会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らぁめん 豚骨醤油 730円」@麺匠 文蔵の写真佐久市にやって来ました。限定で徳島ラーメンを出していた「とんちき麺」も、さすがに新しい限定メニューに切り替わっていました。だからというわけではありませんが、他のお店に行きます。今回はこちらのお店です。実は5年前に一度訪問しています。佐久ならではのご当地ラーメン「安養寺ラーメン」を食べました。ナイスな味噌ラーメンだったと記憶しています。しかし、やはり看板メニューの豚骨醤油でいきたいと思います。入り口の券売機で食券を購入します。家系よろしくスープや麺のお好みを聞かれますが、いつものように全て"普通"としました。

少し待って、来ました。こちらの豚骨醤油は、家系に近いテイストっぽいですね。それでは、いただきます。
お、いきなり豚骨の薫りが炸裂します。そして、"普通"ながらとても濃厚です。これ以上いくとギットリになってしまう、ギリギリのこってりさです。塩気もかなり強いです。今回は注文しませんでしたが、ライスが良く合うでしょうな~。麺は、この手のスープとよくマッチングするストレートの太麺です。これがまた良いんですよ。ずるっと美味しいです。かなり特徴的なのは、チャーシューが炙られていることです。香ばしさを持っています。脂身の部分は柔らかく、そうでない部分は硬めでメリハリがあります。

完食です。ごちそうさまでした。
デフォルトの状態でも大変濃厚な、家系っぽさのある豚骨醤油ラーメンでした。こってり派にはたまらないのではないでしょうか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。