なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「6.13限定 鶏豚魚貝らぁ麺 800円」@麺庵ちとせの写真(この限定は終了しています)

まいけるさんのレポでソソラレた、
煮干しらぁ麺狙いで、夜ちとせ。
すると、まいけるさんと入れ違いだったそうです。
此方の麺、また友を呼んだようで。


表題も可能との事で方針を変更し、
恒例のカウンター再奥席で、乙エビス(笑)

●『すんげぇ、まいぅ~♪  ただ... 』

見せて頂いた小鍋の出汁スープの色にビックリ。
濃厚煮干しの様なセメントに近い色合い。
醤油のカエシに、このスープが入り、
写真の様な独特の色合いに。
今回は、出汁攻めのようで...(笑)

さて、
ずずずぅぅぅぅううう~から、ズボボボボォ〜で、
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! まいぅ~♪
(moさん、拝借しました)

対麺できて、ヨカッタァ〜♬

ただ…
どうしてこんなに旨いのか?
もうひとつワカラン (苦笑)

カエシ抑えめで、出汁の旨味を、
フィーチャーしたバランスの良さは、ようわかる。
醤油の風味も、上等でご機嫌なり。

がっしかし、出汁は、
食材の旨味が、見事なまでに混然一体化。
個別解析は極めて困難なり。
レポ、どう書く?(汗)

●『まいけるさんのレポに...』

そんな中、まいけるさんのナイスレポが登場。
参照 http://ramendb.supleks.jp/review/996227.html

読んでみると、フジ系列の往年の名番組よろしく、
「なるほど! ザ ワールド」

以下、抜粋
>スープはおそらく、
>動物系の白湯と魚介系の清湯を合わせたもの
>少しだけトロッとした鶏豚の厚みに、
>煮干し・節・貝ダシの香ばしさ。
>それらが完璧に混然一体になっています。

>今回はそういうわかりやすさはありません。

そうか!
もうひとつワカランでも良かったんだ(笑)

なお、ご主人によれば、
貝はボンビノス、節は鰹等、煮干しは平子等。
セメント色は、平子由来のようです。

●『ちとせ風のダブルスープは、オジサンキラー』

いわば動物系白湯と魚介系清湯のfusionですが、
飲み心地が限りなく清湯に近い事に大いに感心。

旨味が確りと抽出され、それでいて重さがなく、
これは凄い!
白湯のいいとこ取りで、オジサンキラーなり♪

●『しなやかさが持ち味の自家製麺』

合わせる麺は、
デフォのらぁ麺と同じ多加水平打ちの中細麺。
スープを吸って麺肌が滑らかになっていくのに、
ノビることなく、最後までしなやか。
イカしているなぁ〜♪

昼ちとせ部長Makishiさんのレポでも、
「相変わらずばっちり旨いっす!」と。
それこそ、ワッショイってな感じ(笑)

そして、麺もさらに美味しくなったと思います。
ご主人によれば、小麦の配合を変えてみたそう。

そう言えば、開店の頃にあった、しかし今はない (笑)、
卓上POPの裏に、
「麺カタメは全体のバランスを崩すのでおすすめしない」
とあった事も思い出しました。

●「味玉は、オレンジ色のニクイ奴』

御厚意でサービス頂きましたが、
自分の中では、味玉BEST3のひとつです。
オレンジ色の黄身は、味が濃くて、好みのゼリー状。
魚出汁の醤油風味も、ニクイねえ〜

●『総じて... 羊の皮をかぶった狼』

往年のスカイラインのキャッチコピーです。
初訪問のレビューで、穏やか一辺倒ではない、
攻めの姿勢が魅力的な個性と感じ、
引き合いに出しました。

今回もそうでした。
白湯を上手く併用しての混然一体な出汁攻めで、
普通の優等生達とは一線を画していました。
そこが、ちとせ風 ♪かと...

