なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ゆに

男性

コッテリ系のラーメンが好きです。

平均点 83.364点
最終レビュー日 2019年7月13日
33 26 2 54
レビュー 店舗 スキ いいね
90

「小」@ラーメン二郎 府中店の写真ずっと興味のあったお店です。
ラーメン界の異端児である二郎の中でも異端なラーメンを出すこの店、変わり者の中での変わり者は常人なのか、それとも超変人なのかようやく来れるチャンスが来たので味わってみました。

今回は諸事情でニンニクを入れられず、二郎でニンニクを入れないなんてサーフィンに行くのにサーフボードを持って行かないようなもんで、無くてはならないもんだと思ってるけど仕方ない…
代わりにアブラを追加したら、キレイな雪がヤサイの上にさらしてもらえました。

まずは麺を取り出そうとしたらさすがウリの極太麺、周りとスクラムを組んでなかなか取り出せない、、さすがの存在感、で食べてみると麺のパワーすごい!!
かたい、ふといヤツが口の中で暴れまわります、こりゃ個性的だ、個性的すぎて人を選ぶかもしれないけど俺は一発で気に入りました。

スープは乳化してないタイプで割とスッキリ、豚はホロホロでこれも旨い。
これでニンニクが入ってたらなぁ…

足りないピースを頭の中でイメージしながら食べ進めてました、これはニンニク入ったらよりパンチの効いた食べ物になるはず、次回いつ行けるかわからないけど、次行ける日を楽しみにしてます

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「フュージョン」@火の豚 立川ラーメンスクエア店の写真すごく興味があった店で、立川に寄ったんでようやくいけました

二郎と中本の夢のコラボレーションなんていう看板な上に店長はどちらでも実際に働いてたっだったかな、なんかすごい謳い文句を見たことがあった記憶があるのですごく期待していきました


平日の13時前くらいに行ったら結構空いてました、ラッキーだったのかな、、

俺は二郎も中本も大好きなので当然フュージョンを頼んでみました、コールは食券を渡す時にするタイプで、今回はヤサイ、アブラにしました

配膳されたラーメンをみるとモヤシオンリーか??キャベツは見当たりませんでした…あっても気にするわけじゃないけど、ないとなんだか寂しい…

味は、うーん、、不味くはないんだけどなぁ
はじめの期待が直系の二郎の上に中本の餡が乗っかってるってイメージだったんで、肩透かし…
二郎っぽいラーメンに中本っぽい餡かけが乗ってるラーメン
味よりも違和感が先行してしまってそのまま食べ終わってしまった
ボリュームは控えめだったのかな
予備知識なしで行ったら美味しいラーメンだったのかもしれないけど、たまごっちが欲しいのにデジモンを手に入れた感覚というかコレジャナイ感ってやつでした、不味くはないんだけどなぁ
期待して行って違和感あっても次に行ってみたら美味しかったって経験も割とあるんで、また行ってみて味わってみたいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小豚 タマネギ、卵トッピング」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真年始にここに来てからラーメン自体食べてませんでした。
で、ラーメンが食べたいと思って浮かんだのはまた、ここでした。ハマってるなぁ

土曜の開店時間に行ったら満席でしたが、店内で並べる位置に行けました、もっと行列してると思ってたのでラッキー。。

今年初めの通常メニューということで、小豚なタマネギと卵もつけて、自分の中で新代田のフルコースで挑みました。

今回の味も、いつもの新代田通り、醤油が強めの美味しい二郎でした。
一口目の旨さたるやすべての料理の中で一番じゃないかってくらいで、いつ食べても旨味の暴力にメロメロにされます。

俺の胃袋的に小豚でちょうど満腹のベストな量みたいで、タマネギと卵をつけると、いつもちょっと許容量を超える超満腹状態でギリギリ完食になります。
タマネギの味変も卵をつけてのすき焼き風とかも大好きなんで楽しみたいのに、ラストが苦しくなりすぎて辛い…麺少なめにするのは悔しいし…
もういい歳だし、胃は広がらないだろうしなぁ、、でも食べたい、絶対残したくはない。新代田での悩みです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「チャーシュー麺+ネギ飯」@横浜家系ラーメン 府中家の写真家系が好きなんで近くにあったんですよりました。

