なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 麵屋 しるし
住所 〒392-0013 長野県諏訪市沖田町4-16-3
このお店は「長野県諏訪市沖田町1-130-4」から移転しました。
電話番号 0266-78-8848
営業時間 11:30〜14:00/17:30〜21:00
定休日 火曜
駐車場 駐車場あり
15台位
メニュー メニューの写真を見る


元に戻す

備考

以前の洋食屋「ひげじい」後に居抜きで移転

以前の洋食屋「ひげじい」後に居抜きで移転
元に戻す

初レビュアーチャーチル・クロコダイル(2018年2月25日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2018年1月29日変更 運営事務局による変更
79.548ポイント
レビュー件数 19
レビューユーザー数 9
平均点 87.316
総合順位 2,634位
スキ 4
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

麵屋 しるしのレビューピックアップ

「かつお醤油ラーメン(サービス刻み柚子)」@麵屋 しるしの写真8月9日、恒例の山籠り2泊3日の最終日、通常コースだと富岡の自然史博物館を見学してから上信越→関越まわりの帰路コース。
先日の浅間山の噴火の影響により大事を取って中央道回りへコースが変わり、白樺湖から諏訪へ下って「おぎのや」さんで昼食とお土産購入の立ち寄りに変更。

コレはチャンスとばかり以前一度訪問もお休みだったコチラを狙います。
ちょうどお昼時... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「ゴマつけ麺 ※冷やもり」@麵屋 しるしの写真7月某日、昼、本日は台風接近も報じられる中、諏訪でのゲンバ仕事。県内接近は夜だという事で、まだ晴れ間も覗く中の昼ラーに突撃したのはこちらの店。

丁寧な下処理でクサミ・雑味を取りのぞいた濃厚豚骨スープがウリの諏訪の人気店。昨年に近くから移転して駐車場も広くなり利用し易くなったが、週末は閉店間際で無いと入れない。

13:50着、先客9名、カウンター席に着座、... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

「醤油豚骨ラーメン 750円」@麵屋 しるしの写真今回は諏訪市です。諏訪インター近くにあるこちらのお店にやってきました。看板メニューは醤油豚骨ラーメンとのことで、注文もそれにしました。幅のあるこの手のラーメンのバリエーションから、どんなものかと期待して待ちます。

来ましたね。ふむ、家系に近いタイプのようですね。デフォルトでキャベツとほうれん草が両方乗っているのはあまり見かけないかも。それでは、いただきます。
豚骨の... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚つけ麺 ひやもり」@麵屋 しるしの写真これまで大抵豚骨醤油を選んでいたので、今回は初訪以来の超久々となる、濃厚つけ麺を選択。
海苔に乗った魚粉が沈まない文字通りの半固形化した濃厚なつけダレは、臭みを極限まで排除することで豚骨の旨味を凝縮させた究極の味わい。豪快に魚粉を混ぜ込み、神々しいまでに光り輝く麺の投入に万全の体制を調える。
冷水にてシメられた極太麺が程良いコシの強さでこのタレを絡め見事に融合する、ま... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「かつお醤油ラーメン ゆず入り ¥770+味玉 ¥120」@麵屋 しるしの写真土曜日 晴天 11:00 待ちなし 後待ち4名

「ちゃるめ」「ちゅるり」「つるる」「ゆるり」「しるし」

謎の語呂合わせウィークも佳境を迎えた。それは正直言うと、もうネタが尽きてきたからだ。昨日の栃木県足利市「ゆるり」からの帰り道の電車内でRDBを漁ってみるも五段活用できそうな店が挙がってこない。

北海道の旭川には「くるる」石狩には「... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

麵屋 しるしのお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。