なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩らーめん」@麺匠 真武咲弥 松本店の写真逆走す。

想いはカンボジアの未来を創ること。
国道沿いに店を構える、松本の人気店【麺匠 真武咲弥 高宮店】

13時半ちょい前、先客5名、カウンターへ。
メニュー表から。
さっと見渡しハイ決定。
前回は「醤油」だったンで‥あ、引き続きセオリーには逆らうゾと。
「塩らーめん」をイク。
「お願いします~!」と呼びつけコール。
カウンター越しに鍋振りパフォーマンスを楽しみながら待つネ~

7分ほどで「お待たせしました~」と店員のオネェー。
ビジュアルは、伽羅色の土台に一瞬注文間違えを考えさせられるミタメ。
スープ、動物系。ソノ清湯に絡む塩ダレは円みのある控えめな印象。例によって熱々。ラード由来の油膜も厚い。作り手の想いもアツい。風味が良いのだヨ。当然のごとく炙られた塩ダレはパンチがあるゼ!
麺、太麺。食感、風味共に好感触。ちぢれたまご麺で毎日札幌から直送との事。
具材、メンマ、炒められたモヤシ・タマネギの野菜達、燻製ももチャーシュー1枚、刻みネギ、擦りゴマを若干認識。
燻製ももチャーシューはココだけなンだとか。ただ燻製としては風味がヨワイかなぁ。
焦がしの風味が好みで、うまっ!

後半物足りなさを覚えた・・・
でも、コノ辺りでは無い味わいだから良いンで~す。

さて次こそは…

味噌をイクわッ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。