昼時は結構客がいて、繁盛してました。

ランチタイムはライス付きのセットメニューがついてさらに麺の増量までできるリーズナブルなセットがあっていいと思います。

味はサラッとした家系でした、食べやすい。
ラーメン好きな人達に受けるかはわからないですが、ふらっと寄って家系が食べたい時に後悔はしないレベルではあると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真新年一杯目はここにしようって決めてました。

調べてみたら元旦からやってるみたいなんです。
1日にはいけなかったんで、満を持して2日に来ました、レアな正月営業で人が多くくることを見越してなのか整理券を配布してました。
今回は10時半過ぎくらいに行って40番台、この順番で11:55に来るようにとなってました。
正月からこれだけ二郎を食べたいって思ってる人がいるんだなぁって思ってなんか感慨に浸ってました。

提供されたラーメンはいつもとちょっと違うのかな、サイズは小のみ、豚も追加不可の最もシンプルな注文のみ。これも回転を意識してのことなのかな。

食べてみると、なんだか味噌の風味を感じました、プラス生姜の香りなのかな?
麺も新代田にしては細めで正月用の味を用意してたのかなって感じました!
限定メニュー的な扱いなのかもしれないけど、充分美味しくて、できればこれをもっと多く食べたいと思うくらい、ペロッと食べきることができました。

食べ終わった後の多幸感は言い様がありませんでした。
ニンニク臭いって言われても関係ねーや!うまいものはうまいです!
今年もこの店にお世話になるって決めました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「ネギチャーシュー」@横浜家系ラーメン 新宿小滝橋 魂心家の写真時間もなくて腹が減っててニンニクをたくさん入れたくて近くにあったから来ました。

お店は見るからに最近よくある家系のチェーン店って感じの赤看板。注文もコレ系定番のタッチパネル形式。
店員は若そうな兄ちゃんと中国系のお姉さんでした。

ラーメンはコッテリはしてるけど正直ペラい、大量生産したんだろうなぁって味です。
ニンニクとあってて無料で頼めるライスとはあっていたと思います。

ビールを頼んだんだけど最後まで来ませんでした。
接客も正直そんなにだったんで定員さんに来てないって言うのも面倒だったんでそのまま帰りました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小豚 冷まし中華」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真新代田の限定メニューをはじめて食べてきました。

雨も降っていて平日だし開店直後ならすいてるかと思ったら行列ができてました…
冷まし中華パワーなのかな、いつもより賑わってました。

提供されてどんぶりは普段のメニューとぱっと見は変わらないかなって思いましたが、ちょっとみてみたら汁がほとんどない、汁なしタイプでタレを甘酸っぱく仕上げたものみたいです。

冷まし中華だと普段からすごくインパクトの強い新代田の麺の力をより感じることができました。
冷ますことでコシが強くなった麺の弾力といったらもうアゴの筋トレに来たんじゃないかと思うくらいのものでした。

かなり旨いと思うのですが通常の二郎も食べてて恋しくなる不思議な感覚になりました。
新代田の麺の旨さを再認識させてもらえてより普段の二郎も好きになる理想的な限定メニューなんじゃないかも思います。

冷まし中華をやってる時はタレが普段より香ばしくなって通常の二郎も味が変わるなんて噂も聞くので冷ましをやっているうちになんどか2つの味を食べ比べてみれたらと思います!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件
90

「小豚」@ラーメン二郎 三田本店の写真1ヶ月ぶりくらいの本店。

10時くらいに行くと並びも少なくすぐに座れました。
二郎に行くときは前日から油物は控えめにして少しでも脂の許容量を増やせるようにして行くようにいてます。今回もそれがうまくいってコンディションはバッチリ!

