なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
92

「ラーメン」@来々軒の写真創業40周年という、久々に訪れた岡谷市の老舗店。数ある中華系メニューのバリエーションに心惹かれるものの、敢えて基本のラーメンでいく。
鶏ガラと煮干しの旨味を丁寧に抽出させた極上のスープにキレのある生醤油のカエシが加わることで見事なハーモニーを奏で出している、創業以来と謳われる絶品の味わいのスープにまずは大いに感銘を受ける。
特筆すべきは極上スープにその身をたゆたえる細縮れ麺。こだわりの自家製麵は、日本蕎麦を彷彿とさせるビジュアルを裏切ることのないコシの強さで存在感を主張する。小麦はもとより、仄かに漂う生姜の香りが味覚中枢を刺激する見事な麵である。
縦に線を入れて微塵切りにしたネギが器全体に広がるとともに、薄味つけのメンマ、白髪ねぎが視覚、味覚への絶妙なアクセントとなる。
いわゆる中華そば系の味付けがされたチャーシューの旨味も申し分ない逸品。
連綿と受け継がれる代々の味を踏襲しつつ、更なる進化を目指す老舗店の真髄を味わえる見事な一杯でありました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。