なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
80

「白らぅめん」@かくれ助屋の写真偽り無し。

本場博多の濃厚なコクとまろやかなスープの旨さに定評がある。
長野の豚骨ラーメンのパイオニア。
大通りから少し奥に入った場所に店を構える、長野の人気店【かくれ助屋】
店名通り、隠れたように佇む店舗だす。

5年ぶりの突撃となるヨ。

入口の券売機にて選択開始~
結構強気な価格設定になっている。それも有り迷う..
決断し、気持ちを込め釦を「ポチり」と押し込む。
「にゅぅ」ッと入~店。

14時半ちょい過ぎ、先客4名、カウンターへ。
席に案内されチケットを奪われる。
チョイスったのは、人気No,1という「白らぅめん」だ。
カスタマイズは「バリカタ」の「こってり」にしとくワ!
大将の美味しい食べ方(?)だかを見ながら待つことに…

5分ほどで「白らぅめん、お待たせ致しました。」と店員のニーヤン。
ビジュアルは、至ってシンプル。個人的には懐かしく感じるミタメ。
スープ、豚骨。臭みが無く万人受けタイプ。印象に残っていたモノとは別物の気がするのだが…さて..
麺、細麺ストレート。パキパキで指定通りの好みな食感。以前より若干太くなったカ!?
具材、キクラゲ、チャーシュー1枚、刻みネギ、ノリ。
スッキリなザ・豚骨ラーメンで、うまっ。

替え玉をイッちゃいますわ。
「かため」で。

長野駅前で映画館の近くオープンした当時の【助屋】は衝撃的だったなぁ…
アレから月日は流れ変化もあったネ~

ご馳走さまァ≡≡

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

かつての助屋は…みんな口を揃えて同じフレーズなんですよね。
ワタシの職場の同僚も同じ。(笑)
同じ場所にとどまっていられない厳しい業界ですよね。

5656 (活動超停滞中) | 2015年3月30日 23:42

5656さん、こんばんは。

皆さん思いは一緒ですか(笑)
確かに難しいんでしょうネ~
あの衝撃をもう一度…と≡≡

NAS | 2015年3月31日 22:04