なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

もんど

男性 - 千葉県 (1964年生まれ)

54歳のラーメン好き!変なヤツです!

平均点 79.517点
最終レビュー日 2019年8月25日
759 679 0 2,415
レビュー 店舗 スキ いいね
80

「らーめん」@杏樹亭の写真ランチの訪問
一言で言えばマタオマ系の豚骨魚介。
豚鶏の動物と魚介のバランスはエエの~
変に濃過ぎずライトな豚魚感と甘味のバランスがエエの~
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「極濃プルプルつけ麺」@極濃つけ麺 プルプル55の写真「極濃プルプルつけ麺」
甘味が強めなまたおま系豚魚かな!
魚粉は大目でチャーシューはバラのサイコロカット!
麺がチト弱めの仕上がりでつけ麺としてのインパクトが弱いの~
ご馳走さまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「もりそば+柏幻霜ポーク叉焼+生卵」@松戸富田麺絆の写真松戸富田麺絆@千代田区丸の内
「もりそば+柏幻霜ポーク叉焼+生卵」
東池袋大勝軒リスペクトの1杯は甘辛酢のバランス型ライト豚魚だが
酸味は控えめで酸味が苦手な私には嬉しい仕上り。
中太ストレート麺をつけ汁に潜らせ溶いた生卵へIN!
この食べ方も何気に好き!
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「つけめん 大」@つけ麺 BOTANの写真「つけめん 大」
つけ汁がチョイと印象的!
豚骨>魚介の豚骨魚介の分類なんだろうけど
豚骨>鶏>魚介なんだろうな~動物のクリーミーな甘味がいっぱい!
麺は中太位のストーレートでツルットした滑らかな麺でエエの~
こてらは「スープ割」が無く残ったつけ汁はご飯にかけて食べるそうで
大盛にしてしまったのが悔やまれるところ!
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「こくつけめん」@麺's dining 036の写真「こくつけめん」
つけ汁は豚骨魚介なのだろうか、迷うわ~
何処か鶏白湯魚介風でもある甘味が強いタイプ。
強いトロミは後付けの様ですね。
麺は太麺ですが蕎麦で言う「更級系」ぽい白い小麦っぽい麺でモチットはするが
力強さは無く甘目のつけ汁の印象が強く残った。
チャーシューは2種類、豚と鶏の低温タイプでシットリとした食感。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけめん」@中華蕎麦うゑずの写真「特製つけめん」
今年4月で開店4年目を迎える、とみ田さんの1番弟子上江洲さんのお店にやっと訪問!
動物と魚介の旨みの高濃度つけ汁に噛み応えの有る極太自家製麺を纏わせて口に入れれば
口福のひと時!
濃厚なつけ汁を腰のある麺が受け止めて重くなり過ぎず、後口の余韻がほど良い感じでエエの~
チャーシューもやや強めの好みの味付けで好き!
2時間半の道のりも吹き飛びました!
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「和節つけそば」@つけ麺 ゆきむら吉衛門 松戸店の写真「和節つけそば」
茨城を中心にしたチェーン店「ゆきむら」グループのお店だね!
この手のお店で旨い、不味いは言わないよ!仕事中のランチだからね!
麺は大盛無料で茹で後の450g(茹で前200g位かな?)
つけ汁は粘度の高い豚骨+節系魚介。
チャーシューが「刻み」なのか「崩れ」なのか不明だが形を成していない
肉の繊維の集団?になってしまってたのは残念。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
79

「つけ麺」@つけ麺 和の写真「つけ麺」
亀有の「つけ麺 道」のご出身。道っぽい甘味の有る豚鶏魚介なのだが
甘過ぎる気がするな~。
カネジンのツルモチ太麺は弾力が有りエエの~
素つけ麺より+200円の具材はチャーシュー1枚とメンマ2本と寂しく素でも良いような気がする。
最後に魚介のスープでスープ割するとこれはバランスと甘味が調和して旨かったから、甘味を抑えると
印象も変ると思うな~。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
76

「ラーメン+味玉」@紗々の写真「ラーメン+味玉」
気になりつつ何年も放置したままのお店へ
シャバ系のあっさり豚骨魚介だね豚よりも鶏の方が感じるけど
甘味は野菜かな~油少なめで全体に軽い仕上がり!
チャーシューは表面を焼いてあって1枚ずつ丁寧に仕上げてるね。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺 黒」@つけ麺 白虎の写真「特製つけ麺 黒」
動物が強く甘味の強く感じの豚骨魚介だね。
バランスは動物>>>魚介!途中からテーブルの魚粉を投入して補強!
麺はコシの強い太麺で麺肌は滑らかな食感でチョット讃岐うどんチック?!
特製のトッピングは寂しい感じで「もやし」「キャベツ」は、つけ汁冷めるし意味有るのかな~??
これで850+特製300=1150円はコスパ???
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件