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 61件

コメント

こんにちは
さっきmさんのSRの限定レビューにコメしにいっただけに
キャッホーイの件、うけました\(^-^)/
まさにこちらのはちとせ風なんですね!
オンリーワンでありながら美味しそう!
味たまも凄いんでしょうね

キング | 2016年6月22日 12:23

こんにちは。

かなりうまみが詰まっている感じでしたか。
凄く濃厚そうですよね。
リアクションがmoさん風に・・・

ももも | 2016年6月22日 12:43

コレは食べたかったです(泣)
これからもどんどん進化していくでしょうから
まったく目が離せないですね。

NORTH | 2016年6月22日 12:56

こんにちは、ぶちょうー元チャンプのマキシです。
そうですか~神に追従しましたか(笑)
なるほど神のレポで安心納得のなるほど! ザ ワールドだったんですね~ブヒ。
おっ!!味玉BEST3のひとつですか~今度じっくりと味わってみます。

>どうしてこんなに旨いのか?
もうひとつワカラン (苦笑)

非常に重たい言葉ですね~
僕なんてこんな事しょっちゅうです。

右京(終了) | 2016年6月22日 13:46

皆さんのレポを読むとこれは味わったことのないスープである事が想像できます。
その限定を月曜日の夜にいただいたのですね。

一人で食べないで 誘ってよぉ~~(笑)

私も言いたかった
ずずずぅぅぅぅううう~ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!! まいぅ~♪

mocopapa(お疲れ気味) | 2016年6月22日 14:49

こんにちは!

これは知っていたんですが、食べに行けませんでした(T_T) 美味しそうですね!

Hiroshi | 2016年6月22日 14:53

毎度です~

自分が家出中に、凄いのをたくさん逃したんだなと
心虚ろな日々ですよ。
ラオタ的に何がどうのではなくて、
渾然一体の旨さって、シンプルに感じられれば良いですよね~

としくん | 2016年6月22日 18:01

こんばんは~

突き抜けましたね~
こちらもなかなかハードル高くって・・・
ハイレベルなヒュージョン感じたいです。

らーめんじじぃ | 2016年6月22日 18:54

どもです。
人智を超えた強い旨味のようですね!
まいけんさんが満点とは..
味玉も旨そう。
1日だけの限定とは悔しがる人も多いでしょうね。

ピップ | 2016年6月22日 19:29

どうもキャップの似合うニヒルな右京です。

なんか最近俺の名を語った偽者が
居るみたいですから、気をつけてくださいね^^

俺はぶちょー!ですからぶちょうーじゃないもんね~!!!
部長にも響いた優等生、俺にはちょっと・・・。

makishi | 2016年6月22日 19:53

こんばんわ~

よく分からなくたって、旨けりゃイイんですよ!w

この点数ですし、めっちゃ気になりますわ~。
あ゛~、食べたい!!

たく☆(摂生中) | 2016年6月22日 20:44

のりにのってる感じですね。
開店当時の心配はよそです。
そろそろ・・・・最近の勢いを体感しに行こうかなと画策します。

こんにちは。

いつものごとくオヤジ世代には心に染み入るレポですね〜。
セメント色がこんな感じに変わるのですね。
もちろん私も解析できないですよ。

glucose(また一時休止) | 2016年6月22日 22:52

こんばんは~
セメント食のニボスープがここまで変色するんですね。醤油を結構使われている気もしますが、カエシは抑え目なんですよね。不思議です。
様々な食材をうまくまとめ上げた一杯、店主さんのセンスですね。
まさにキャッホーイな一杯です。
先日夜ちとせに伺おうかと思ったら、臨休でした。そのまま茗荷谷に向かってしまいました。

KJ7 | 2016年6月23日 00:49

おゆさん,どうもです。
高採点ですね。
醤油を狙ってたのですが,また限定に流れてしまいそうです。

RAMENOID(時々) | 2016年6月23日 06:02

こんばんは。
カオスなスープが旨そうですね~
これは食べてみたいです。

kamepi- | 2016年6月23日 20:35

おはようございます。
これは最高でしたね(笑)。
マキちゃんへのコメントにも書きましたが、
ハンパではない優等生です。
レギュラーにしてくれないかなあ。
原価、高いんですかね?