なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.328点
最終レビュー日 2019年10月15日
789 702 0 1,885
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製醤油Soba(1220円)」@らあめん花月嵐 川越バイパス店の写真休日の夜、川越市内。
川越市内でこちらも低い土地ですが、台風の被害は無いようです。

さて、花月と蔦のコラボ、どんなものかと興味があったので近くの花月に訪問です。
値段は高いです。花月のくせに…、なんて。
でも、見た目はFC店ではなかなかお目にかかれない、本格的で今風。器の縁に花月の文字がいい感じ。
味も、トリュフオイルの香りにバルサミコ酢のような酸味があり、蔦っぽい仕上がりで、なかなか面白い。
最後はツボニラモヤシを入れてさらにコラボを実現。

頑者のコラボに比べればありです。値段は他に置いておいて。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「味玉Ra-men濃口醤油(880円)」@メンドコロ Kinariの写真平日の夜、東中野駅。
駅近くの人気店、ミシュラン掲載店で、食べログ百名店。
13:00近くなっても外待ち7人。早食い男子のお店ではないので回転は遅い様子。

だいたい30分ほどで着丼です。
洗練された一杯であることは見た目からも伝わります。美味しそう。
三つ葉とよく合う、ほうれん草とよく合う、そんな醤油スープ。
とてもまとまりの良い一杯で立地、店構え、値段と総合的に人に勧めたくなるお店です。

新所沢の 中華そば きなり は埼玉県第2位まで登り詰めていますね。どっちも凄い。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「スタミナラーメン(550円)」@風雅食堂の写真平日の夜、中浦和駅。
てくてくとwalkをしながら、疲れたのでスタミナチャージ。娘娘で働いていた方のお店のようで、器にも娘娘の文字。
オープンは1年半前で新しいお店です。

注文はさいたま市近辺の人にはお馴染み&懐かしのスタミナラーメンです。
夜は居酒屋利用がメインのようで、私もつられて麦酒を注文。
テレビではサッカー日本代表が試合をしていますが、最近の私の興味はラグビー1色。

熱々でピリ辛の餡とスープにアルコールが加わると、滝のような汗。店の外は涼しいから風邪を引きそうになる。

昼はつけ麺もある。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「佐野岩海苔らー麺(850円)」@佐野らーめん 湧の写真平日の夜、蕨市内。
雨が降りだし、車で来てよかったと。
駐車場はありますが少し分かりにくい。
店内はカウンターの他にテーブルが2卓。

青ネギ沢山の雑誌に載っていたメニューを注文したかったのですが、青ネギの価格高騰で、販売を中止しているとのこと。
そこで岩海苔たっぷりの表題を。

佐野ラーメンのピロピロ多加水麺はツルツルでありながらスープとよく絡みます。
岩海苔の風味が強く特徴的。
卓上のチリオイル(ラー油)を入れても美味しい。

久々の連食、お腹いっぱいです。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉のどぐろそば(1100円)」@らぁ麺 はやし田 新宿本店の写真平日の夜、新宿三丁目駅。
日本一騒がしい街だけあって夜も行列出来てます。それでも回転が早いので待つストレスはほとんど無し。

注文は一応限定扱いののどぐろ。
今風の見た目です。スープは煮干しのような風味の醤油。麺は低加水で全粒粉タイプ。
味には皆さん満足しているようです。

奥の席に座りましたが、店内でスープを炊いている臭いが少し気になりますね。
あと水がぬるい。

新宿を中心に他にも系列店を展開しており、新宿で成功するととても儲かりそう。
系列店の特徴はというと、
鈴蘭が煮干しのスープ。
鳳仙花が金目鯛のスープ。

さて今夜も、夜は短し歩けよカズオ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「ざる(1000円)」@らあめん 満来の写真休日の夕方、新宿駅。
いつも混んでいる印象がありましたので、少し時間をずらして訪問。それでも店内で待っている人数名。

メニューはとてもシンプル。私は迷わずざるを券売機で。
カウンターのみの店内ですが、席数は多いのでそこまで回転が遅い印象はありません。

たっぷりの麺に驚き、ノスタルジックなビジュアルに感激です。
酸味の効いた醤油で唐辛子の辛味が味を引き締めます。
このタイプのつけ麺好きです。
チャーシュー増しても良かったかも、とても美味しいので。

酸味が苦手な人はラーメンがお勧め。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけそば(1130円)」@中華そば 四つ葉の写真平日の夜、川島町内。
久しぶりに埼玉県No.1のこちらに先輩の車で。早い時間だったので待たずに着席。

注文は平日限定のつけ麺を。
濃厚タイプのつけ麺ではここが1番美味しい。豚骨、鶏ガラ、野菜の旨味が凝縮された一杯です。
東京ラーメンオブザイヤーの濃厚つけ麺部門にノミネートされるのも納得です。

お店を出るときには行列が出来ていました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件

「特製琥珀(1100円)」@楽観 NISHIAZABU GOLDの写真休日の昼過ぎ、六本木駅。
都内での用事が早く済んだので、散歩も兼ねてこちらに。通し営業をしているので15:00過ぎたら空いてるかと思いきや、3人待ち。

しばし待ち店内に。さすが西麻布、隠れ家的なお洒落な雰囲気です。
系列を含めても初訪でしたので、お店オススメのメニューを。
スープは流行りの鶏の旨味を引き出した醤油とは違い、魚介の柔らかい印象。
立方体に刻まれた玉ねぎに炙られたチャーシューが醤油スープをさらに美味しく演出します。

ボディコンを着た私の隣で、ダサい格好はお断り。って言いたくなる街です。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(並)850円」@麺や維新の写真平日の夜、目黒駅。
都会の見慣れない風景にクラクラします。
こちらは、過去にはミシュランに掲載されたり、TRYの醤油部門に入賞したりと実績はかなりなもの。

注文はつけ麺。味玉や特製の券売機のボタンが見つからなかったので、何も付けずに。
器が目黒感。
スープ動物系の香りと醤油の香りが柔らかくマッチング。
平打ち麺がとても上品ですが、器の美しさを優先して引きの画角。
三つ葉、ネギ、スダチが一杯を盛り上げます。

うどんのつけ汁と言われても納得してしまいそう。でも美味しいからいい。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「スタミナラーメン+ビール(1100円)」@餃子舗 漫々亭 2丁目店の写真平日の夜、大宮駅。
区画整理から取り残された西口の一画。
店主のお爺さんが1人で今日も元気に。
さいたまのソールフードのスタミナラーメンを頂きます。

店主が今日は涼しいからと、冷やしスタミナではなく、スタンダードなこちらを勧めてくれたので決断。
ピリ辛あんかけと醤油スープが中華麺に絡み、いい塩梅。
ニラがもっと入っていてもいい。

ビールはセルフでケースからだし、そこら辺の栓抜きで栓を抜く。このお店でビールの栓を開けない人はいないでしょうね。大瓶を一人で呑むとお腹いっはいになりますね。

年期の入ったお店で1人カウンターに座り、瓶ビールを飲むなんて、大人になったと誰かに言いたい。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件