なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.275点
最終レビュー日 2019年10月23日
803 716 0 1,937
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン(550円)」@中華料理 呑竜の写真休日の昼、川越市内。
1年で最も川越に人が集まる日。お祭りの熱気と人混みと山車をかき分けて。

子供の頃、おもちゃ屋に行くのによく通った道。その頃からあった中華屋です。

壁の短冊にメニューが書かれています。
白胡椒がよく合う醤油ラーメン。

夜に向けてクライマックスを迎える川越祭り。今日は天気に恵まれて良かった。

さてラグビー日本代表を応援しなければ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「JJモッシュそば(700円)」@仮麺中(角打ち わかさや)の写真休日の昼、浦和駅。
Twitterで営業日を確認して。
以前の仮店舗より駅から遠い。

酒屋の一画に簡易なテーブルと椅子。
よくこんな間借り出きるお店を見つけるものだと店主に感心。

注文はビジュアル重視でこちら。
卵のマイルド加減は四つ葉に似ている。
そこに、春菊のペーストが面白く爽やか。子供でも食べられそう。
とても円やかな印象の一杯でしたので、唐辛子、山椒、ニンニクなどが卓上に有れば、もっと好きになるかもと勝手に思いました。

以前、上司にここの角打ちに行こうと言われてから、実現はしていない。先にラーメンを食べに来ることになるとは。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「支那そば(700円)」@アントキのラーメン屋の写真休日の昼、所沢駅。
西武池袋線沿線で一杯食べたあとに、よしかわ保谷店に行こうと思ったら、最寄り駅は保谷駅ではなく、新宿線の西武柳沢。リサーチミスで所沢に引き返し、ブックマークしていたこちらに訪問。
店内は綺麗ですが、暖簾が安っぽい。

カツオブシがブシブシに入っているので苦手な人はお断り、みたいな宣伝句が書いてあります。
ベースのスープは澄んでいますが、魚粉たっぷりで確かに節系が苦手な人にはお勧めできない。
くどくはないですが、しっかりした香り。最近ラーメンを食べ始めた私にとっては、初めてに近い味です。

メニューは支那そばか辛まぜそばの二択。
次はまぜそばにしてみよう。
川越祭りでウォークするかと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「鉄鉢激辛つけ麺(小盛1070円)」@つけ麺 津気屋 西川口店の写真平日の夜、西川口駅。
県南地域に数店舗を展開する人気店です。
金曜日ですので明日のことは気にしないで激辛メニューを。
辛つけ麺は別にありますので、それよりは辛いことになります。
さらに超激辛(1380円)がありましたが、お店の注意書きが五月蝿かったので標題を。

辛さは見た目のとおり、唐辛子。
加えてスパイスが利いています。
全粒粉の食感ソフトな太麺が唯一の癒し。
激辛でこのレベルだとすると、超激辛は成功と失敗が五分と五分。

西川口駅の東口では吉泉のニラ玉つけめんが1番美味しいと思っています。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「蘭州牛肉麺(880円)」@味香園 蘭州牛肉麺 西川口店の写真平日の夜、西川口駅。
金曜日の夜、予定がなかったので、ザムザムの泉に向かうも閉まっていたので、近くの似たようなお店に。(閉まっていると分かっていれば大つけ麺博に行ったのに…。)

注文はザムザムで食べようと思っていた、蘭州拉麺。
なにやらお店の案内によると、北西地方の蘭州にはイスラム教徒が多いため、禁忌とされている豚肉を一切使わず牛骨のスープと牛肉がのっているのが特徴。

リトルチャイナ、店内に純粋な日本人は私1人のような。
手打ちの麺は打ちたて。量も結構多い。
さっぱりしたスープにパクチーとラー油の香り。私はパクチーが食べられる男ですと胸を張りたい。

20年前、中国旅の際に張家界でこんなん食べたような。友よ、あの頃の冒険心を私は忘れてはいないよ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しラーメン+かき揚げ(580円)」@名代 富士そば 大宮東口店の写真平日の夜、大宮駅。
小雨がパラつき始めて傘もないので駅近くで。

ラーメンにかき揚げ、ありですね。うどん、蕎麦と同じ麺類なので想像どおり。かき揚げ入れて汁でフニャフニャにして。

美味しいにきまっている。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製豚骨魚介つけ麺小盛(1000円)」@麺笑 コムギの夢の写真平日の昼、戸田市内。
仕事の関係で外出、戸田市でまだ未訪のお店をマップで探して。
時刻は12時少し過ぎ、外待ち2名に接続です。並んでいる間に部下とメニューの作戦会議。
いろいろメニューがあり迷うところ。
最近つけ麺率が低くなっているので初心に戻って豚骨魚介。
甘味と酸味のバランスが取れていて、粘度の低いつけダレ。
麺は自家製麺で中太麺。加水率はやや低めでしょうか。個人的な感想はこのようにつけダレにはもう少しツルツルの麺の方が好みだなと。
トッピングは、チャーシューまあまあ、ワンタン最高。

また巨人はドラフト外している。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「大宮担々麺(660円)」@来来軒 大宮西口店の写真平日の夜、大宮駅。
呑んで酔っ払った後に。私も煙草を吸いますが、食べる時は煙が気になる派。隣のおじさんが偉そうに煙草をふかしている。まぁ、日高屋系列だし仕方ないかと。

注文は大宮の冠を背負った担々麺。
酔っぱらっていても、美味しかったことは覚えています。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油つけ麺(770円)」@山岡家 川島店の写真平日の深夜、川島町内。
夜でも余裕、時代に逆行する24時間営業。深夜ドライバーの強い見方かも。

眠い目をこすりながら、つけ麺のボタンを。
酸味のあるつけ汁。ニンニクをたくさん入れてしまいましょう。絶対美味しい。

シャワー室を完備している珍しい店舗。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜たっぷり味噌タンメン(800円税別)」@味噌屋蔵之介 東松山店の写真平日の夜、東松山市内。
仕事を終えて高速で家路に。サービスエリアは意外と夜が早い。
下道に降りて、夜24:30までやっているこちら。
レビューに上がっているつけ麺は無い。
そこで、野菜が採れる味噌タンメンを。
湯気で写真が霞んでいます。
猫舌なのに。
たっぷりの野菜は名前に負けていない。
卓上の一味と生姜を入れれば本格的に。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件