なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「SS(汁捨て)800円(麺半分油抜き味薄め)」@ラーメン二郎 千住大橋駅前店の写真午後3時からのメニューSS
ラーメンの券売機でプラスチック券、ラーメン750円を買い、カウンターに出す時に50円玉も一緒に置く、この時無言で出すのが流儀らしい。

SS800円(汁捨て、麺半分、油抜き、味薄め)
SS、汁捨てとはお洒落なネーミング、一度通常ラーメン作ってから手で押さえてスープを抜く、なんとも原始的な作り、麺半分にしては量が多かった、味薄めにはなっていたように思いました、油は海老油とゴマ油、どちらかを選択、前回海老油だったのでゴマ油を選択、油抜きにしているのにゴマ油を選ぶって、なんなんだろう(笑)
つけダレのゴマ油の主張が強い、なんの油タレか分からないよりは個性があっていいのかな、やっぱり麺は流石のデロデロヤワヤワでした。



[雑談]
今回やりたかった、二郎のハシゴ、小岩→亀戸→千住大橋
1番の教訓は最後3軒目で千住大橋で麺を残してしまったので、残さない「食べ物を粗末にしない」
素材、食べ物、作っている方、申し訳ない

普段は二郎系ガッツリ以外の物をハシゴしてました、二郎のように個性があり一杯でボリュームドッカンの満足度が高いラーメンはやりませんでした。
今回は食券をカウンターに乗せる時の注文で麺半分、油抜き、味薄めとあまりやらない注文をしてみました、オーダーは通りますが好みになるとは限らないです。
同じ日に食べることにより、より違いが感じられるのではないか、似てるけど違いましたね、麺の形状からスープ、チャーシュー、深イイ感じ、身体には良くないでしょうね、でもやめられない中毒性、二郎最高!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 14件

コメント

まだコメントがありません。