なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏そば 750円」@鶏そば 蒼の写真こちらが初の、たっちゃんを含む5人で!
前もって説明していたものの、特濃さに驚いた様子
同い年の彼と、自分たちの20代のときに、こんな店があったら嬉しかったねと、語り合った

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏そば 全のせ 1,000円」@鶏そば 蒼の写真最高に濃厚な鶏白湯
ドロドロスープには、トッピングが沈まない
麺やトッピングを絡めて完食する頃には、ほとんどスープがなくなる

強烈な濃度の為かスープ割用のポットまである
少し入れて完飲

毎日食べるのは不可能だが、時間が経つと無性に食べたくなる

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「カレーヌードル 全部のせ 800円+250円」@鶏そば 蒼の写真超濃厚スープのこちらへ
今の限定はカレーヌードルとのこと

トッピングが沈まないほどの濃度は凄まじい
ここの煮干しが食べたい

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏そば 大盛 850円」@鶏そば 蒼の写真超重厚
その中にも獣の旨味があった
豆苗は苦手だけど絵面的には必要かな…笑

次回は大盛はやめてスープも完飲したい

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏煮干そば 大盛 900円」@鶏そば 蒼の写真限定Bで大盛のこちらの食券
事前にドロドロって情報は得ていたのだか過去最高レベル
残念だったのは豆苗と卓上アイテムの乏しさ

煮干しガツンと鶏白湯のゴールデンコンビ
破壊力ハンパなし

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏そば 全部のせ(¥950)」@鶏そば 蒼の写真昭和路地裏旨鶏白湯

太閤通りを中村公園に歩いている時に見つけたラーメンのノボリ。 しかしながらそこにラーメン店はありません。 そこにあるのは昭和ノスタルジーな大門横丁と言うウラビレタ路地。 流しのギタリストが今でも居そうな、そんな風情のションベン横丁。 そこを勇気を持って先に進むとラーメン店らしからぬ風情ながら「鶏そば 蒼」があります。

扉が開かれている... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

こだわってつくった濃厚スープがおいしかったです!
意外と深い器で、どろっとしたスープに最後まで細麺がからまり、あたたかく食べられました。
鶏チャーシューも美味。

個人的には、博多ラーメンのような細麺よりは、つるっとした麺のほうが、合うかなーと思いました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

スープはやや粘土のある鶏白湯。
香りも良く、鶏の旨みがしっかり感じられます。
麺は細麺ストレートで固めの茹で加減。
歯ごたえも良く、スープとの絡みも良好。
トッピングはチャーシュー、メンマ、青ネギ、半味玉、豆苗。
鶏チャーシューは脂身はなく、しっとりしていてスープと合います。
味玉はしっかり味付けがされていて、美味しい。
スープまで完食!
食べ終えて、大盛りでもよかったですね。
とても完成度の高い鶏白湯麺頂きました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏そば 大 全部のせ」@鶏そば 蒼の写真スープは見ての通りこってりだが、まろやかで上品。
麺は細いが歯ごたえがある。
鶏チャーシューは多分胸肉だと思いますが、
脂身が少なくあっさりしているのでスープによく合う。
大盛りだと、器の見た目の大きさに反して想像以上にボリュームがあり、
最後ちょっときつかったですが、とても美味しかったです。
また行きたいと思うお店でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「和風中華そば」@鶏そば 蒼の写真13.4.4(木)18:30 前回旨い鶏白湯を食べさせてくれたこの店を再訪。狙いはニボだったが、今日も券売機は×印。やむなく、限定10食と言う和風中華そば700円の食券とどてめしのサービス券を店主にわたす。
5分ほどで丼登場。
スープはカエシ薄めの醤油味。節系のダシをしっかりと感じ鶏がじんわり下支え。じんわりとした味わいがなかなか良い。名古屋で言えば 麺なかの 春岡店の中華そば... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 2件