なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ゆに

男性

コッテリ系のラーメンが好きです。

平均点 83.364点
最終レビュー日 2019年7月13日
33 26 2 54
レビュー 店舗 スキ いいね

「ネギおやじセット」@ラーメンおやじ 町田店の写真俺にラーメンの旨さを教えてくれた町田の名店です

まだ高校生だった大昔、店名どおり「おやじ」が寡黙に鍋をふって、それをフォローするかのようにおふくろさんのようなホール担当のおばさんが元気に接客してて、そこで食べたラーメンが当時の俺にはあまりにも衝撃的でした

旨すぎる、こんなに旨いスープがこの世にあるのかって思うくらい旨い、そのスープを的確に引っ張っていくコシのある縮れ麺と鍋で毎回作り出す濃厚な味噌スープ

今回頼んだメニューはその当時からあるネギおやじ、甘いスープに辛味を入れたネギを乗せたもの
スープの甘み、ネギの辛味、そもそもの旨味
その合わせ技は中毒になります、それに何年どころか何十年も通うことになりました

俺の知ってる限りで二回は店の改装をして、今では調理の人も色々かわったりしてるみたいですが、行くたびに懐かしさと相変わらずの旨さ堪能させて貰ってます

今では年に一回行ければ嬉しいくらいしか行く機会がないけど、町田に行くとかは意識するお店、むしろここにくるために町田に行く予定を多々ているような

いつまでも町田にあり続けていてほしいお店です

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
90

「小」@ラーメン二郎 府中店の写真ずっと興味のあったお店です。
ラーメン界の異端児である二郎の中でも異端なラーメンを出すこの店、変わり者の中での変わり者は常人なのか、それとも超変人なのかようやく来れるチャンスが来たので味わってみました。

今回は諸事情でニンニクを入れられず、二郎でニンニクを入れないなんてサーフィンに行くのにサーフボードを持って行かないようなもんで、無くてはならないもんだと思ってるけど仕方ない…
代わりにアブラを追加したら、キレイな雪がヤサイの上にさらしてもらえました。

まずは麺を取り出そうとしたらさすがウリの極太麺、周りとスクラムを組んでなかなか取り出せない、、さすがの存在感、で食べてみると麺のパワーすごい!!
かたい、ふといヤツが口の中で暴れまわります、こりゃ個性的だ、個性的すぎて人を選ぶかもしれないけど俺は一発で気に入りました。

スープは乳化してないタイプで割とスッキリ、豚はホロホロでこれも旨い。
これでニンニクが入ってたらなぁ…

足りないピースを頭の中でイメージしながら食べ進めてました、これはニンニク入ったらよりパンチの効いた食べ物になるはず、次回いつ行けるかわからないけど、次行ける日を楽しみにしてます

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば大盛」@中華そば 青葉 府中店の写真かつて名を馳せた名店。
今も色々な所に出店して食べることができて嬉しいです。

お店は少し行列ができてて、数分待って入店。
いろんな年代の人が来てて、歴史あるお店の安定感的なものを感じました。

味はまぁ懐メロ的なもんで、今の時代にはじめて食べてすごく斬新に感じるわけではないけど、どっしりとした懐の安定した雰囲気、予想を裏切らない旨味、食べててなんだかあの時を思い出すような懐かしさ、嫌いになる要素がないなぁって感じました。

見た目もなんか好きです、チャーシューの上に振りかけられた粗挽きコショウ、これだけでなぜか旨そうに感じます。

今のラーメンの流行りのトップにいるお店ではなくなったのかもしれないけど、やっぱりこういうお店は好きで近くいったら食べたくなってしまいます。

久々に中野の本店にも行ってみたいなぁ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「フュージョン」@火の豚 立川ラーメンスクエア店の写真すごく興味があった店で、立川に寄ったんでようやくいけました

二郎と中本の夢のコラボレーションなんていう看板な上に店長はどちらでも実際に働いてたっだったかな、なんかすごい謳い文句を見たことがあった記憶があるのですごく期待していきました


平日の13時前くらいに行ったら結構空いてました、ラッキーだったのかな、、

俺は二郎も中本も大好きなので当然フュージョンを頼んでみました、コールは食券を渡す時にするタイプで、今回はヤサイ、アブラにしました

配膳されたラーメンをみるとモヤシオンリーか??キャベツは見当たりませんでした…あっても気にするわけじゃないけど、ないとなんだか寂しい…

味は、うーん、、不味くはないんだけどなぁ
はじめの期待が直系の二郎の上に中本の餡が乗っかってるってイメージだったんで、肩透かし…
二郎っぽいラーメンに中本っぽい餡かけが乗ってるラーメン
味よりも違和感が先行してしまってそのまま食べ終わってしまった
ボリュームは控えめだったのかな
予備知識なしで行ったら美味しいラーメンだったのかもしれないけど、たまごっちが欲しいのにデジモンを手に入れた感覚というかコレジャナイ感ってやつでした、不味くはないんだけどなぁ
期待して行って違和感あっても次に行ってみたら美味しかったって経験も割とあるんで、また行ってみて味わってみたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューあぶらー麺」@あぶらー亭 桜上水本店の写真歴史のあるお店なのかな。

味ももちろんだけど、それ以外の雰囲気で来たくなるようなお店。
店に入ると店員さん達が凄い勢いで動いてます、コメを飛ばしながらフライパンをかき回し、あっちこっちを飛び回っていそがしそうに接客と調理をしてる風景はなんだか漫画の世界に入り込んだような気分にさせてもらえます。

店員さん達は忙しそうにしてるけど接客は割と丁寧、そんなところも悪い気がしないこの店の人気の理由なんだと思います。

味は旨い、揚げネギがアクセントになってる旨い油そばでした、武蔵新田にある辛しやと似てるけど何か関連があるのかな?

