なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スープが退化してる。
着丼してスープを一口飲んだ時の『あーーーやっぱうめぇぇーーーー❗️』が楽しみなのに、これでは…。
長野県で最も二郎に近いのは違いないと思うので、期待を込めてこの点数。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「まぜそば 大 ※ニンニク&アブラ&辛いヤツ」@ラーメン豚五里羅Ⅲ 信州旅情編の写真12月某日、夜、本日はフレックス勤務からオフィスにてデスクワーク。その後、夕方から長野の先輩のゲンバのバックアップに飛ぶ。終了後、遅くなったからして夜ラーに突撃したのはこちらの店。

高崎にあった「豚五里羅Ⅱ」が、ここ信州にて「Ⅱ」から「Ⅲ」にヴァージョンアップ?してオープンした、私的に知る限り信州では最も「二郎」に近いテイストとビジュアルを併せ持つ店である... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「プチラーメン 650円」@ラーメン豚五里羅Ⅲ 信州旅情編の写真平日13時過ぎに初めての訪問。
 お店に入ると二郎の香りがして、期待が高まります。
 少し待たされて着丼。2cm厚の豚は存在感があります。
 まず極太平打ちの麺が美味しい。茹で加減もちょうど良い感じ。豚というより焼豚と呼んだほうが良いと思われる豚は味付けがしっかりしてあり、二郎の茹で豚とは別物です。こちらのほうが断然美味しい。スープは少し甘めで、なんと飲むことが可能で... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン大」@ラーメン豚五里羅Ⅲ 信州旅情編の写真美味しかったです。
他レビューにあるようにパンチがない印象でした、長野県の中では一番二郎に近いのかなと思います。
個人の感想ですが、スープはカラメのがいいと思います。アブラは増さなくていいと思います、甘くない、ちょっと油くさい。ニンニクはマシマシがいいと思います、ちょっと少なかった。麺はデロっぽい平打ち麺。スープは微乳化ってとこでしょうか。他のメニューは試していませんが、また来... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

スープがなんだかあまい。
豚も味の染み具合がイマイチ。
卓上ボトルをひと回ししていつものパンチが戻ったが、豚はどうにもならず…。

なんて、こんなレビューを投稿できるのもこの味あってこそ。感謝感謝。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

スープを一口飲んだ瞬間、「やっと長野で二郎を食べられる日が来た・・・(泣」と思いました。

ここなら、ヘビーなジロリアンの方も納得すると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「小ラーメン ※ヤサイ、ニンニク、辛いヤツ」@ラーメン豚五里羅Ⅲ 信州旅情編の写真3月某日、昼、本日は朝イチから長野からの巡回。このところプライベートで長野行きが多くあり、3連チャンの長野入りとなるが、普段食えないラーメンにありつけるのがイイ。本日突撃したのはこちらの店。

かつての高崎集合時代に「豚五里羅Ⅱ」が(未訪)として認識していた店が、ここ信州の地にて店名も新たに再オープンした模様。二郎インスパの店なので「麺クイオヤジ」としては虎視眈々と狙っていた店... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「小ラーメン」@ラーメン豚五里羅Ⅲ 信州旅情編の写真元々はグンマーにあったお店
野菜はマシ?食べきれたけど次はふつうだな、、、
ほかトッピングは辛いやつ、にんにく
チャーシューは馬鹿ウマでした
座敷だと胃が爆発しそうになるね
またお邪魔しまーす
ご馳走様でしたっ!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

まぜそばはプチ無いのか…
まぜそば小、麺300gポチ
コールはショウガ+アブラ+カライヤツ

麺の上には卵黄、野菜、鰹節、チーズ、フライドオニオン、マヨネーズが乗ってます。

まぜまぜします美味い、また来よう。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

長野市では貴重な二郎系のお店です

小ラーメンでも麺の量が300gあるので初来店時はプチラーメン150gを選択、コールはショウガ+ヤサイ+アブラ+カライヤツ。
麺は極太麺、しっかりした歯ごたえで麺食べてる感があります、美味い。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件