なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

肉よりサカナ

男性
平均点 80.868点
最終レビュー日 2019年7月20日
76 72 0 95
レビュー 店舗 スキ いいね

「辛野菜つけ麺¥920並盛り」@中華そば・もりそば  さい。の写真11:50着、先無し
店内カウンターと座敷あり
子連れや年配もいて町のラーメン屋感あり
12:00過ぎたら家族連れが多数来店して店内待ちができた
最近は、つけ麺の極太麺が食傷気味だったので中太縮れ麺のつけ麺で落ち着いて食べれて美味かった
麺量は、並で300gとのことだが250gくらいに感じ、丁度良かった
スープは酸味を抑え、若干動物系を感じる清湯て優しい甘みがあり、胡椒を多めに足してもいいかも
野菜は炒めでパリッとして熱々で美味い
辛味は後乗せで、投入すると味がガラッと変わり良い意味で甘みや優しさが消えておもしろい
辛さ度合いは、五目蒙古つけ麺くらい
駅前で営業時間も長く、使い勝手がいい

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺¥1,000+中盛(100g)¥100」@中華めん処 道頓堀の写真当店はよく伺いますが、何気に特つけは初
旨いのは食べ応えのあるワカメだけで、肉が残念
低温系チャーは固くて噛みきれない
煮付けた脂系チャーはただしょっぱい
たまごは普通に半熟
総じて値段に合ってない
盛りは中で320gくらい
中華そばにしておけばよかった…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺あつ盛り大300g、ヤサイ・ニンニク・アブラ」@眞久中の写真平日開店10分前シャッター2人目
開店直前で近所の勤め人後客15人、待ち発生
店内貼り紙で推奨のあつ盛り
麺は武蔵野うどんと同じような極太麺
喉越しではなく歯応えを楽しむ麺
冷や盛りを頼めば、武蔵野うどんのあの麺になりそう
チャーはバラでほどけがいい
スープはラー油と塩分、油で体裁を整えてるも特筆なし
特徴は麺のみ

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特つけ並260g+やさい味玉・¥1,000」@つけそば屋 麺楽の写真甘辛酸がちょうどいいバランスで東池袋や目白の有力店よりもまろやかである
特だとそぼろ肉が入り、食べ応えがある
やさいトッピはほぼもやし
麺は水分がかなり多めだが決して薄くない
モチモチで喉越しがよく、小麦感とみずみずしさが味わえ次から次へと啜りたくなる
ここは麺が旨い
多加水麺なので、並260gだが軽く感じる
平日開店前から並びがあり、12時には15人くらいの並びができていた

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「魚介とんこつつけ麺」@東京ラーメン大番 上板橋店の写真2回目、ラーとつけ両方いったが、酷すぎる
駅前のイトーヨーカドーで買って自分で作った方がよっぽどいい
店内タバコ臭い&店内がトイレの芳香剤臭い

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉つけ麺並250g・¥1,050」@中華蕎麦 とみ田の写真本日A7:10食券購入し受け付け、A11:20再集合
自分の五感に正直に味わってみた
麺、チャーシュー、メンマが美味だった
麺は最初に塩味が来た後、甘味と全粒粉の風味が来る
歯応えと瑞々しさが最高のバランスなので、最初は汁に浸さずそのまま麺を味わいたい
デフォのチャーシューは、2cm幅のバラロールが一枚入っており、よく煮込まれホロっとほどけ且つしっかり旨みと爽やかな脂が詰まっている
材木メンマもしっかり味が染みており、シャクッと歯切れがよい
味玉は普通に美味い
スープは煮干しを強めに感じる魚粉が入った粘度高めの豚魚であり、取り立てて感動はない
スープ割りは、柚子の皮と節系出汁が加わり爽やかな飲みやすいスープに変化する
連れの中華そばのスープも粘度高めだが、つけ麺のそれとはバランスが違い、動物系よりも魚介と刻みゆずを前面に出したスープにしている

これだけ有名になっても富田店主は一杯ずつ丁寧に仕上げており、まるでカウンターのみの割烹に来たようである
助手さんの接客も丁寧で、何度もお声掛け頂いた
あとは、材料費がかかってしまうんだろうが、コスパは悪い
お金を積めば美味いのは当たり前、いかに安く美味いものを提供するかが職人の腕の見せ所だと思うので、全体的に¥150くらいは値下げするべきだと思う

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそつけ麺」@つけ麺本舗 一億兆の写真過去分
甘辛で油膜張るスープに、そぼろ肉の肉汁滲み出る赤味を帯びた甘辛味噌
麺は小麦感強い歯ごたえあるちぢれ太麺
ずしっときて腹持ちがよく、味濃いめなので満足感があるが、醤油の方が味がはっきりしてて好み

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺・生たまご」@中華そば べんてんの写真過去分
移転前より若干麺量が減ったが、私自身の経年劣化も相まってちょうどいい麺量に感じる
麺も微妙に変わって、若干細く加水が上がるも全く気にならない
スープは相変わらずの風味豊かで最高に美味い魚介スープである
ちなみに、オンザ生たまごは移転前のこちらで覚えた
麺と絡ませカルボナーラのようにまろやかである

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「坦々つけ麺・大」@桃天花の写真過去分
ひたすら濃厚な芝麻醤スープに適度な麻辣も感じられ、麺はモチモチピロピロの中太で、硬派な骨太の坦々つけ麺で好きだ
連れのオジさんは受け付けなかったらしい

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺・もつ中盛」@龍の家 新宿小滝橋通り店の写真過去分
アジア系外国人のお客さんが多い
語学学校が多いからか
もつの脂の旨味が出てるが、脂でダラダラになる感じで流石に飽きる
麺、具の印象なし

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件