なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

coba

男性

マニアではありませんが、ラーメン好きです。

平均点 69.435点
最終レビュー日 2013年5月10日
23 23 1 0
レビュー 店舗 スキ いいね
45

普通。
深夜の営業で呑んだ後に来店する客が圧倒的に多い。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

味噌をいつも注文します。背脂も入って大変こってりしたスープですので、満足感がかなりあります。お金に余裕がある時は、味噌チャーシューにして、無料のご飯をたのみ、トロトロのチャーシューでご飯を掻き込みます。
味はいい意味で下品です。ですので、たまに無性に食べたくなります。
たた、ちょっとコストパフォーマンスが悪い気がします。
あと、店内、床がよく滑るので注意。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
30点未満

なんちゃって二郎。
野菜増しにしたのに、ノーマルの二郎よか少ない。
スープも薄過ぎ。
野菜に味が無い。タレ考えた方が良いかと。
ニンニクもチューブのおろしニンニクと思われる。
一番近かったのが、強いて言えば麺かな。
あれで900円は高い。

期待し過ぎたかな。
もう少し研究しましょう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

東京からUターンし、最も通っているラーメン屋さんです。一時期に比べると安定した感じです。しょうががよく効いたスープは案外アッサリしていますが、油入りにすると驚くほど深みがでます。麺はいわゆる飯田系のやわらかい麺です。以前麺堅を頼んだら却下されましたが、この麺には合わないのでしょうか。いずれにせよ、また食べに行きたくなるラーメンです。2011.3.1より、ラーメン類の値上げがあるようです。30円の値上だったかと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

スープがおいしかったです。
麺をスープに投入したら、一度スープとからめて馴染ませてくれるといいんですが。
麺とスープの相性が悪いと感じましたが、全体的にはまとまっていると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

奇抜ってだけで、特筆する事は特にないと思う。
見た目とネーミングのインパクトはあるけれど。確かに真っ白だし。

スープのベースに牛乳を使用しているが、牛乳臭さなどは消えている。普通の牛乳ラーメンにしようかと思ったけれど、青森界隈の人たちは牛乳味噌がデフォルトというのをどこかで思い出し(と思ったら牛乳味噌カレーだそうです)、味噌をチョイスした。確かに味噌のトゲトゲしさは消えてマイルドな感じはする。が、ややショッパイ。
麺は中細の半透明な麺。他のメニューと一緒だろう。(ここは壁一面に色んなメニューが貼り出されている)個人的には合わない気がした。中太ストレートが合いそう。
具はもやしとキャベツの炒めたものと、うずらの卵1個。あと、白ネギ。肉らしきものを食べた記憶はないが、チャーシュー入ってたかな?マジで記憶にない。

気が向いたら普通の牛乳ラーメンもいってみたい。検証のため。
いきなり黄金伝説で12位の麺料理に取り上げられた実力はいかに。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

普通の醤油ラーメンでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
68

他の方のコメにもありましたが、一口目で塩分来ます。ただ、後半慣れます。
定番の細麺。量は普通です。青ネギ、きくらげ、チャーシュー1枚。
テーブルに紅生姜やゴマ、ニンニクなどの定番の調味料あります。ニンニク入れるとパンチが出ます。ラーメンダレもあり、替玉後はひと回し入れるといいと思います。
チャーシューは1枚ずつ網であぶっているので、香ばしくて良かった。
替玉120円でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

豚骨なので、当然、独特の香りはあるのだけれど、きつ過ぎないので良いです。
ランチタイムはラーメン500円になります。
チャーシュー麺は850円で、わりと厚めのチャーシューが5枚(6枚だったかな)乗ってくるので、かなり食べごたえがあります。
デフォルトの麺の量がやや少なめと感じますので、特に男性は替玉(100円)は必須かも。ゆで加減も3秒から選べるようですが、今日は無難に固めで。

スープは臭みもひどくなくて、取っつきやすいと思います。
以前、長浜をうたうラーメン屋さんに入りましたが、耐えられないほどの豚骨臭で、かなり我慢して食べた事があります。本家の人たちには良いのかもしれませんが、東京で商売としてやるには厳しいかと。そのお店はほどなくしてなくなりました。
こってり濃いスープが好きな人には物足りないかもしれませんが、テーブルにはスープタレ、辛味高菜、紅生姜、ゴマ、にんにく、こしょうetc...
一通りの調味料が乗っていますので、自分好みの味に仕上げる事ができるでしょう。

個人的には通えるお店です。

ただ、麺をすすった後に鼻に息を通すと、アンモニア臭のような香りがするのは、豚骨特有のものなのでしょうかね?あまりくわしくないのですが。
天下一品(高円寺店)のこってりラーメンを食べた時にも同じ事を思いました。

それにしても、トータルで見たらバランスいいと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

職場から自転車で遠征。
大勝軒と名のつくラーメン屋に入るのは初めて。

つけ麺が有名のようだが、券売機の前でしばし悩み、結局特製ラーメン¥850にした。
体格のいい人が調理をしていると当たりとの評判だが、この日はスマートなお兄ちゃんが調理場担当のようだった。昼時なので常に満席。

しばらくしてラーメンが運ばれる。
店内には魚介系の香りが常に漂っていたので、それ系統のスープだという事はすぐにわかった。運ばれたどんぶりからまずはスープを一口。

・・・薄い。

薄味ではなく、ただ単に薄い。
具材もメンマ、チャーシュー2枚、ゆで卵(味玉なのか?)切らずに1個、白髪ネギ、なると1枚。
なるとなんて久しぶりに食べた。

麺の量はデフォルトで大盛りサイズ。大盛りにしなくて良かった。
麺はつけ麺には合いそう。ラーメンには不向きか。

期待が大きかっただけに、残念度も。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件