換気扇の下の席に座ると一月前はミニ四駆なら登れないんじゃ無いかってくらい傾いてたテーブルが補修されてました、さすがにこの前は傾き過ぎてたと思います…

この席は作ってる姿が良く見えます、ラーメンが来るまでのんびり作業風景を眺めているとまぁ雑。何度も通っていれば味のブレもそれなりに感じれるようになりますがそりゃブレるだろってくらい大胆に作ってます。
その動作のなかで助手の人たちへ割と細かく指示を出していて大胆ながら気にするべきところは外さずにしっかりやっている姿に有名店を継続する骨太さを感じました。

提供されたラーメンは今回も抜群でした。
コンディションを整えてきたお陰で脂にも負けず吸い込むように食べきることができました。

いつか大豚ダブルが食べてみたいんですが勇気が出ません…

そして何だかんだ腹一杯で食べ終えた午前10時過ぎに今日一日の食事が終わりました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「小 メンマ 煮卵トッピング」@ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店の写真酒を飲んで帰ったあとに締めに行きました。

23時くらいだったと思うんですが外待ち多数、さすが歌舞伎町さすが二郎!

他の二郎に比べて店員さんの数も多いのかな、行列の整理もしっかりやってくれていていい印象を受けました。

そこそこ飲んでたのでぼけーっとしてたらあっと言う間に席までたどり着き、コールを聞かれたのでニンニクマシマシヤサイカラメでいきました。

歌舞伎町店は昼に何度か来たことはあったんですがその時は他の二郎に比べてボリュームが少な目な食べやすいイメージだったんで、飲んでたとはいえまぁなんとかなるだろうと思ってました、そこそこコールも盛ってしまっているし残すわけにはいかないと思ってたんですが一口食べて突然しゃっくりが止まらなくなりました…
二郎のせいではありません…俺が飲みすぎていたせいです…

他店と比べてボリューム少なくてもさすがに二郎そんなに楽なわけないのになんて軽い気持ちで締めに選んでしまったんだろう、と止まらないしゃっくりと減らない野菜をつつきながら格闘していました

「今日二郎は抜群に旨いなぁ」俺の心に突き刺さる言葉が隣で食べている人から聴こえてきました、きっと歌舞伎町の常連の人なんだと思います、今日はスープもよく出てて麺の締まりも完ぺきでこんないい日は滅多にない奇跡みたいな日だ!と二郎仲間とワイワイ語りながら食べてました。
そっか、今日の味は最高なんだ!!身から出た錆で勝手に凹んでた気持ちに火がついて気づけばしゃっくりも止まって、二郎も吸い込むように食べつくすことができました。

一期一会に感謝します。名も知らない若い兄ちゃんだったけどあの楽しそうな話しながら食べる姿に勇気づけられ食べきることができました!体調万全だったら並んでる人もいるんだし黙って食えと思ったのかもしれないけど……

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン中盛 のり味玉トッピング」@横浜ラーメン 町田家 新宿南口店の写真とてつもなく腹が減ってラーメンライスがしたいと思ったときに真っ先に頭にここが浮かびました。

町田本店にはかれこれ20年くらい前から行ってたのですが最近は新宿店ばかりです。
本店はスープのコンディションなのか俺の体調なのかわからないけど抜群にうまいと思う時とイマイチと感じる時の波がけっこうあるイメージなんですが、新宿店は安定してます。本店の抜群のときと比べるとそうでもないですが、割といつも美味しく食べれると思ってるので今は新宿あたりで家系が食べたくなったらここに来てます。

今回はYouTubeで人気の家系ラーメンを食べるシーバス釣りの人がやっていた食べ方を店に置いてあるトッピングで出来る限りやってみました。

まずはおろしニンニクをチャーシューの上に山盛りに乗せて麺を少しだけスープの上に浮かせ浮かせた部分をのりで巻いて麺とニンニクとのりを一気にほうばるという手順で食べ進みました。
動画では本当はスープにニンニクチップを乗せたり、すりゴマをやコショウをかけたりしてたのですがそれはやらずにシンプルな形で食べて見ました、やってみたら思ったよりも美味い!普通に食べ進むよりもご飯は進みました。

のりと麺をバランスよく食べすすめて最後にスープにショウガを入れてキリッとしたスープをすすり完食。
動画ではショウガの力でニンニクの匂いもスッキリとあるのですがガッツリ匂いは残っていてまわりに指摘されまくりました…

そんなこんなで普段やらない食べ方をやってみたのですが新しいラーメンの食べ方を知れてまたラーメンの楽しみ方を増やせたような気がします。自分なりの食べ方というのもいいんですがたまには人がやっている食べ方を真似てみるのを別の魅力を知るいいキッカケになるのかなと思いました

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件