なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

RAMEN-ACT2

男性 - 東京都

こってり あっさり なんでも好きです。愛猫ナナちゃんです。

平均点 83.894点
最終レビュー日 2019年10月12日
1,179 422 0 996
レビュー 店舗 スキ いいね

「油そば790円ミニ牛すじ丼260円」@兎に角 松戸店の写真2019年9月祭日昼訪問。

二郎か兎に角かで松戸駅着。二郎に行くと20名以上待ちだったので兎に角に。兎に角は2名待ち。10分ほどで入店。しかし兎に角はカップル率がやけに高いなぁと。

さてオーダー到着。もちもち熱々の麺に香ばしいタレが絡んで、そこに刻まれた燻製チャーシューが良い風味を与えてくれてウマーなんですよねぇ。やっぱり此方の油そばは自分的にベストですねぇ。隙がないというのか。早めに割りスープ頂いてつけ麺風に食うのは自分の定番。
牛すじ丼もとろとろで旨いです。

何度食っても飽きない。ラーメン、つけ麺は最近全く食ってませんが、次回は油そば以外に冒険してみようかと思うも油そばに行っちゃうんですよね。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 33件

「つけ麺 780円 特盛480g」@麺座でんの写真2019年8月末 夕刻初訪  

店に着くと先客一名。外の券売機でつけ麺 特盛(480g)を購入。
たしか特盛までは同一料金だったかと。

アジアンチックな店内のカウンターに着席し食券提示。店員さん1名体制だったが、その後アルバイトらしき女子が到着。まずはつけ汁から。魚介豚骨の見た目で、器は小さめ。そして麺が到着。480gとのことだが茹で後だな。麺はそれほど太くないストレート自家製麺。ずばばばずっとつけ汁に浸して食す。甘めの汁でまぁ予想できる味か。ずばずば行って麺カンショク。やはり茹で後なんで量が足りないかなぁ。同一LOTの大盛の人は速攻食い終わってた。茹で後700g位あればインパクトあるかもなぁ。

その後、スープ割り(こってり、あっさりを選べるので前者で)をなみなみ頂きご馳走さまでした。

総評としては、量が足りず味的にもありきたりな感じはしたが、ラオタ以外には受けるのかなと思いながら退店。

少し食い足りないので近くのサイゼでちょいとつまんで帰宅。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば790円ミニ刻みチャーシュー丼260円」@兎に角 松戸店の写真2019年8月夏休み終盤の土曜日訪問。

8日も休んで疲れました。常磐線沿線に用事があり 15時くらいに店に到着。外待ち4名ほどに接続。すぐに入店。流石に暑いし時間も時間だし自分の後には2~3名位の来店でしたね。食券購入し外国の若い女性店員さんに、両方ともネギマシをお願い。しばしして油そば到着。しかし丼が来ない。普通は丼が先に配膳されるのだが。痺れを切らして油そばを食べ始める。丼を督促しようとしたが作成している感じもしたので待つ。油そば半分食ったところで丼到着。これはダメですねぇ。丼作成が海外の女性だったのでまごついたと思いますが提供遅すぎ。以前より丼の山も低くビジュアル的に寂しい感じ。味は良いがこれが今のデフォか?

まぁ油そばも丼もいつも通り旨いし満足はしたがオペレーションと丼の山の低さでマイナス3点。

非常に好きな店なので当然また行きますが店員のレベルでオペレーションや提供する丼の質が落ちるのは避けてほしいかな。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 33件

「中華そば 小 600円」@自家製麺 伊藤の写真2019年5月土曜の15時40分頃着。

赤羽の名店 まるます家でジャン酎1㍑飲んでよい気分に。少し何か食べたいがとこちらが思いつく。16時で昼の部終了なので焦って向かい到着。7割くらいの客の入りかな?店内で食券を購入し空いてた席に着席。若い女子が何名かで食べてて少し驚いたが自分にオーダー到着するころには客は皆いなくなり貸し切り状態に。

さてラーメン。パツパツ麺に煮干しを感じる(当たり前か)スープが美味いですね。素ラーメンなので呑みの〆にばっちりです。スープ全て飲み干してご馳走様。

まだ食えたので店を出て台湾スイーツを食べてから帰宅。
赤羽の夜はこれからでしょうが自分はこれで終了。

また来ます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「つけ麺中盛り850円 生卵50円 ビール550円」@中華そば べんてんの写真2019年4月土曜日訪問。名店で食いたいなぁと。

