なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

暴走でっぱ

男性 - 京都府 (1969年生まれ)

バイクに乗り出してもうすぐ30年。すでに中年ライダーになってしまいましたが、バイクで北へ南へコーナーを攻めながら新しい店を探しています。最近は快適さも捨てきれず、車でも出没中…昔から日記や作文、感想文が苦手なので文章力は相変わらず有りません。めげずにあちこちの街を流しています。アクセス数は毎日かなり有るのに投票ないねん…という事は他の方とは味覚が違うのか文章力が無いのか(泣)

平均点 77.089点
最終レビュー日 2019年8月21日
1,100 687 3 801
レビュー 店舗 スキ いいね

「台湾ラーメン」@味仙 JR名古屋駅店の写真具は炒めた豚ひき肉、ニラです。
鶏ガラスープに、たっぷりの唐辛子で一口目は恥ずかしながらゲホゲホとなってしまいました(笑)

慣れてくるとガツンと来る辛さの中に鶏の旨味が後を引いて良い感じ♬
太めのストレート麺はモチモチとした食感で喉越しも良く人気が有るのも良く分かる。
汗を掻き掻き、口をフーフー「新陳代謝上がったかな?」とか考えながら完食です!

京都の台湾ラーメンは全体的にここまで辛くないので本場を初体験で驚きの一杯でした~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@尾張ラーメン 第一旭 錦店の写真具はロースの叉焼、モヤシ、ネギです。
いつも、儀式のようにスープから頂くのだが最初の感じは「あれ?コクが薄いな…」という感じ。
総本山である『本家第一旭 たかばし本店』や、かつて元祖系の第一旭の本店であった『本家 第一旭 寺田店』に比べると何か物足りない。
こちらの醤油は鳥取の醤油らしいが…
本家第一旭 たかばし本店
お酒で有名な伏見にある小山醸造さんの醤油を使用
http://www.eonet.ne.jp/~koyamajozo/gaiyou.html

本家 第一旭 寺田店は南区の五光醤油さんの醤油を使用
これは本家第一旭 たかばし本店さんの隣の新福菜館 本店や新鋭のらーめん セアブラノ神 壬生本店も使用する醤油屋さん。

こちらの麺は、麺肌白い自家製麺でクミクミとした食感が良い感じだが、前述の2店は同じ近藤製麺所の麺を使用
https://itp.ne.jp/info/269082096300000899/
と、見た目だけ同じで何かの共通点も無く、それらを感じさせるように別物のラーメンのようで総本山や初代FC店と単に比べようもない状態。
モヤモヤとした気持ちで、一応完食です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「八丁味噌ラーメン」@CAFETERIA 岡崎農場の写真具はバラの叉焼、白ネギ、鰹節、糸切唐辛子です。

やや透明感のある麵肌の中太縮れ麺は玉子麺で、ツルツルシコシコと食感や喉越しも良く何とも言えない味わいを堪能させてくれます。
スープは鶏ガラに八丁味噌と独特の甘味、風味を感じさせてくれるのだが、やや味噌が濃いめかな?
個人的には鰹節も液体にバサッと浸かった鰹節ほど口触りが悪い物も無く、邪魔な感じ。
出来栄え良く完成度が高いだけに、食べるのに邪魔な幟と口触り悪くしている鰹節で残念です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「くろ・とんラーメン」@くろ・とんラーメン 黒兵衛 名古屋店の写真会社の慰安旅行で宴会後の更に外に出て二次会後の締め…
前調べも無くウロウロ…で~ここに入店。

取り敢えず、基本メニューっぽい『くろ・とんラーメン』をオーダー
具はバラの焼豚、もやし、ねぎです。白ゴマは「これでもかっ!」ってくらい浮いています。
麺は細い目のストレート麺で、ほのかに甘い豚骨白湯スープに合っているが、いつでも食べられそうなな「こんなもんか」感…
個人的には量を減らして良いから擦った白ゴマにして欲しかったな~
風味も良くなるし、栄養も摂れるし言う事無しやと思うのだが…

後で知ったのだが、本店は箕面なんや…
すぐ行けるし…(-_-;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件