お腹の満足感以上にまた来たくなるお店。
雰囲気に好き嫌いはあるのだろうけど、人気があるのはわかる気がし気がします。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
88
このレビューは移転前のものです。

「特性つけ麺」@俺の麺 春道の写真魚介系つけ麺がまたおま系とか言われてた時代も落ち着いてきて、置きに行ったような無難なお店はほとんど見なくなったような気がします。
そんな中で新宿のど真ん中でやっていけるこの店はやっぱり他とは違う部分があるのかな、海老つけ麺が売りにしてるみたいなんですが普通の方にしてしまいました…

スープは魚介系らしく濃厚、だけどなんだか上品な感じがしました、麺はすこーし硬めに感じる心地よい弾力のある食べ応えのある麺、その麺の上にはローストポーク、これも食べ応えがあって単調になりがちなつけ麺のいいアクセントになってどんどん食べ進められました

丁寧なつけ麺なのかな、美味しかった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小豚 タマネギ、卵トッピング」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真年始にここに来てからラーメン自体食べてませんでした。
で、ラーメンが食べたいと思って浮かんだのはまた、ここでした。ハマってるなぁ

土曜の開店時間に行ったら満席でしたが、店内で並べる位置に行けました、もっと行列してると思ってたのでラッキー。。

今年初めの通常メニューということで、小豚なタマネギと卵もつけて、自分の中で新代田のフルコースで挑みました。

今回の味も、いつもの新代田通り、醤油が強めの美味しい二郎でした。
一口目の旨さたるやすべての料理の中で一番じゃないかってくらいで、いつ食べても旨味の暴力にメロメロにされます。

俺の胃袋的に小豚でちょうど満腹のベストな量みたいで、タマネギと卵をつけると、いつもちょっと許容量を超える超満腹状態でギリギリ完食になります。
タマネギの味変も卵をつけてのすき焼き風とかも大好きなんで楽しみたいのに、ラストが苦しくなりすぎて辛い…麺少なめにするのは悔しいし…
もういい歳だし、胃は広がらないだろうしなぁ、、でも食べたい、絶対残したくはない。新代田での悩みです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「チャーシュー麺+ネギ飯」@横浜家系ラーメン 府中家の写真家系が好きなんで近くにあったんですよりました。

昼時は結構客がいて、繁盛してました。

ランチタイムはライス付きのセットメニューがついてさらに麺の増量までできるリーズナブルなセットがあっていいと思います。

味はサラッとした家系でした、食べやすい。
ラーメン好きな人達に受けるかはわからないですが、ふらっと寄って家系が食べたい時に後悔はしないレベルではあると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー麺メンマトッピング」@永福町大勝軒の写真昨年末に行きました。

近くに寄ると行きたくなります、というかここに行きたくて近くに行く用事を探してたような。。

そんなに数多く来たことがある訳でもないけど、なんというか、安心感のある雰囲気があって常連になったような気持ちにさせて来れます。

量も相変わらず多くて、接客もこれでもかってくらい気を使って来れます。
田舎の婆ちゃんのような立ち位置の店なのかな。。
味ももちろんうまいんだけど、それだけじゃない何かがあってそのためにきてるような不思議なお店です。

また近くに寄るための用事を作って食べに来たいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「小」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真新年一杯目はここにしようって決めてました。

調べてみたら元旦からやってるみたいなんです。
1日にはいけなかったんで、満を持して2日に来ました、レアな正月営業で人が多くくることを見越してなのか整理券を配布してました。
今回は10時半過ぎくらいに行って40番台、この順番で11:55に来るようにとなってました。
正月からこれだけ二郎を食べたいって思ってる人がいるんだなぁって思ってなんか感慨に浸ってました。

提供されたラーメンはいつもとちょっと違うのかな、サイズは小のみ、豚も追加不可の最もシンプルな注文のみ。これも回転を意識してのことなのかな。

食べてみると、なんだか味噌の風味を感じました、プラス生姜の香りなのかな?
麺も新代田にしては細めで正月用の味を用意してたのかなって感じました!
限定メニュー的な扱いなのかもしれないけど、充分美味しくて、できればこれをもっと多く食べたいと思うくらい、ペロッと食べきることができました。

食べ終わった後の多幸感は言い様がありませんでした。
ニンニク臭いって言われても関係ねーや!うまいものはうまいです!
今年もこの店にお世話になるって決めました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件