いろいろ考えて、べんてんさんに訪問。到着すると25名くらい待ちかな。列に接続しもくもくと待つ。
一時間くらいで店内に。店内待ちは背後霊となるのだが何人入って良いかわかりませんねぇ。券売機前2名、出口付近2名が決まりなんでしょうか?券売機前一名になったので自分が接続すると、後ろのむさい二人組も連なって接続してきてうざかった。狭い店の中待ちでぎゅーぎゅーに詰めんなよと。ジュニア氏が注意するかと思えばそのままスルーだしルールが解からんですね。

さて移転後三回目で過去2回は塩/醤油ラーメンだったので今回はつけ麺に。生卵をトッピングして見た。当然ビールも。ジュニア氏からの食券回収時に中盛りを告げる。着席するとキンキンに冷えたビールと凍ったグラス、そしておつまみ到着。昼からくいっーと最高。おつまみには豆板醤 にんにくをぶっかけパンチを増します。スーパーレジェンドの田中店主はもくもくとラーメン作り。

さて田中店主が生卵を麺に落とすのが見えた次の瞬間、オーダー到着。旨そうです。

まずは麺をつけ汁に。高田馬場時代より麺にぬめっと感はありませんがやはり旨いべんてん麺。こりゃうまいわーー。つけ汁はぬるいが節と動物系のうま味が素晴らしく、「こんな旨かったっけ?」って唸ってしまった。短冊のチャーシューも秀逸でしっとり柔らかく相当にビミイ。やばい!ずばずばが止まらない。半分くらい食べて黄身をつぶし麺を絡める。そしてつけ汁にドボンし食べれば黄身にまったりとコーティングされた麺とつけ汁が絡んでこれぞカルボナーラべんてん。こりゃ旨い。箸が止まりません。ずるずる食べて麺カンショク。最後は割りスープをお願いして飲み切りご馳走様。

いやーべんてんのつけ麺は相当久しぶりでしたがうんまいですね。

次回もべんてんに来たらつけ麺かな。これからの季節は暑くなって並ぶのも大変になりますので早めに再訪しようかな?ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「あつもり800円 大盛」@麺屋 和利道 waritoの写真2019年3月下旬 14時前訪問。

中目黒方面に連日用事で今日はwaritoさんに。様子を伺う感じで店の前まで行くと入店する客が居て扉が開いた。品の良い案内係の奥様から「すぐご案内出来ます~」とお声がけ頂き入店。あつもりの食券を購入し大盛をお願いした。相当回転を重視する感じで、食べ終わってまったりしている客の丼は容赦なく下げてますね。まぁ待っている客が居る中で食った後にダラダラする客は理解出来ないのでどんどんやるべきだと思いますが。さて結構速攻で席(入り口すぐの端っこ)に案内され、そこからすぐにオーダー到着。

直前に麺にスープが入れられたそれは熱々で旨そう。スープにずばばばとぱっつりな麺をくぐらせれば熱々で旨い。所謂またオマ系ですが、ちゃんと作られたまたオマは旨い。最近これ系を食ってなかったな。古典的な味かもしれないがまともに作っている店は残るんだろうな。卓上にあるフライドオニオンらしきものや一味を入れながら味変。チャーシューは角切りのトロトロの奴が3~4ヶ位。柔らかくてとてもビミイです。

途中で店員さんが「焼き石いかがですか?」と来たので当然お願いし投入。ぶくぶくとスープが熱くなりいい感じ。直前に少し食べてたんだがするする麺をカンショク。最後は卓上ポットからスープ割り。これがまた熱々で全部飲み切り。旨かったです。

年に一回は食べたい感じですね。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「油そば790円ミニ刻みチャーシュー丼260円」@兎に角 松戸店の写真2019年2月下旬訪問。16時過ぎと中途半端な時間だが通し営業はありがたい。

席も空いてて食券購入しすぐに着席出来た。油そば/丼ともにネギ多めに。

さてオーダー到着。もちもちの熱々麺がいつもながら旨い。タレがいつもより若干、醤油の角を感じた気もするが自分の体調なのか否かは不明。いつもはもっとまろやかな感じもするが。それでも十分旨い。

