!! オムライス見たい(笑)
中身が見たいと皆思いますよね。
これで麺量300gオーバーだと遭難しちゃいそう。

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年6月24日 15:52

>一目惚れ!ただそれだけで会いに来た!あきる野まで・・・

まさに!「何これ!」です!

ただ、此処まで行くのに2時間あまり・・・

会津愛おし ぶるぢっちゃん | 2019年6月24日 18:15

相変らず冷やしが続いてますね~!

てか、なんじゃこりゃ~?
メッチャインパクトありますね~!
お店の場所は知っているんですが未訪ww
コレは遠征かけても損は無いですね~?

バスの運転手 | 2019年6月25日 10:39