なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.354点
最終レビュー日 2019年6月16日
611 548 0 1,319
レビュー 店舗 スキ いいね

「みそつけ麺(690円)」@中華 ひのまるの写真平日の夜、南浦和駅。
時刻は21時少し前、雨が降りだしてきて駅から近い中華屋に駆け込み。
店内は一杯引っ掻けて帰るサラリーマンで満杯。

豊富なメニューの中につけ麺あり。
つけダレが冷たいタイプもあり。
注文は熱々のつけダレでモヤシたっぷりの味噌味。
か細い麺に比べてどデカイつけダレの器。

つけ麺で初めて口内を火傷しました。
猫舌健在。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製味噌ラーメン(1150円)」@杏と桜の写真休日の昼に太田市内。
つけ麺と一緒にこちらも。

豚骨をベースにしているような濃厚でとろみのある味噌スープ。ライスを入れたくなる。
辛味噌もありましたので、ピリ辛好きにはいいかも。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「こく辛味噌(870円)」@大島の写真休日の夜、船堀駅。
生憎の天気で東京第3のタワー「船堀タワー」からの都心の夜景も霞んでしまう。
TRYで味噌部門の殿堂入りした名店は雨でも行列は健在。19:20頃、10人ぐらいの待ちです。
それでも30分ぐらいで着丼。

すみれの味を受け継ぎつつ、より濃く男子が好きそうな味に仕上がっています。白米ともよく合うスープですね。
麺は西山製麺ではありませんが、北海道ラーメンぽいプリっとした縮れ麺です。

記念すべき500店舗目にピッタリのいいお店でした。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌半ラーメン+正油半ラーメン(1200円)」@すみれ 横浜店の写真休日の夜、桜木町駅。
少し前にテレビでやっていたラーメン大好き小泉さんを見て関東での存在を知りました。
ラーメン博物館から卒業したとのニュース以降、北海道に旅行しないと食べられないと思っていました。

夜開店の5分前に到着。すでに25人程度の行列になっていました。それでも店内は広いので一巡目で着席です。
注文は当然の味噌と味噌以外のメニューが気になり、正油を半分づつ。

やっぱり美味しい味噌。
色が濃く高級ハムのように香ばしい醤油。
どちらもラードに覆われスープは熱々。

改めて思う、セブンイレブンのカップラーメンの完成度高さが凄い。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「パクチーカラシビつけ麺(1050円)」@カラシビつけ麺 鬼金棒の写真平日の夜、神田駅。
隣の味噌ラーメンは観光ガイドに載っているのか、インバウンドの方が多く行列です。こちらは、つけ麺とまぜそばのお店で、空いていて入りやすい。

並、中、大と同額ですが、並みは麺が少ない分もやしがトッピングされます。
辛、ひびれがそれぞれ五段階から選択出来ます。私はビビりで辛シビ普通。

味も麺も合格点で美味しいです。欲をいうと、つけダレがもう少し熱々だと辛さも引き立つのかもと。
パクチーの香りは辛シビによく合いますが、ブームが少し過ぎたかも。

隣のまぜそばも美味しそうでした。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌つけ麺(680円)」@ラーメン王の写真平日の夜、浦和駅。
夜9時を回ったところ。会社帰りのサラリーマンで混んでいるこちらですが、ちょうど空いていたので部下を連れて。

まだ食していない味のつけ麺を注文。
細麺なので提供も早い。麺の量はラーメンの1.5倍。
つけダレは酸味のある味噌味でサッパリ。

瓶ビールに餃子につけ麺。お腹一杯になったものの時間帯が気になるお年頃。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件

「どろみそ味玉つけ麺(980円)」@ぼすやの写真平日の夜、東大宮駅。
学生の街、いや、男子学生の街。
カウンターはほぼ男子学生で満席。

つけ麺の麺の量が並400g、中530g同額ですって書いてあり、バカかと思わず心の中で吐き捨てましたが、実際食べてみるとそんなに多くなかったので茹で後の数値なのでしょう。
つけダレは味噌、背脂、ニンニク、唐辛子のマッチングで、この単純な味は嫌いではありません。

学生の通う店にサラリーマンが意見する内容ではありませんが、値段が少し高い。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン+うずら(880円)」@横浜家系ラーメンとりとんの写真平日の夜、浦和駅。
残業で時間も遅く、でも、ニンニクを沢山入れて食べたくなったのでこちら。
外国人労働者の方がお店を支えています。

味噌は期間限定とのこと。
味噌といっても、味はほとんど豚骨です。
うずらの卵(5個)をトッピングすれば、それっぽい見た目に。
卓上のニンニク、玉ねぎ、ラー油を入れてカスタマイズ。

新年度はいつも不安で一杯。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 4件

「味玉味噌ラーメン(900円)」@つじ田 味噌の章 飯田橋店の写真平日の夜、飯田橋駅。
会議が終わり、飲み会が終わりの一杯。
飯田橋はつじ田のイメージがあり、すぐに入れそうな味噌の章に。

酔っぱらって焦点が合わないながらも、目を凝らして味玉付きをポチっと。
麺は北海道味噌のように黄色い麺。熱々のスープに瞬殺ぎみ。
卓上のニンニクを入れて気合いを注入。
珍しい青のりが卓上にあったので入れてみたら、美味しい。

つけ麺無いのかと少しがっかり。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「紅つけ麺(850円)」@麺創研 紅 国分寺の写真休日の昼過ぎ、国分寺駅。駅の再開発が終わり、ツインタワーマンションは現代版ベッドタウンの象徴のよう。

こちらは府中にある麺創研 紅の2号店。
辛そうで気になっていたお店です。
昼間3時なのに8割以上席が埋まっています。若者に人気なようです。

幅が不均等な平打ち麺。結構な太い麺で両も多い。
それにしても辛さと味噌味はよくあいますね。なんだかんだで完食出来るのですから。

激辛好きの人には鬼紅つけ麺なるメニューも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件