なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】野菜煮込みラーメン +餃子:試食券」@餃子の王将 松本島内店の写真3月某日、夜、本日は長野地区での引継ぎを終え、その後は松本にて事実上春闘集約となる組合職場集会。問題無く終わり、例によってヨメには夕メシはいらんと言ってあるので、夜ラーを取っていく事に。突撃したのはこちらの店。

ご存じ「餃子の王将」で、以前は「麺創 宮本」であった場所に居抜きで入ったFC店。今回は新聞広告の「餃子試食券」がある上に、そこで告知してあった「限定品」を狙うつもり。

20:10着、先客15名くらい、カウンター席に着座、後客7~8名。早速件の品をメニューより探すが見当たらない。そこで壁メニューに転じると、3/11~3/31までの期間限定で「復興応援メニュー」と言う限定‘野菜煮込みラーメン’(510円税別)を発見。そこでおニーちゃんを呼んで「餃子試食券」と共にオーダーする。

この品、「仙台にて炊き出しをしたラーメンです!!」更に「代金の内100円を義援金とさせて頂きます」と言う事。思えば5年前、震災直後の郡山をベースに1週間復興支援に駆け付けた事を思い出す。5年経ち、被害の大きかった小名浜も復興が進んでいるのだろうか?細やかであるが間接的ながら応援したい。先に餃子登場し、待つ事10分、着丼。

ビジュアルは、豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ、タケノコ、刻みネギが、味噌スープに乗っている。山盛り野菜の写真に比べ「煮込んだ」せいなのか、若干ボリューム感に欠ける。まあ、価格が安いので納得出来るが。そして餃子は6個で供される。

スープから。スープは油浮きのほとんど無いサラリ系の味噌。ベースに特別な出汁感は無いが、課長が程よく効き、一緒に煮込まれた野菜からの自然な甘みが味噌ダレに溶け込んでいるのでなかなか美味い。味噌の風味は然程感じられないものの、あっさりとしたヘルシーな味噌スープでありなかなか美味い味噌スープである。

麺は断面丸目でほぼストレートな中細麺。茹で加減丁度良く、ツルモチとした食感。スタンダードな中華麺である。

具の豚肉は好みのバラ肉、この価格で3~4切れ認められるのはある意味立派。評価に値する。野菜類は煮込まれているのでクタッたものだが、その分キャベツには甘みが出ていて美味い。モヤシはしんなり、ニンジンも甘みがある。キクラゲは千切り状のもの、コリコリの食感がイイ。タケノコは水煮、サクサク美味い。刻みネギの薬味感は良好。

餃子試食券でサービスとなる餃子は、本来は240円税込のもの。流石「餃子の王将」らしくニンニクが効き、挽き肉、野菜も入った美味いもの。このサービスも太っ腹。

スープ完飲。一年ぶりの「餃子の王将」でイッタ「震災復興協賛」の「野菜煮込みラーメン」、ただでも安い510円から義援金分の100円を引くと実質410円となり、店のもうけはほとんど無いと思われる。その割に肉入り野菜のボリュームもあり、「餃子の王将」の心意気に「あっぱれ!!」を送りたい、、、

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

コメント

まだコメントがありません。