刻みチャーシュー丼は燻製の風味のする刻みチャーシューがご飯と合って美味。途中で割りスープをお願いしてつけ麺風に。スープは丼にも投入してごはんをかき込む。

やはり兎に角は旨いですね。また来ます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 33件

「魚介とんこつ味噌ラーメン840円 ビール280円」@東京駅 斑鳩の写真今年2杯目。21時過ぎに訪問。

なぜか東京駅に居ましたのでラーメンでもと東京ラーメンストリートに。六厘舎は相も変わらず凄い行列。外国人観光客の皆様と日本人観光客の皆様ですね。やはりネームバリューのおかげでしょう。自分は何処で食べようか色々見回りますが結局は何度も訪れている此方に。味噌と350ミリビール280円の引きが強く。さてオーダー到着。スープを飲むと魚介の風味だけ感じます。あれれと何度かレンゲでスープを飲むとチャンと味噌の風味を感じる。結構酔ってたので記憶があれですが流石の斑鳩の味噌です。
ビール飲みながらしなやかな麺を啜る。斑鳩さんは安定して旨いですよ。

後半は味噌スープを存分に感じながら固形物カンショク。うまかったです。

時間も時間で人通りが少なくなった東京駅をぶらついてから帰宅。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
90

「半ミックス肉麺 800円」@麺 高はしの写真2018年11月土曜日初訪問。

何度か店の前まで行きましたがびびって未訪でした。(店主が頑固な噂)
11時過ぎに到着すると外待ち5名。確か土曜日は10時台に開店ですので食べ終わって出てくる人も居ましたね。外のメニューを見て、半ミックスに決定。

しかし回転が速く10分位で店の前まで到達。客が出てくると入店するのがルールっぽい。注意深く観察していると客が出て来たので緊張の入店。入店すると店主から奥が空いてますよ~とのお言葉。全然気難しい感じしませんね。一番奥の最高の場所に着席すると、すぐにオーダーを聞かれる。入店前にオーダーを決めとく必要ありますね。半ミックス肉麺をお願い。丼が一個用意されてラーメンが作成されている。他の客の分かと思えば自分の奴でした。この回転の良さは外待ちの客を見て、店主が麺を先行茹でしているからですね。オーダー到着時にラーメンの写真の許可を得ると「どーぞ」と軽くokを頂く。まったく気難しさ無し。さてラーメン。スープがあっさりしながらも旨味が十分でぐいぐい飲める。卓上のタマネギを無料の限界、3杯入れると清涼感が良いですねぇ。麺はパツパツしたもので相当旨いですねぇ。

そしてチャーシュー。これで半分?って量で素晴らしいです。基本、みっちりしたチャーシューでスープで温めて食べるとビミイ。このチャーシューの量で800円ってどんだけ気前いいんでしょうか?

旨い旨いで固形物カンショクしスープも旨い旨いでほぼ飲み切りご馳走様。

店主1名体制なので作業中にお会計はあれですので、店主の手が空くまで待って席を立ちお支払いを致しました。

気難しい店との噂でしたが事前にいろいろ勉強したので全く問題なしでしたよ~。
これだけ旨ければすぐに行きたい限り。

恐らく下記を気を付ければですかね。

①外待ち先頭になったら店主から見える位置まで進む。
(店主が外待ちを見てラーメン作成と思われる。実際、見える位置まで進んでくださいと言われてた。)
②着席後にすぐオーダーを聞かれるので入店前にオーダーを決める。
③ラーメンの写真を撮る際は、必ず店主に断りを入れる。
④会計は店主の作業中は避ける。

もっと早く来るべきでしたね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば780円 ネギ多め 牛すじ丼ミニ250円」@兎に角 松戸店の写真2018年10月27日 13時過ぎに訪問。

平日はすぐ入れるが土曜だけあり行列は店の角を曲がる感じ。15名待ち位かなぁ。油そばは鉄板だが丼をどうするか悩む。刻みチャーシューか?牛すじか?迷いに迷い牛すじミニに。店員さんに標題のメニューをお願いし、少しすると券売機前まで。食券を購入すると既に席は空いてて一番右奥に着席できた。この席初めてかも。着席してすかさずオーダー到着。すこしオーダーが来るのをまったり待ちたかったが客を待たせない姿勢はいいですね。実食。いつも通りの熱々モチモチ麺が旨い。何度食べても飽きません。牛すじ丼も柔らかく美味。油そばで増したネギを丼に乗せて一味掛けて食べると最高ですね。ビール飲みたくなるが自制。次回はビール飲むか??少し食べ進めて割りスープ。つけ麺風に食べる。固形物すべて完食しご馳走様。やはり此方の満足度は最高ですねぇ。

そういえばお隣の単独女子は割りスープ頼んでなかったですね。
オーダー到着が同時なので自分より早く食い終わって漢です。自分はミニ丼のハンデはありますが・・・

また食いたいです。近くに来たらですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 33件