なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

お汁(大忙し)

汁に生き、汁に死ぬ。それがお汁男。記憶の頁、専門家の評価ではなく個人的な好みの採点。100点=最高! 90点台=また食べたい! 80点台=美味しい。 70点台=もの足りない。 60点台=あー…。 50点台以下=無いわぁ…。

平均点 86.046点
最終レビュー日 2019年10月15日
432 244 0 1,043
レビュー 店舗 スキ いいね

「まぜそば 大盛り 全粒粉麺変更」@俺の麺 春道の写真前回気になっていた全粒粉麺を試したくて来ました!

券売機で「まぜそば 大盛り 全粒粉麺変更」を選択(全粒粉麺変更は無料で数量限定)、配膳されると見た目にも迫力ある太麺の全粒粉麺で期待大。
お酢とラー油のボトルもセットで出してくれます。

いただきます!
先ずは麺から。
色から想像したより香りが強いとかではないけれど、風味良くモッチリと歯応えがありまぜそばに最高の麺です。色のせいか粉の味わいも濃い気がします。

タレは甘めな味付けですが太麺にビッタシ合う醤油系の味で、うねりのある麺によく絡みます。
豚骨スープも少しは混ぜているんですかね、油分もありなかなか濃厚なタレ。
海苔に乗った節粉をふりかけ混ぜると香りも良い。

具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・なると・のり。
ネギは相変わらずこちらでは良い薬味ですね、しかしながら今回気付いたのは券売機にネギ増しのボタンは無かった…(笑)
まぜそばの具って二通りあると思うのですが、麺に絡む様に切ってあるものとラーメンと同じ状態のもの。
個人的にはやはりラーメンと同じだと少し食べづらいというか何か違う印象。

半分くらいまでいただいてから一緒に出してくれたお酢をかけると、酸味のおかげでタレの甘味とコクが更に感じられる様になりますね!
更にラー油もかけると胡麻油の香りにピリ辛がまた合う。
個人的にはお酢は少な目ラー油は多目なバランスがベストでした。

麺量もかなりありタレも最後までしっかりと味わえる量、生卵のボタンが売り切れでしたが濃厚味にとても合いそう。
次は試してみたい。

御馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「真ダコとトマトの麻辣ボロネーゼ【秋季限定】 パクチー」@中華蕎麦 はるの写真限定情報を聞きつけてやって来ました!

「真ダコとトマトの麻辣ボロネーゼ パクチー」という、想像の斜め上をゆく名前の新作限定を注文。
配膳されると見た目は盛り付けがイタリアン、花椒とパクチー(100円)別皿が一緒に出て来て本当にコレら必要なのかい?
果たしてそのお味はどうなんだい?

いただきます!
まずはソースから、トマトだ…やはり洋風?
挽き肉は合挽きですかね、かなりしっかりと味付けされています。真ダコもプリプリで美味しい。
と思っているとジワジワとピリ辛がやってきます。タバスコ的な感じでやはり洋風。てタバスコ?
野菜もトマトにマッシュルームとズッキーニとこれらも洋風。

では中太縮れ麺を引っ張り出して食べてみると…、おおっ!?八角や桂皮かと思われる麻辣の香りがしてきて、トマトの酸味と良い絡み…洋風から一気にアジアンな雰囲気に。
先行していた辛味はやはりタバスコではなく麻辣油ですね、混ぜると香りが後からやって来ました。

こりゃあ花椒をかけねばなるまいとゴリゴリかけまして、ますますアジアン。パクチーもトマトの酸味甘味に絶妙に合う味。
温玉を崩してまろやかさと濃厚さが増し、もうこれ以上の何があるという美味しさ。
洋風か中華か東南アジアか…そんな枠組みはよそにただただ美味しい。

最高でした。
満足以外の何ものでもない。
味が良い事は勿論、独自の発想と食べ始めから終わりまでの味の変化まで全てにおいてパーフェクト。

付け加えますとパクチーが100円で納得いく量があることも良い、パクチーは結構150円とかのお店が多い気がしますし。更には注文すると上にモッサリ乗せてしまい盛り付けが見えないとか。(パクチーは別途トッピングの注文ですが、お嫌いでなければつける事を強くお勧めします。)
そういう細かい気配りって味にも出ますし、何より食べるこちらの気持ちにも作用しますし。

いつ来ても満足が実感できるお店、それを毎日続けられている店主さんに精一杯の敬意を表して…
御馳走様でした!!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 11件

「辛肉油そば」@らーめん よし丸の写真何食べたいって、美味しい麺が食べたいわけよ!って事で来ました!
麺を味わいたい衝動で「辛肉油そば」を注文(笑)

最近冷やし中華や汁無しを食べて「麺を味わいたいなぁ…」と思っていたところ、私の経験上美味しかった自家製麺と言えばまずこちらです。
配膳されると、思っていたより茶色くなくて安心した(笑)だってサンプル画像は見た感じほぼ茶色の肉盛りだったもので。

いただきます!
汁は無いので先ずは麺をいただきます、思っていたのとは違い中細麺。
香り良くてモッチリとした食感、やはり美味しい。
次はタレの絡んだところを食べると、やや甘味のある醤油ダレに麺のモッチリ感と甘味がとてもマッチ。これヤバイ。

