なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

すっぱりんご

男性
平均点 79.567点
最終レビュー日 2019年10月21日
134 115 6 136
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉塩つけ麺」@塩つけ麺 灯花の写真平日13:00過ぎに訪問。
並び6人。
あまり回転率よくなく、20分ほど待って入店。

鳥そばが食べたかったのだが、食材入手困難になって、満足できるものが提供できないから取りやめてるらしい。

いつもはラーメンを頼むが、その塩に対する心意気に惹かれて塩つけ麺をチョイス。

麺はつけ麺にしては少し細めの縮れ麺。
加水高めだが、もちもちとした食感。
塩なので、これくらいの細さのがマッチするんだろうな。

他のレビューにもあるとおり、塩味を強めに感じるが
塩辛いほどじゃない。

食べ進めると出汁の感じが強くなってきて、食べ終わってからは口の中に塩味以上に旨味が残ってる感じで気持ちがいい。

具のチャーシューはバラ肉でジューシーでよい。

味玉は少し甘い味付けがされていて珍しかったが、これも美味しかった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚牡蠣煮干しそば」@麺屋 まほろ芭の写真休日開店5分前に到着。前に3名。
開店とともに店内へ。

最近別の店の濃厚煮干しが合わなくて迷ったが、今回も濃厚をチョイス。
かつ、レビューも牡蠣ばかりだったので、濃厚牡蠣を選択。

まずはスープから。
思ったより粘土質は低め。
飲んでみると、煮干しがしっかりしてるが、塩分はちょうど良い塩梅。
牡蠣は、たしかに他のレビューにある通り脇役。
予想以上に脇役(笑)

麺は加水少なめのパツパツ麺。
特筆ないが、普通に美味しい。

具の牡蠣は他のレビューにもあった通り、かなりクリーミーでアジが詰まってて美味しい。

あとは玉ねぎが多く、さっぱりした感じにしてくれる。

たまたまだが、最近煮干しを多く食べていて、ちょっと自分としては煮干しではないかなと思い始めた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「すごい煮干しラーメン」@すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店の写真平日12:30くらいに訪問。待ちなし。

スープは煮干しをしっかり感じつつも煮干し特有の苦味や塩味がなく、ちょうどよくうまい。

麺は煮干しにしては珍しいピラピラ麺だが、少し厚めで、もちもちとコシがあり、自分好みでスープにも良くあっている。

チャーシューも大ぶりでしっとりやわらか。

チャーシューにのってる辛味を混ぜると、ちょうどよくピリ辛味変で、最後まで楽しめた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃密な煮干しそば」@中華そば いづるの写真ごめんなさい、完全に好みの問題の点数です。

ここまでセメント系の煮干しを食べたのは初めて。
味以前の問題で、ここまでしょっぱいと味がわからんです。
さらに濃厚ドロドロなので、余計に麺に絡みつく。

蒲田の宮元以上のインパクト。

機会があれば普通の煮干しそばを食べてみたいです。

ちなみに平日12:00くらいに訪問しましたが、待ちは2名ほどでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚烏賊煮干中華そば」@麺屋 ねむ瑠の写真粘土質だが、烏賊も煮干しも柔らかい感じでマイルド。

麺は加水少なめのパツパツ麺。

チャーシューがしっとりと大振りで美味しかった。

全体的にまとまっていて楽しめました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそラーメン」@誠華の写真昼に訪問。ちょっとだけ早めだったので並ばなかったが、出る頃には5人くらいの並びが。

店内家庭的な雰囲気と大将の感じは良い。

が、ラーメンはちと自分には合わなかったかな。

スープはもう少しコクがほしいし、麺は細麺ですぐに伸びてしまうし。
ピーナツもあまり感じ取れなかったなぁ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「地獄の担々麺 阿修羅」@地獄の担担麺 護摩龍 五反田店の写真平日の昼に訪問。待ちなし。

辛さを迷って阿修羅を選択。
結果、もう1つ辛くても良かったかな。

スープは濃厚なんだが、変に甘いところが。。
辛味とうまくマッチしてくれたらいいが、別々の感じ。

麺はツルツルの中縮れ。特筆なし。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛塩そば+鯛めし」@鯛塩そば 灯花の写真スープは鯛の味もしっかりしながらスッキリしていて美味しかった。
麺は全粒粉で珍しい。
ラーメンは全体的に美味しかったが、鯛めしは全然鯛の味がしなくて頼んで失敗だった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「辛つけめん」@六厘舎 大崎店の写真開店同時に来訪。
ほとんどならんでいなかったが、あっという間に満席に。

前回担々つけ麺がよかったが、今度は普通のつけめんを。

結論から言うと食べ慣れた味。
昔はよくこのような魚粉のつけめんはなかったが、今はこれがつけ麺のスタンダードとなってるので、正直目新しさがない。
値段も高いし。

麺も前回より柔らかめで、ちょっと残念でした。、

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
85

「辛つけめん」@孫作の写真平日14:30訪問。
並びはないが、後からもどんどん客が入り、ほぼ満席に近い。

看板は舎鈴をひっくり返してあり、孫作という名前は入り口の小さい看板に書いてあった。

ラーメン食べたかったが、ラーメンは夜のみのようで、つけめんを。

お時間かかりますと言われたが、10分かからず出てきた。
絡みは別盛りでラー油のような見た目。
スープに混ぜて少しすすると、単なる唐辛子だけでなく、油分を含んだねっとりとした辛さでいい感じ。
最後にスープ割した時もかなり好みのスープ。

たまに辛味頼んでも、卓上の一味とかわらんじゃん、みたいな店もあるので、ここはよし。

麺はつるつるとして、加水高めのモチモチ麺。
ただちょっとやわらかいかなぁ。

具には角切りのチャーシューが結構入ってて満足。
バラ肉でちょっと固めなのは残念。

今度はラーメンか、麺固めで食べてみたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件