なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
83

「赤兎馬ラーメン」@赤兎馬の写真乗りこなせるのか。

クルマ好きな夫婦が活躍。
地元民に愛され21年、長野の人気店【赤兎馬】

課題店に初突撃~
14時ちょい前、先客1名、カウンターへ。
メニュー表から。
麺類と分類されたラーメン類の他に、焼きそばやカレー、定食と多種多様。
普通なら迷うわナ!
だがお目当てがある今回は狙い撃ちとする。
《お酢とラー油がきいてるよ!》という店名を冠した看板メニューが気になる。
「赤兎馬ラーメン」をイク!
「赤兎馬」はちゃんと赤文字で記されているトコロがいいね。
店員のオバッちゃんにコール。
普通に待つよ..

9分ほどで「はあい、スミマセンお待たせしました~」と店員のオバッちゃん。奥方だ。
ビジュアルは、噂には聞いていたが確かにデカい。そんな餡掛けラーメンです。
スープ、鶏ガラベース。カエシの醤油が効き、コショーが「ピリッ」っと。酸味に辛味を纏った餡掛けで熱々もいいトコロ。野菜と肉の旨みが凝縮されているヨ。
麺、ストレート細麺。シンプルな中華麺。太麺にしても面白ソウだ。
具材、サヤエンドウ、キャベツ、豆腐、ニンジン、キクラゲ、豚肉、タマネギ、タケノコ、溶き卵。
すっぱ辛のスピード感ビンビンで、うまっ!

なかなかの荒馬だす。

スタミナ付きそうね。ヴォリューミーだし~
熱い。暑い日に熱いラーメン…くるネ~!
汗が吹き出て止まらんワ。

赤兎馬とは、三国志に登場する名馬。《赤い毛色を持ち兎のように素早い馬》
店主が惚れ込んだというホンダのスポーツカー「NSX(赤)」とイメージを重ねて名付けたみたいネ。
しかも、かつては夫婦揃ってホンダのソイツを1台ずつ所有していたラシイ..・・・すげェよねッ!!
店内にはソンナ写真も貼られているヨ~

麺量が少なめで価額も安い軽量化バージョンの「タイプR」なるモノもあるラシイ…

ほのぼのとした家庭的な雰囲気で寛げるカモ!

再訪もアリだなァ≡≡

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

 こんばんは。「赤兎馬」に行かれたのですね。自身、このお店は
「好き」をも超えた「崇拝」に値するお店だったりします。
「赤兎馬に来たなぁ、今日は何を食べようかな?」ではないのです。
「赤兎馬ラーメンを食べに帰ってきたぞー!」という感じなのです。

 熱々のあんかけスープの底に固まっている麺を、底から混ぜ混ぜ
してから舌の火傷に臆しながらも迷わず食す、たまりませんね。

メダ | 2015年5月31日 20:55

メダさん、こんばんは!

他には無い1杯で雰囲気もとても良いですネ!
熱々のモノをハフハフと食すのはコチラでの醍醐味かと思います。

コレすぱ辛さがたまりませんよネ≡≡

NAS | 2015年5月31日 23:43

そう言えばココ未訪でした。
定食も行きたいけど、さすがにセットは無理だよね。(笑)

5656 (活動超停滞中) | 2015年6月1日 06:14

5656さん、こんばんは~

セットはどうなんでショ!?まぁでも多いでしょうネ、きっと。
本日、3時はラララで出てましたがココの「冷やし納豆ラーメン」旨そうでした。
狙っみようかなァ≡≡

NAS | 2015年6月1日 21:48