具は、チャーシューの切れはし・背脂・メンマ・ネギ・温玉。あと辛味ダレ。
チャーシューの切れはしはホロホロと柔らかく、見た目より重くなく食べ易いです。麺に絡むサイズではないのでつまみながらといった感じですね。そこにかけられた背脂も重そうに見えても麺と混ぜてしまえば程好い脂。
ザックリめなネギは醤油ダレと辛味ダレに好相性!増しでも良かったか。
温玉の濃厚さと辛味ダレのコンビネーションもヤバイ、美味しい理由しか見つからない(笑)

やはり汁無しは麺が美味しい店の独壇場ですね、自家製麺でこだわりを持って作っているお店が好み。
もうね、「美味しい麺食べてる!」て感じが◎
美味しくて気付いたらもう無いみたいなペースで食べてしまいました(笑)
こちらは最近ちょっとスープが弱いなと思うので、個人的には今は油そばがいっとうオススメといった感じです。
スープは以前より旨味の厚みが無くなったというか、味の印象が弱くなった感がありますね。豚骨も魚も。
麺の味は相変わらずえらい美味しいですが。

今後どの様に変化していくのだろうかと気になります。

御馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 14件

「海老油そば」@鮮魚らーめん 五ノ神水産の写真海老と言えば!
で、来ました(笑)

迷わず「海老油そば」を注文、配膳されると普通の状態で具がたっぷり!これお得過ぎるでしょ!?

いただきます!
海老香るタレに麺がすでに絡めてあり、混ぜずともそのまま食べられます。
タレの溜まった底付近は更に味が濃厚、ちょっと塩気が強めかな?まぁ油そばなのでそれくらいの調整で良いのでしょうね。
麺がやや太めなのできっと薄いと物足りない。

麺がモッチリ中太ストレートでワシワシと食べ応え充分、濃厚な海老味と均衡のとれた存在感ある麺。

具はチャーシューがゴロゴロ切りタイプでこれもボリューム有り、甘めの味付けとタレのしょっぱさとの組み合わせが良いです。
タレもチャーシューも濃い味なので、何のへんてつも無い茹でキャベツがこれまた良い箸休めに。
小葱とフライドオニオンは混ぜてとても良いアクセントになり、香りも食感も楽しめます。

後半には別皿で出されるサワークリームを入れてまろやかな味に。
ちょっと海老風味は落ち着きますが、強めだった塩気が緩和され飽きる事無く食べ終われました。

海老メニューを食べたい時に重宝するこちら。
汁麺は時折の限定になってしまったけど、油そばはまた違う側面で海老が堪能出来て良いです。

御馳走様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「汁なし担々麺【春期限定#3】 ガーリックもやし」@中華蕎麦 はるの写真今年はこちらの限定盛り沢山です!

券売機を見ると特別トッピングがあったので「汁なし担々麺 ガーリックもやし」を注文。
配膳されるとこちららしい彩り豊かな野菜たっぷり担々麺、そしてガーリックもやしも思っていたのとは違い綺麗な盛り付けを別皿で提供。
こういうのが他のお店との違いを感じますね、どれも繊細で手を抜かないという姿勢。

いただきます!
汁なしなので混ぜようにも具が沢山でなかなか難易度高め、先ずは器の底から麺を引っ張り出して一口。
ラー油が見えないなと思ったら、胡麻ダレと混ぜてあるみたいで八角の濃厚な良い香りとピリ辛味。
芝麻醤で良いんですかね?タレは甘味がありながらも重かったりしつこさは無く、麻辣油の香りと辛さと相まって一杯の完成度を高めています。
私はやはり担々麺のキモは麻辣油だと思います、香りと辛さと自家製は何処もそこに個性を感じます。
ガーリックもやしを足せばシャキシャキ食感と香ばしい揚にんにくの香りがプラス、赤パプリカの香りと甘味も絶妙。もやし好きにんにく好きは足さない手は無いです。これで50円なんですから!
※担々麺のパクチーが苦手な方は三葉への変更も出来るみたいです。

はぁー…、いつ来てもこちらは「食事」に対するきめ細やかな姿勢が他のラーメン屋さんとは一線を画しています。
そしてそれが嫌味無く自然体で行われているという点が重要。無理したりそうしようと意気込むのではなく当たり前となっているので、居心地も良くじっくり味わえてまた来たくなる。
私にとってはそんなお店です。

御馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

「辛まぜそば(温玉)」@中華そば 二階堂の写真辛い麺狙いで来ました!

このメニューはごはんか温玉がオプションで選べるので、私は「辛まぜそば(温玉)」で注文。
配膳されると…おや?思ったより赤くない。

いただきます!
よく混ぜてという事で混ぜ混ぜ…、でもやっぱり赤くない。味は味噌ダレかと思いますがサッパリで薄め、辛さもほんのり。
もっと味が濃厚でかなりヒーヒー言わされるかと覚悟してきたのですが、全く抵抗無くサラリと完食。

具のチャーシューが一口サイズカットで大変美味しかったのと、上に振りかけられた唐辛子&フライドオニオンがとても良い薬味でした。
温玉を入れるとサッパリ味が更にやや薄まってしまって、元からあまり辛くないのにまろやかさプラスになってしまうので辛さが大丈夫な場合のオプションはごはんかなぁ…と感じました。
私自身そんなに辛い物が得意でなくても大丈夫なくらいだったので、辛党の方は特に。

個人的には好みから外れていたので点数は低めですが、麺もタレも美味しかったです。私はバランス的なもので響かなかった感じですね。
季節限定がどんどん出て来てあれもこれも食べてみたい今日この頃。

御馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件