なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

肉よりサカナ

男性
平均点 80.868点
最終レビュー日 2019年7月20日
76 72 0 95
レビュー 店舗 スキ いいね

「辛野菜つけ麺¥920並盛り」@中華そば・もりそば  さい。の写真11:50着、先無し
店内カウンターと座敷あり
子連れや年配もいて町のラーメン屋感あり
12:00過ぎたら家族連れが多数来店して店内待ちができた
最近は、つけ麺の極太麺が食傷気味だったので中太縮れ麺のつけ麺で落ち着いて食べれて美味かった
麺量は、並で300gとのことだが250gくらいに感じ、丁度良かった
スープは酸味を抑え、若干動物系を感じる清湯て優しい甘みがあり、胡椒を多めに足してもいいかも
野菜は炒めでパリッとして熱々で美味い
辛味は後乗せで、投入すると味がガラッと変わり良い意味で甘みや優しさが消えておもしろい
辛さ度合いは、五目蒙古つけ麺くらい
駅前で営業時間も長く、使い勝手がいい

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば¥680+味玉¥100+大盛¥100」@丸中華そばの写真12:00着、先客7、麺着12:30
毎週水曜日は細麺か中太麺を選べるとのことで、中太麺をお願いした。
平らがかった縮れ麺は喜多方風で、そこまで太くはなくツルッとして喉越しがいいタイプで大盛220gくらい
チャーはデフォで煮豚1枚
スープは油膜が張って最後まで熱々
キリッとしたカエシに鶏ガラ、鰹の出汁が効いて間違いないヤツ
懐かしい感じがするも古さがないのはカエシが立ってるからだろうか
中太麺より細麺をチョイスして喉越しとスープの持ち上げを楽しみたい

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺¥1,000+中盛(100g)¥100」@中華めん処 道頓堀の写真当店はよく伺いますが、何気に特つけは初
旨いのは食べ応えのあるワカメだけで、肉が残念
低温系チャーは固くて噛みきれない
煮付けた脂系チャーはただしょっぱい
たまごは普通に半熟
総じて値段に合ってない
盛りは中で320gくらい
中華そばにしておけばよかった…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば¥800+和え玉¥200」@中華ソバ 伊吹の写真12:45並び、先15後5、麺着14:00と同時に外待ち宣告
何度もお伺いしていたが、何気に初投稿
あいかわらずサイコー以外に言葉がない
煮干しを余すことなく溶かした極スープ、細麺低加水、分厚くてもほどけるバラチャー、みじん切り玉ねぎ
幸せが込み上げてくる
和え玉はまったりとした鶏油がかかり、そのままでも、卓上の烏賊酢をかけても、残ったラーメンスープでつけ麺にしても何度でも楽しめる
非の打ち所がない
閉店時間はその日によりけりなので、常にツイッターを要確認

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特つけ並260g+やさい味玉・¥1,000」@つけそば屋 麺楽の写真甘辛酸がちょうどいいバランスで東池袋や目白の有力店よりもまろやかである
特だとそぼろ肉が入り、食べ応えがある
やさいトッピはほぼもやし
麺は水分がかなり多めだが決して薄くない
モチモチで喉越しがよく、小麦感とみずみずしさが味わえ次から次へと啜りたくなる
ここは麺が旨い
多加水麺なので、並260gだが軽く感じる
平日開店前から並びがあり、12時には15人くらいの並びができていた

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「燕三条らーめん・大盛無料」@新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂の写真本日14:20訪問
待ちなしだが、昼を超えても店内にはそれなりにお客さんがいて、後客もありなかなかの繁盛ぶりである
スープはしょっぱ目、背脂、玉ねぎ、岩のりはおとなし目、バラチャーは厚めが4枚で満足感がある
メンマは硬くて味が無く微妙…
麺はフィットチーネのような平麺でピロピロしてて食感が楽しい
燕三条は大盛無料でうれしいが、メタボが気になるので、個人的には有料にして引き止めてほしい

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん」@らーめん佐高の写真過去分
満来を彷彿とさせる油膜を纏いキリッと醤油たつスープ、ピロピロの中太多加水麺、低価格にサービス満点の麺量
また食べたくなるらーめんであるが、連れが食していたつけ麺は…
やはり当店を食すなららーめん一択だと思った

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺・生たまご」@中華そば べんてんの写真過去分
移転前より若干麺量が減ったが、私自身の経年劣化も相まってちょうどいい麺量に感じる
麺も微妙に変わって、若干細く加水が上がるも全く気にならない
スープは相変わらずの風味豊かで最高に美味い魚介スープである
ちなみに、オンザ生たまごは移転前のこちらで覚えた
麺と絡ませカルボナーラのようにまろやかである

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「わんたんそば」@二代目 にゃがにゃが亭の写真過去分
きりっと醤油が効いた白河系
わんたんもピロピロして美味い
奇をてらわない見た目通りの味であり、安心して頂ける

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らーめん¥730」@むてっぽうの写真節を基本に背脂の甘みと若干の塩っ気(富山程ではない)、麺は三河屋「風」、具は特筆なし。熱々スープだともちもちの木みたいな味に思えてしまうのが不思議だった。
駅近で時間も長いので、利便性が良いので加点。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件