なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

暴走でっぱ

男性 - 京都府 (1969年生まれ)

バイクに乗り出してもうすぐ30年。すでに中年ライダーになってしまいましたが、バイクで北へ南へコーナーを攻めながら新しい店を探しています。最近は快適さも捨てきれず、車でも出没中…昔から日記や作文、感想文が苦手なので文章力は相変わらず有りません。めげずにあちこちの街を流しています。アクセス数は毎日かなり有るのに投票ないねん…という事は他の方とは味覚が違うのか文章力が無いのか(泣)

平均点 77.077点
最終レビュー日 2019年8月18日
1,098 687 3 801
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製醤油味玉ラーメン(並)」@ラーメン魁力屋 本店の写真恥ずかしながら初本店!
全て普通でオーダー

具は叉焼、メンマ、煮玉子、ネギです。
背脂チャッチャな『ますたに系』のラーメンは、やや酸味を感じられる醤油スープで兄弟的な来来亭の味によく似てる。
麺は程よくコシが有り喉越しよく、ズズ~っと啜ればゾゾ~っとスープを流し込み一気に完食です♬

今度は忘れていたネギ多い目オーダーしよ~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
87

「京」@龍仙 麵屋 京都の写真オープン日に早速行ってまいりました。

定番らしい京(きょう)をオーダー
具はバラの叉焼、ネギです。

黒醤油を使用のスープは、まさにブラック!
しかし、見た目は濃いが切れのあるスッキリとした仕上がりで塩辛いという事は無くなかなかの出来栄え。
細ストレート麺は柔い目でクミクミとした食感。スープが黒いせいなのか、配膳された時点で既に茶色く染まっています(笑)
叉焼は溶けそうという所まではいかないが、それに近いくらい柔らかくて豚肉の旨味・甘みを堪能させてくれる造りとなっていました。
何やかんやと楽しみながらスルスル~っと完食です♬

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
86

「龍麺」@麵屋 龍仙の写真改装後に初訪問となりました。
今日は、取り敢えず以前からあるメニューのこちらをオーダー

具はロースの叉焼、もやし、ネギです。
透明感のあるスッキリした醤油スープは臭みも無く、一瞬酸味を感じた気がしたが甘みがあって、昔ながらの京都ラーメンを進化させた感じでよくできており、麺が持っている独特な風味を引き立たせてくれる。
中細ストレート麺はモッチリ食感で喉越しが良い♬

コッテリが苦手な方や女性にお勧めかも…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「信希醤油らーめん」@麺や 信希の写真さぬきうどん嘉希』の店主さんが、お手伝い的にプロデュースされたお店のようです。

出てきたそれの具は叉焼、メンマ、半玉子、海苔、カイワレ、白髪ネギです。
うどん屋さんプロデュースだけあってか鰹の出汁が感じられる透明感のある醤油スープはスッキリしていてコッテリが苦手な方にお勧め…
細ストレート麺はクミっという感覚で噛み切れる食感で喉越しも良い♬

レアチャーシューは余計な味付けはされておらず、肉の旨味を素直に感じられる造りだが、少し硬い目で食い千切れないのでもう少し柔らかいのが好みかな~
コストも高い目なのでこんなもん。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば」@まいどおおきに食堂 樟葉駅前食堂の写真具はロースの叉焼、もやし、ネギです。

昔ながらの中華そばという謳い文句が掲げられているが、確かに40年くらい前の一般的な中華そばだな~という造り…
350円ならこんなもんかなという感じで食べれば納得な一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏ガラ醤油ラーメン」@和気藹々の写真具は叉焼、煮玉子、メンマ、海苔、ネギです。

あっさり醤油ラーメンは鶏ガラの旨味が出ていて、分からんくらいに胡椒のスパイシーな感じが有るかな?
全体的な味わいは昔ながらの中華そばな感じだが甘みが突出した造りで好みが分かれるかな…
中細のストレート麺はツルッとした食感で喉越しよく悪くはない。
海苔は要らない派なのだが、くどい感じの甘めスープにはアクセント的には有りな感じ(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン(並)」@ラーメン大ちゃん 洛西店の写真具は腕肉?の叉焼、もやし、ネギです。

麺は中太のストレート麺で、京都ラーメンで代表的な「たかばし」の『第一旭』が使用している近藤製麺の麺に似ているのだが確認できていない…
が…
麺の雰囲気は似ていて柔い目だが第一旭のようにスープに染まってくると言うほどでもないが馴染んでくるし、昔ながらの京都ラーメンが好きな方には合うかもしれないタイプ。
スープも豚骨と言うよりは第一旭よりも透明感は無いが肉の旨味が良く出たタイプで共通するような味わいだがいきなり黒胡椒の風味が来るので個人的には後から入れたい。
チャーシューはシンプルな味付けで、噛めば噛むほど豚肉の独特な甘み、旨味が感じられる何とも言えない味わい♬
ビールの肴にも良いかも~♡

何やかんやとスープまで完食です⤴

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製醤油九条ネギラーメン(並)」@ラーメン魁力屋 河原町三条店の写真ますたに系らしいビジュアルと味わいは同じ出処となる来来亭にも似ている…
どちらかと言うと、こちらの方が醤油辛い目かな。

今回はネギラーメンを細かい仕様は全て普通でオーダー
メニューも来来亭に似てる(笑)
具はロースの叉焼、メンマ、九条ネギです。

中細のストレート麺で少し柔い目だけど喉越しの良い感じでスルスルと行けてしまいます⤴
ネギは味わい深いが量は有るので、上手に食べないと最後はネギばっかり残りますって感じは来来亭のネギラーメンと同じ(笑)
背脂チョイ足しでも良いかんぁ~と思いつつ完食です!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば」@篠田屋の写真避けているわけではないが、ワザワザ行かないしで久しぶりっていうかな?10年ぶりくらいに訪問~

具はロースの叉焼、メンマ、ネギです。
昔から変わらない、鶏ガラと豚肉から出た優しい旨味のある『THE 中華そば!』って感じで昭和な香りの一杯は思い入れのある人ほど高評価かもしれない…
今日、配膳してくれた女将の親指はスープに浸かっていたが、これは大女将時代からの定番で、先輩たちは「あれが最後の出汁やねん(笑)」とよく言うていたのを思い出します。
麺も柔い目で、流行ではありませんがスープが良く染みて味わい深く昭和を代表する一杯です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「一日分の野菜のちゃんぽん」@ちゃんぽん亭総本家 堅田店の写真初訪問なのに『一日分の野菜のちゃんぽん』っていうのが日頃の不摂生もあってメッチャ惹かれてのオーダー
具は豚肉、キャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ、ネギです。
たぶん…

出てきたそれは、鰹と昆布ベースで甘みが感じる造りは奈良の『神座』を想像するような感じで、こいう系が好きな方にはお勧めかも!
そやけど、麺以上に入ってるのかな?
細ストレートの麺と共にバランスを考えて食べて行っても野菜が多い!(笑)

歯応えを無くさない程度に調理されたキャベツとシャキシャキモヤシを投入しながら麺をススルが麺の存在が分からなくなる!って感じだけど美味いなぁ~♬
と、スルスルモシャモシャとスープまで完食です!
途中で備え付けの『酢』を投入もお勧めですが、初めての方はレンゲの上で試食してから投入してね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件