なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】 奏龍トマト味噌拉麺 和牛仕立てver」@拉麺酒房 熊人の写真新年一発目のラーメン、熊人さんは1年半ぶりの訪問だ。
今年最初の営業日の開店後10分で店内は満席。
相変わらずの人気ぶりだ。

今回は秋冬限定(10月~3月提供)の奏龍トマト味噌拉麺 和牛仕立てver(900円)狙い。
オプションは幾つかあり、通常の中太麺を今回限定用の石臼挽き中太麺(+50円)に変更、炒り卵をクラッシュチーズ(+150円)に変更、〆リゾット用の半ライス(+100円)全て注文した。

ラーメン注文後には塩炒りした夢かおりという小麦が小皿で提供される。
以前はなかったサービスだが、ラーメン前に塩炒りした小麦を楽しむのは面白い趣向だ。
こちらはオペが丁寧でラーメン提供までの長めの待ち時間に炒り小麦は良いお供となる。

ラーメンはオリジナルスープにトマトと味噌をプラス、豆板醤で若干のピリ辛に仕立てたスープ。
具材は和牛と細切りのピーマン・タマネギを炒めたもの。
この他にクラッシュチーズ、彩りのパセリが乗ってイタリアンな造りのラーメンとなっている。
麺を引っ張り出すと、日本蕎麦のような黒いちぢれ中太麺。
香りも蕎麦のような強い小麦の香りで、トマトチーズの強い香りに全く負けない個性を放つ。

食べ進むうちにチーズも溶け、よりコクが増して、凄く旨い。
ピリ辛の中に牛肉の甘み、ピーマンの苦味が良いアクセント。
麺を食べた後は一緒に注文した半ライスを投入して〆のリゾット。
バランス感、旨み、個性とも素晴らしいもの。
少々単価は高くつくが、新年のスタートに相応しい旨さ溢れる一杯だった。
これは提供期間中にもう一度食べてみたいラーメンだ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。