なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.363点
最終レビュー日 2019年6月18日
615 551 0 1,336
レビュー 店舗 スキ いいね

「ネギチャーシューメン(930円)」@厚木家の写真平日の夕方、厚木市内。
湘南方面からの帰りに寄り道。時刻は16時。こちらは通し営業しているので行ってみることに。
家系総本山 吉村家の直系店です。

標題がお薦めだと店員さんのかけ声があったので注文。すぐに提供です。
一口スープを飲んで感動、これが本物の家系の豚骨スープかと。濃厚でありながら臭みのないスープです。
卓上の生姜、ニンニクどちらも合います。ラーメン酢なんて私には見慣れないものも。

このスープを作るには気合いが必要と、厨房の作業をみて納得してしまいます。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「凪らーめん(醤油)780円」@和風らーめん 凪の写真少し前の休日の昼、富士見市内。
ららぽーとから車で少し。

いろいろとメニューの種類はありますが、券売機の左上は凪ラーメン醤油。

大きいチャーシューに玉子がのっています。器もスープも黒いから、青みが入るともっと見栄えがよくなるのではと。
店名のとおり和風を感じるスープ。添えられていとろろ昆布を入れるとさらに和に。

外観はおんぼろですが、店主の人柄が溢れるとても良いお店だと思いました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「カレー広東メン+味玉(900円)」@中華 大黒屋の写真休日の昼、川越市内。
お店一番人気は広東メン。それにカレーの風味を足したメニュー。
中華食堂なので、麺以外にもメニューは充実。値段も相応です。

野菜がたっぷり取れるので有難いです。玉子を追加してたんぱく質補給。
カレーは日本的なカレーで食べやすいですし、一緒に頼んだ餃子も美味しい。
ラーメン好きがわざわざ行くお店ではありませんが、地域の食堂としては、十分に満足の味です。

12時になると駐車場は満車に。地元に定着しているよう。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン(小)362円+税」@大阪王将 フレスポ与野店の写真平日の夜、与野駅。
餃子を食べたくなったのでこちら。
夜遅めだし餃子がメインなのでラーメンはハーフサイズで十分。

注文は全てタッチパネルで行います。
労働力不足に対応しています。

先にラーメンから配膳され、次に餃子。待ってましたと餃子をパクり。

餃子データベースに書こうと思ったのに、写真を撮り忘れる失態。また今度ですね。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「生姜醤油らーめん+味玉、ほうれん草(920円)」@新潟長岡生姜醤油らーめん みずさわ 大宮西口店の写真平日の夜、大宮駅。
雨がまだ止まないので駅から近い、最近オープンしたこちらのお店。
東川口や東大宮にも出店していたので、名前は認識していました。
20時過ぎ、カウンターしかない店内はほぼ満席。まだニューオープンの勢いあり。
水沢は群馬県の町の名前ではなく、創業者の名字。
背脂のメニューもありましたが既に売り切れ。

スープに具材が沈んでいるのは、写真が映えない。
ほうれん草が冷たいのは、猫舌の私にとっては気になりませんが、熱々スープが好きな人には減点材料。
ニンニクやらーめんたれが卓上にあるので微調整しながら楽しめる。でもニンニクを入れると一発でニンニク醤油らーめんになります。

ラーメン屋,餃子屋が近い距離に4軒並びサラリーマンを手招いているよう。生存競争は激化。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製ワンタン麺(黒だし)1100円」@八雲の写真平日の昼、池尻大橋駅。
仕事が終わり外に出るとどしゃ降りの雨。麺屋 和利道 waritoを目指して歩いたものの、部下の心が先に折れて手前の八雲に。
13:00頃に到着、待ちは無しです。

前回は白だしのつけ麺だったので、今回は黒だしのラーメン。
とても上品な支那そば、黒だしにしても旨味は変わらず。
ワンタンが熱々なので注意です。
低加水の細麺は後半少しのびると部下の意見。私は食べるのが早いので気になりません。

東京で屈指のお洒落な店内。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「特製塩そば(1300円)」@饗 くろ㐂の写真平日の夜、秋葉原駅。
ちょうど雨が上がり、駅から離れたこちらにも行けるとテンション上がり目。ついこの前、NHKBSの麺の匠「おいしさは美にあり」〜『饗 くろ㐂』の再放送を見て決め打ち。
18:30頃、外待ち10名程度。
ラーメンを食べはじめて色々行きましたが夜に並ぶのは初めてかも。それでも回転は早くストレスは無しです。

レビューを見ると限定メニューが多くありますが、初めてでしたので、NHKでも扱っていた塩そばを。
実に洗練された風貌に圧倒されながら写真を一枚。後で見返したら、ネギが一本乱れている…、残念。

小麦の香りを強く感じる全粒粉タイプの細麺。
トッピングが全て美味しいのには驚きましたし、このお店の実力を物語っていると思いました。
スープは澄んだ色で和風。チャーシューの上の生姜をとくと味に変化がついて奥行きが増します。

券売機の一番上のシュウマイを注文しませんでしたので、今度があれば食べてみようと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干鬼脂中華そば+肉増し(1000円)」@つけめんTETSU さいたま特別版の写真平日の夜、浦和駅。
時刻は20時、6割程度の客の入り。
月限定の分かりやすいタイトルのメニュー。

煮干しの風味と脂の甘さがちょうどいい。
飲みやすいスープなので完飲も可能。しかし自重した方が身体にはいい。
麺は平打ちで加水率高めのツルツル。
チャーシューは薄くて、どこかの豚骨ラーメンのチェーン店みたい。

せっかく肉増ししたのにスープに埋もれてしまったので写真がいまいち、減点です。

今年度いっぱいで老朽化を理由に解体される予定が新聞などに出ていた浦和ナカギンザ。このお店の去就も気になるところ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件

「味玉ワンタン麺(白だし)1140円」@キング製麺の写真平日の昼、王子駅。
駅から坂道を上がり、北区役所の近く。
12:30頃待ち3名。平日13時頃になれば長く待つことは無さそうです。
本郷三丁目のにし乃で山椒は食べたので本日は白だしを注文。
Twitterで見たつけ麺は本日は無しか売り切れか。

25分程で着丼。
白だしラーメンは、煮干し、昆布、かつお節など蕎麦やうどんと同じ食材を使用した優しい味との案内が。まったくその通りで優しい。
手作りのラーメンは気品がある。

好みとしては白だしのまろやかさより、山椒の衝撃が勝るか。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン味玉入り(1400円)」@麺匠 きくちの写真平日の昼、新田駅。
移動の途中で点数の高いお店を発見。最近、都内から移転してきたお店なんですね。
12時台で空席あり。まだ地元の人には認知がいき届いてないか。
メニューはシンプル、つけ麺はなし。
蒸し暑いので限定の冷やしも気になりましたが、王道の標題を注文。

とても肉厚のチャーシューで肩ロースはホロホロ食感、バラは脂身の旨さ。
ラーメンのスープは動物系100%で魚介不使用とのこと。
自家製麺は細麺ツルやわの全粒粉。

昼間のベッドタウンを眺め郷愁に浸っている場合でない、午後からも仕事だと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件